Z李が新宿に拠点を移した後の横浜はどうなったのか。

Z李は横浜から新宿に拠点を移したことは以前書きました。

https://daiwaryu1121.com/post-54970/

 

Z李の後継者として横浜を牛耳っていたのが元十日市場ブラックエンペラー総長の天野潤さんでした。

 

天野潤さんも稲川会一ノ瀬一家組長の側近となり、横浜の夜の世界を牛耳っていました。

 

天野潤さんは横浜駅西口で元横浜連合輪姦強姦の山根健一さんを土下座させていました。

 

天野潤さんのお兄さんが元山口組小西一家堀政連合清川組舎弟の天野誠さんでした。

 

天野兄弟は横浜では有名な半グレとして嫌われていました。

 

 

 

しかしあまりに力を持ちすぎたために、稲川会一ノ瀬一家の幹部の中にはなぜ天野はヤクザでもないのに組長の側近になっているんだという不満を持つ者も出てきました。

 

その中の一人が横浜の狂犬と怖れられていた一ノ瀬一家幹部の金井大輔さんでした。

 

金井大輔さんは一ノ瀬一家の武闘派ヤクザとして横浜では恐れられていた存在でした。

 

金井大輔さんはS43元横浜連合本牧党特攻隊長でした。

 

S43横浜連合本牧党総長の昌さんが一ノ瀬一家若頭でした。

 

一ノ瀬一家幹部の金井大輔さんと一ノ瀬一家若頭の藤澤昌央さんの横浜連合時代。

 

 

天野潤さんも金井大輔さんには気をつかっていましたが、ある日、金井大輔さんが天野潤さんにブチギレて天野潤さんを締めました。

 

天野潤さんは横浜から追い出されてしまいました。

 

しかし今度は金井大輔さんの凶暴さが稲川会の中で問題となってしまい、金井大輔さんが横浜から追い出されてしまうことになりました。

 

そして金井大輔さんがいなくなるとまた天野潤さんが戻ってきて横浜を牛耳るようになりました。

 

しかし金井大輔さんがいなくなると天野潤さん傘下の横浜の半グレが暴れまわり治安悪化が著しくなってきました。

 

そのためまた金井大輔さんを呼び戻されることになりました。




関連記事

no image

道仁会と九州誠道会の抗争により久留米市の繁華街「文化街」で被害。

福岡県久留米市の繁華街「文化街」で08年12月下旬、飲食店内に消火器が噴射されたり、ソファを切り裂か

記事を読む

no image

ふわっち配信者のシリュウVS健康おじさんが勃発。葛西臨海公園で待ち合わせするもシリュウが逃亡。

ふわっち配信者のシリュウVS健康おじさん(よういち)が勃発していました。  

記事を読む

no image

AKBの小林香菜さんの旦那の白岩伸也さんと建部昌弘さんの詐欺事件の裁判が始まる(NHKニュース)

野村証券の岡山支店の元社員2人が、投資話を持ちかけて4人から4600万円余りをだまし取ったとして、詐

記事を読む

no image

道仁会大沢組幹部の勝木屋栄二が九州誠道会系忠真会の入江秀則会長代行を射殺したとして無期懲役の判決

2009年12月15日、道仁会大沢組幹部の勝木屋栄二(36)が九州誠道会系忠真会の入江秀則会長代行(

記事を読む

no image

怒羅権の佐々木さんが歴代怒羅権の総長の中で認めている人物。

怒羅権の佐々木さんが歴代怒羅権の総長の中で認めている人物として、7代目総長の田中さんと8代目総長の二

記事を読む

no image

山口組藤友会幹部の浜ノ園広一ら3人が富士市内のアパートを借りたとして逮捕(暴力団ニュース)

静岡県警は8日、暴力団組員が利用することを隠して静岡県富士市内のアパートを借りる不正契約をしたとして

記事を読む

no image

鮪アンダーグラウンドの暴力団事務所紹介ユーチューブがかっこいいと話題に。

鮪アンダーグラウンドの暴力団事務所紹介ユーチューブがかっこいいと話題になっていました。 &nb

記事を読む

no image

大阪府貝塚市の夏祭りで山口組弘道会野内組権太会系組長らに集団暴行された東組系稲葉組副組長二代目幸導舎組長の友田公一さんが自殺。

大阪府貝塚市の夏祭りで山口組弘道会野内組権太会剛心会会長の西田剛らに集団で暴行された東組系稲葉組副組

記事を読む

no image

元福博会組員の中野こと松田靖が闇金融を経営していたとして逮捕。

福岡県警は18日午前10時ごろ、違法に貸金業を営んだなどとして指定暴力団・三代目福博会系元組員が17

記事を読む

no image

警戒区域に集まったとして神戸山口組藤健興業幹部ら10人を逮捕。3人を指名手配。

2021年01月20日、神戸山口組三代目熊本組三代目藤健興業幹部の荒木長茂(47)ら10人が暴力団対

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ