渋谷のチーマーブットバース、関東連合用賀喧嘩会創設者で稲川会佃政一家本部長高山有柾さんと舎弟6人が新型コロナウイルスに感染。

元渋谷のチーマーブットバースで関東連合用賀喧嘩会創設者の稲川会佃政一家本部長の高山有柾さんが詐欺の疑いで逮捕されました。

 

 

自分の身分を隠して、銀行から金を借りたとみられる暴力団幹部の男が逮捕された。

 

指定暴力団・稲川会系組長の高村努容疑者(44)は、7年前、暴力団員であることを隠して、川崎市の銀行から、貸付金1000万円をだましとった疑いが持たれている。

 

国内の銀行では、暴力団員らとの取引を禁止する条項が導入されていて、高村容疑者は、銀行に対して自分の身分を偽っていた。

 

高村容疑者は、自身が経営している空手道場の運転資金名目で金を借りていて、調べに対して容疑を認めている。

 

高村容疑者は、融資を受けてすぐに金の大半を引き出していて、警視庁は、貸付金の流れなどを調べている。

 

(以上FNN引用)

 

高山さんは渋谷のチーマーブットバース、関東連合用賀喧嘩会総長から稲川会三本杉一家の右翼大行社(吉本のダウンタウンや島田紳助を脅して謝罪させるなど芸能界で暗躍)を経て、静岡県の駿河区に本部を置く稲川会森田一家に入りました。

 

森田一家の馬場総長が東京都中央区築地に本部を置く佃政一家の跡目になったことから高村さんは佃政一家の本部長となります。

 

渋谷の伝説のチーマーPBBのトップ天野さんは高村さんの舎弟ですね。

 

歌舞伎町5人衆最大領袖工藤明生さんの闇金・詐欺グループと勢力を二分する闇金・詐欺グループの佃政グループを率いていることでも有名です。

 

高山さんと舎弟6人がコロナに感染したということが週刊文春に掲載されていました。

https://bunshun.jp/articles/-/37172




関連記事

no image

暴力団関係者が金銭強奪被害が相次ぐ。背景に被害届が出されにくいことなど。(朝日新聞)

暴力団関係者の金銭強奪被害が相次いでいます。   背景に被害届が出されにくいこ

記事を読む

no image

暴力団組員がラインスタンプを販売。新たなシノギの可能性(産経新聞)

暴力団組員がラインスタンプを販売か。新たなシノギの可能性(産経新聞) https://www.

記事を読む

no image

六本木ルーベルVS六本木ララァは6代目山口組VS安藤組の因縁の代理戦争。

六本木では、元暴力団組長の倅が経営する店にライバル店のキャッチ十数人が乱入して暴行を働いた。麻布署が

記事を読む

ネオヒルズ族久積篤史(旧姓小川)がヤクザを使い強要、脅迫を行ったとして逮捕。

ネオヒルズ族久積篤史(旧姓小川)がヤクザ(住吉会系日本青年社)を使い強要、脅迫を行ったとして麻布署に

記事を読む

名古屋市中区栄4丁目の女子大小路の殺人事件は山健組健仁会の内輪揉め。背景に山健組の弱体化。

名古屋市中区栄4丁目の通称女子大小路で殺人事件が発生しました。   &

記事を読む

no image

五反田で風俗店員同士の殺人未遂事件。五反田の風俗店は稲川会の直営店ばかり。五反田に住むのは絶対やめましょう!

五反田で風俗店員同士の殺人未遂事件がありました。   11日昼ごろ、東京・品川

記事を読む

no image

雄琴のソープランド「OGT学園Z」の金庫から1億5000万円を盗んだとして山口組弘道会系淡海一家組員6名が逮捕。

大津市にあるソープランドの事務所から現金約1億5千万円が入った金庫を盗んだとして、滋賀県警は

記事を読む

神戸新聞の連載「ゆがむ境界。現代裏社会事情」が面白い。

神戸新聞の連載「ゆがむ境界。現代裏社会事情」が面白かったです。   &

記事を読む

no image

警視庁は一時頓挫した麻布、南青山、恵比寿、六本木エリアのラウンジやキャバクラ、クラブの重点摘発を再開。

西麻布の会員制ラウンジロジックに警察入りましたね。   風営法改正で住宅地近

記事を読む

no image

シャバにいて散歩してコンビニやマックに行けるだけでも幸せなこと。

ヤクザの人もよく言っていますが、シャバにいてコンビニに行ったりマクドナルドに行ったりすることができる

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数