国がセーフティーネット整備に腰を上げないなら、俺が政治家に立候補します!!

公開日: : 最終更新日:2017/05/08 NPO, 女性, 少女, 政治, 東京, 社会, 若者, 貧困

さっきアウトリーチしてたら、女の子からいきなり声をかけられました。

 

アウトリーチしていて女の子の方から言ってこられたことは初めてでした。

 

事情を聞くと地方出身の女の子で東京で彼氏ができたらしく同棲していたようです。

 

彼に妊娠したことを告げると今すぐおろせ!さもないと別れると言われたそうです。

 

しかし言う通りおろしたにもかかわらず彼に別れを告げられたそうです。

 

それでお金も住む家もなく今は漫喫暮らしをしているようです。

 

しかしお金も底をついて、今はナンパされた男の家を泊まり歩いているとのことでした。

 

施設育ちで両親もいないとのことでした。

 

俺はとりあえず明日朝一で役所に行って生活保護を申請した方がいいと助言しました。

 

俺が役所と言うと、役所など考えてもみなかった!と言っていました。

 

確かに中学ではどうしようもなくなったとき役所に行って生活保護を申請しなさいとは教えてもらわないですもんね。

 

おそらく一般の人の感覚だと何を当たり前のことを!と思われるかもしれませんが、そういった当たり前のことがわからない人も大勢いるのです。

 

学校って教科学習だけでなくていかにしてこの世の中を生き抜いていくかってことも中学くらいから教えた方がいいと思います!

 

今の日本のセーフティネットは自分から役所に行って申請しないと保護を受けられない制度なので。

 

マクロ的には地域の世間体や諸所の事情も考慮して申請制度ではなく、ベーシックインカムのような給付型のセーフティネットをいち早く構築しないといけないと思います。

 

今日のような女の子は正直街でしょっちゅう会います。

 

もう喫緊の課題だと思います!!

 

国がぜんぜんやる気ないなら、俺がお金貯めて政治家に立候補しようと思います!!

関連記事

no image

恵比寿や麻布、南青山のやけに豪華なネイルサロンはだいたい不良のオーナーがブラックマネーを洗浄するためにやってるところ。

もっと言えばネイルサロンもヤクザのシノギになってるけどね。。   オレオレ詐欺

記事を読む

no image

日本は年々本当に生きにくい窮屈な社会になってきている気がします。

最近は警察が反社会的な者やその疑いがある者はどんなことをしてでも逮捕してもいいという風になってきてる

記事を読む

no image

日本郵政がオーストラリアでの投資失敗で営業利益7割ダウン。

東芝と同じパターン。日本郵政がである。2015年に豪州の物流大手「トール」を買収したが、資産価格

記事を読む

no image

佳子さまかっこいい!!(^○^)

最新号の女性自身に佳子さまの恋人がケネディ家の時期アメリカ大統領って出てる!  

記事を読む

キャバ嬢や風俗嬢というのは、富裕層からの富の移転を担っている(所得の再分配)とても重要な仕事!

阿部彩氏「必要なのは、「ウォール街を占拠せよ」運動のスローガンであった「99%VS1%」という対立構

記事を読む

no image

自分に都合の悪い情報は全て訴訟恫喝で消させていく駒崎弘樹。まるで中国やロシアの共産圏ですね。

児童福祉に関わる人で,明治の時代に孤児たちを救った石井十次と自らを同じフェーズに置けるとは,さす

記事を読む

no image

お金があっても幸せにはなれない。東京23区で最も離婚率が高く定住率が低いのが港区(六本木や西麻布、麻布十番など)

港区が納税額1位で離婚率も1位、定住率が低いって金だけでは幸せになれないみたいで複雑。東京だけで

記事を読む

朝日新聞の貧困報道や私たちは買われた展にはじゃあ解決策をどうしたらいいの?が全くない!

ETV特集「私たちは買われた―少女たちの企画展―」やクローズアップ現代の「奨学金破産の衝撃2急増する

記事を読む

少女たちのセーフティーネット

家のない少女たち や援デリの少女たち や彼女たちの売春 [ 荻上チキ ]、神待ち少女/黒羽幸宏【10

記事を読む

no image

全国の高校奨学金の滞納者の4割が大阪!大阪はやはり全国一貧困。

全国の高校奨学金滞納者の約4割が大阪の学生という記事を見て、やっぱり大阪が全国でだんとつ貧困ですね。

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数