中條寿子さんはめちゃくちゃ本質をついてる! 東京には何もない。幸せは地方にこそある。

公開日: : 最終更新日:2015/11/23 マイルドヤンキー, 地方, 大阪, 女性, 東京, 社会, 若者

「東京は希望」「東京には何もない」山内マリコ×中條寿子の女子と地方

 

ここで俺が普段から言ってる東京には何もない。

 

かわいい子は地方にいるっていうのを中條さんが語ってくれてます(*^_^*)

 

俺も前の記事でBランクの女の子は渋谷や六本木や銀座にたくさんいるけどSランクの子は大宮や厚木、柏などにいると書きました。

 

中條さんも記事の中でモデルになれる子はいくら新宿や青山を探し回ってもいない、いたのは厚木や相模大野のイオン(ジャスコ)の中だと語っています。

 

まさにこの通り!

 

震災以後若い女の子が東京に出なくなってきたと中條さんは語っています。

 

もはや歌舞伎町が若い女の子のあこがれの場所ではなくなったと。

 

これはほんとその通りで歌舞伎町も六本木も00年代の闇金やオレオレ詐欺などの半グレたちによって支えられ巻き起こっていたバブルが干上がってしまった。

 

もう歌舞伎町も六本木も衰退した都市が残っているだけなんですね。

 

そうするとせっかく東京に出て来てもいいことなんて何一つないわけです。

 

地元で結婚して地元で働いていた方が絶対正解ですからね。

 

博報堂の原田曜平さんなんかよりも、中条寿子さんの方がマイルドヤンキーについてめちゃくちゃよくわかってると思います。

 

田舎の幸せは「結婚」――東京に生きる女の子と地方の幸せのゴールhttp://www.cyzowoman.com/2012/11/post_7211.html

 

中條さんめちゃくちゃ本質をついてる!

 

ほんとうの意味で女性がこれから幸せに暮らせるのは東京じゃなくて地方(地元)なんですよね。

 

ただポンと東京に出て来ても根なし草になるだけですからね。

 

記事の中で中条さんも勧めてるように、地方の中でも地方中核都市、仙台や中洲、静岡、名古屋なんかがいいと思います。

 

これからは地方の時代! 東京の時代は終わりだと思う。




関連記事

no image

なぜ弱者の味方である朝日新聞が弱い立場の保育士や女性を手取り14万で働かせて利用者には訴訟恫喝している駒崎弘樹を使っているのか?

朝日新聞はよく駒崎弘樹や認定NPO法人フローレンスを記事に使っていますが、なぜ弱者の味方である朝日新

記事を読む

no image

月9の「いつ恋」は地方人は上京しても嫌な事しかないから上京せずに地元で働こう!っていう地方創生ドラマ

月9の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」通称いつ恋に出てくる東京人嫌なやつばっかりやん!

記事を読む

no image

国連が指摘した援助交際率について。援助交際率が上がってるのは確かだと思う。原因はJKビジネスを潰したから。

国連の女子高生の援助交際率が高すぎるんじゃないか?って問題だけど、これはこの前週刊ポストさんの取材で

記事を読む

no image

学歴と人の良さは関係ない

http://luvlife.hatenablog.com/entry/2013/08/07/221

記事を読む

no image

ヤクザ対半グレは在日朝鮮系のオールドカマー対中国系のニューカマーの争いに他ならないと思う。

現在の日本は旧来のヤクザ(在日朝鮮系の人たち)と新興マフィア(ドラゴンなどのチャイニーズマフィア)と

記事を読む

愛沢えみりーと安藤美冬はまったく一緒。 新時代の旗手である。

愛沢えみりのキャバ嬢社長読んでたら、これ言ってることややってること誰かにそっくりだなと思ったら、安藤

記事を読む

キャバ嬢ドレスブランドSUGARとジュエルズの社長清水彩子さん逮捕!

「年商10億円の女性社長」偽エルメス販売で逮捕 http://news.tv-asahi.co

記事を読む

no image

宅見組長は今でもよく名前が出るのでよほど凄い人だったんだろうなー。現代ヤクザの先駆けの人。

「“芸能界のドン”は宅見組長が育てた」バーニング周防郁雄社長と暴力団“黒い交際”暴く衝撃ブログ

記事を読む

no image

GrowAsPeopleの角間惇一郎さんが支援者の風俗嬢と揉めているようです。

◆Fenixzine新着◆ まるでHip-Hopのライムの如く泉のように語って頂いた角間惇一郎さ

記事を読む

六本木、麻布の踊る方のクラブは完璧に終わったとしか言いようがないと思う。

六本木、麻布の踊る方のクラブは完璧に終わったとしか言いようがないと思う。  

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です






  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数