住吉会幸平一家貴幸会幹部の瀬川哲ら3人が池袋のキャバクラで知人男性から500万円を脅し取ろうとしたとして逮捕(日本テレビ)

公開日: : ヤクザ・マフィア

知人男性から現金500万円を脅し取ろうとしたとして暴力団幹部の男らが逮捕されました。

 

警視庁によりますと、指定暴力団・住吉会系幹部の瀬川哲容疑者ら3人はことし6月、東京・池袋のキャバクラ店で知人男性に「今から俺が言ったように借用書を書け」などと言って、現金500万円を脅し取ろうとした疑いがもたれています。

 

瀬川容疑者以外の2人は男性をキャバクラ店に監禁したなどの罪ですでに起訴されていて、瀬川容疑者が全体の指示役だったとみられています。

 

警視庁は、瀬川容疑者と男性の間にトラブルがあったとみて調べています。

 

(日本テレビ)

 

瀬川哲容疑者

 

 

瀬川哲は住吉会幸平一家貴幸会幹部。

 

貴幸会は池袋を縄張りとしている組織です。

 

貴幸会(きこうかい)は東京都豊島区池袋4-29-2メゾン藤6Fに本部を置く暴力団で、指定暴力団・住吉会の三次団体。

 

旧・矢野睦会。

 

上部団体は十三代目幸平一家。

 

瀬川哲は2017年に同じ組の組員の山田正幸さんを殺害して藤沢市用田の山林に遺棄したとして逮捕されていました。

https://daiwaryu1121.com/post-80868/




関連記事

no image

宇都宮市の住吉会組員の簗嶋直人が建築現場に労働者を派遣したとして逮捕(暴力団ニュース)

宇都宮中央署と茂木署、県警組織犯罪対策1課は16日、労働者派遣法違反の疑いで宇都宮市駒生町、指定暴力

記事を読む

神戸商船大学大学院生が目が合ったと因縁をつけられて拉致監禁されて暴行死させられたのが神戸山口組の西脇組。弘道会は神戸山口組を壊滅させてください!神戸山口組、関西ヤクザはカタギの敵!

2002年3月4日神戸商船大学大学院生の浦中邦彰さんが道で目が合ったと因縁をつけられて神戸山口組の西

記事を読む

no image

余嶋学組長を射殺した実行犯は兼一会か。

余嶋学組長を射殺した犯人は兼一会であると宅建太郎さんが報じていました。   原

記事を読む

no image

旭琉会上里一家の金城健司ら5人が沖縄市安慶田の路上で50代の一般男性に暴行を加えて顔の骨や頭蓋骨骨折の大ケガを負わせたとして逮捕(暴力団ニュース)

沖縄署は12日、沖縄本島中部の50代男性に暴行を加えたとして、組織的犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)

記事を読む

no image

13年前に福岡県大木町で元警察官の男性を銃撃して重傷を負わせたとして道仁会幹部ら3人を逮捕。

13年前、福岡県大木町で元警察官の男性(82)が銃撃され重傷を負った事件で、警察は7日までに道仁会松

記事を読む

no image

新横浜の稲川会の武器庫の隣のラブホテル「ZALA」で海老名市の増田有華さんが殺された事件で京都市左京区の土屋京多郎を逮捕。

今月7日、JR新横浜駅近くのホテルで女性の遺体が見つかった殺人事件で神奈川県警は9日、静岡県内の警察

記事を読む

no image

九州誠道会直参古賀信組組長の古賀信昭とIT関連会社社の清家孝博ら7人がフィッシング詐欺により1500万円を騙し取ったとして逮捕。

IT関連会社と暴力団によるフィッシング詐欺事件を捜査している茨城、静岡など五県警の合同捜査本部は十八

記事を読む

no image

山口組国領屋一家九代目霊岸島桝屋服部会が浜松市中区の事務所を明け渡し。

静岡県浜松市の中心街にある暴力団の事務所が、地元住民などの求めに応じて事務所を明け渡していたことが明

記事を読む

極東会5代目会長の松山眞一さんと豊島区長の深い繋がり(週刊フラッシュ)

「“姐さん”は、通夜と告別式には警察や報道陣がいたので参列しませんでしたが、火葬場に現われると、遺骨

記事を読む

no image

名古屋市昭和区の会社役員の鈴置秀夫ら2人が新型コロナの雇用調整助成金制度を利用して現金を騙し取ったとして逮捕。

新型コロナの雇用調整助成金制度を悪用し、現金をだまし取ったとして、名古屋の会社役員の男ら2人が逮捕さ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ