真にJKビジネスから女子高生を助けだそうとするならば、日本の閉鎖性、慣習、システムすべてかえてから!

公開日: : JKビジネス, NPO, 女性, 少女, 東京, 社会, 若者, 貧困

重要なことは、仁藤さんのJKビジネス支援は、当該のJKたちにとってうざかられるものであれ、一切の何の支援にもなっていないということです。

 

むしろそこにいる女の子たちを追い込んでいます。

 

彼女たちがなぜそこを望むのか?そこを理解できていない者が理解できるわけがありません。

 

JKビジネスのJKたちは自暴自棄で走ってるわけじゃない。

 

昼に救い上げることで何人精神病院に送られてるか。

 

昼には戻れないからその場所にいます。

 

彼女たちはそこで自信をつけ仲間を作っています。

 

JKビジネス自体がものすごい支援になっています。

 

JKビジネスの女の子を真から助け出そう!昼に戻そう!とするならば、昼の世界を整備してから出ないとダメ!

 

場当たり的に仁藤さん的な単に昼に連れ戻そうということは彼女たちを精神病院並びに死へといざなうことに他ならない。

 

何人そういう親、並びに支援者に昼に連れ戻され精神病院や死を選んだか。

 

そういう人は本当に腹立たしい。

 

彼女たち支援者は何の支援にもなっていないし、追い込んでる人たち。

 

現実に支援しているのはJKビジネスの人たち。

 

これが現実の構図です。

 

本当に昼に連れ戻すのならば、学校システム、教育システム、日本の慣習の問題、偏見、閉鎖性、それらが依然根強く残ってる状態で昼に戻すことは彼女たちを死地へ追いやってることに他ならないんです。




関連記事

NGT48の山口真帆さんの問題を衆議院厚生労働委員会で国際人権NGOヒューマンライツナウ伊藤弁護士が質問。

NGT48の山口真帆さんの問題を16日の衆議院厚生労働委員会の参考人質問で国際人権NGOのヒューマン

記事を読む

男性ウケ100パーセントのシャンプーの香りのする香水。

よく男性が香水よりもシャンプーの香りのする女性が好きと言います。   実はその

記事を読む

DVは男が女にしているイメージですが、実際は男が女にやられている方が2倍も多い。

デートDV:暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上(毎日新聞) https://maini

記事を読む

IMF専務理事が日本は2030年までに消費税を15パーセントに引き上げないといけないと提言。(日本テレビ)

IMF専務理事が日本は2030年までに消費税を15パーセントに引き上げないといけないと提言しました。

記事を読む

no image

大阪市生野区が子供、若者がいないことから小学校が12校から4校に。中学校が6校から4校に縮小。大阪市は3区以外は子供、若者が全くいない。

大阪市生野区が子供、若者が全くいないことから小学校が12校から4校に、中学校が6校から4校に統廃合し

記事を読む

no image

障がい者への手コキ介護しかしらないホワイトハンズ坂爪さんが風俗界を知ったように語るのはおかしい!!

あとまた坂爪さんや角間さんが風俗界のことを何もわかっていないのに外から口を出そうとしていますが、これ

記事を読む

no image

朝日新聞の記者は風俗=「最悪の象徴」、「卒業させるべきもの」という非常に狭い認識しか持てていないと思います。

SWASHの要由紀子さんと電話。   真にセックスワーカーのために活動してい

記事を読む

アメリカやイギリスなど欧米では芸能ニュースが少なく政治経済ニュースが多いが、日本では政治経済ニュースは全くなく芸能ニュースばかりなのはアメリカ占領政策3S政策によるもの。

      http

記事を読む

no image

「れいわ新選組」をNHK、民放、大手新聞社などマスメディアはことごとく無視。「れいわ新選組」は政府、マスメディアからは脅威を持たれている。

マスメディアの「れいわ新選組」への黙殺っぷりが、それだけ政府、マスメディアからは危機感を持って見られ

記事を読む

渋谷の衰退=イベントやサークルの衰退

今日埼玉の子と話してて、俺が埼玉めっちゃ性格良いよねー!という話をしていると、その子的に埼玉も場所に

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数