群馬県沼田市下久屋町のパチンコ店大型のパチンコホール「有楽DELZACC」、「有楽JARAZACC」、「有楽TAMAZACC」を経営する株式会社有楽商事がコロナの影響で倒産(帝国データバンク)

公開日: : コロナ倒産

(有)有楽商事(TDB企業コード:220162905、資本金1000万円、群馬県沼田市下久屋町901-1、代表菊地万石氏)は、4月30日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 

 

破産管財人は平光哲弥弁護士(東京都港区西新橋1-14-9 西新橋ビル6階、平光・大久保法律事務所、電話03-3539-2171)。債権届け出期間は6月4日までで、財産状況報告集会期日は10月28日午後2時。

 

当社は、1964年(昭和39年)創業、1986年(昭和61年)1月に法人改組したパチンコホール経営業者。群馬県内でパチンコとスロットを併設した比較的大型のパチンコホール「有楽DELZACC」、「有楽JARAZACC」、「有楽TAMAZACC」を展開、集客力も高く、2004年12月期には年収入高約97億5000万円を計上していた。

 

しかし、出店エリアの少子高齢化や法規制による射幸性の低下、後発の大型店との競合激化などにより集客力は低下し業績は悪化、2018年12月期の年収入高は約48億8200万円に落ち込んだ。

 

赤字も慢性化し、過年度からの金融債務が重荷となるなか、新型コロナウイルス感染症の拡大に端を発して4月7日に改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発出されたこともあり、4月14日に全店舗を臨時休業としていたが、事業継続を断念、今回の措置となった。

 

負債は2018年12月期末時点で約31億4800万円(うち金融債務は約29億円)だが、今後変動する可能性がある。

 

なお、群馬県内における新型コロナウイルス関連倒産は、今回が初めて。

 

また、パチンコホール経営業者によるコロナ関連倒産は、(株)赤玉(東京都杉並区、負債37億円、破産)に続き2例目。

 

(帝国データバンク)




関連記事

静岡県沼津市の山三ビュウホテルがコロナの影響で倒産(日本経済新聞)

静岡県沼津市の山三ビュウホテルがコロナの影響で倒産(日本経済新聞)  

記事を読む

no image

港区のユニゾホールディングスが倒産。負債1262億円で今年最大の倒産(東京商工リサーチ)

ユニゾホールディングス(株)(東京都港区)は4月26日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し同日、保全

記事を読む

no image

長崎県内を中心に「居酒屋ZEN」、「ダーツ&スポーツカフェZEN’MOON」を直営で出店していたアーネストが倒産(東京商工リサーチ)

(株)アーネスト(TSR企業コード:922001243、法人番号:8290001043499、筑紫野

記事を読む

no image

四国八十八カ所巡礼者向けの巡礼用品の卸売を手掛けていたアトリエ香川がコロナの影響で倒産(東京商工リサーチ)

(株)アトリヱ香川(TSR企業コード:800108744、法人番号:6470001006737、木田

記事を読む

銀座酒造検校がコロナの影響で閉店。

銀座酒造検校がコロナの影響で閉店しました。     銀

記事を読む

no image

新潟県見附市本所1丁目の織物卸業の(株)ハニーインターナショナルがコロナの影響で倒産(JCネット)

織物卸業の(株)ハニーインターナショナル(所在地:新潟県見附市本所1丁目*** )は5月1日、新潟地

記事を読む

山口県山口市湯田温泉の「プラザホテル寿」割烹「きむら」を経営する(株)寿観光開発がコロナの影響で倒産(帝国データバンク)

(株)寿観光開発(TDB企業コード:650049651、資本金2900万円、山口県山口市湯田温泉3-

記事を読む

太宰治が滞在して執筆したと伝えられる千葉県船橋市の老舗割烹旅館「玉川」が閉館(産経新聞)

太宰治(1909~48年)が滞在し、執筆したと伝えられる千葉県船橋市の老舗割烹(かっぽう)旅館「玉川

記事を読む

no image

岩手県盛岡市の川鉄商店が経営破綻(テレビ岩手)

新型コロナの影響で、生鮮食品の小売・卸売の老舗、岩手県盛岡市の「川鉄商店」が破産申請の準備に入った。

記事を読む

島根県のブックス文化の友がコロナの影響で倒産(IBニュース)

島根県のブックス文化の友がコロナの影響で倒産しました。 https://www.data-ma

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ