6代目山口組大同会組長の森尾卯太男と大同会三代統龍会会長の田原靖士が銃刀法違反で逮捕(BSS山陰放送)

公開日: : ヤクザ・マフィア

けん銃3丁などを所持したとして、六代目山口組幹部の男らが逮捕されました。

 

銃刀法違反の容疑で逮捕されたのは、指定暴力団六代目山口組幹部で大同会会長の森尾卯太男容疑者(68)と、大同会三代統龍会会長の田原靖士容疑者(42)です。

 

調べによりますと2人は、2012年11月30日ごろ、鳥取県米子市内で、別の組員の男と共謀の上で、けん銃3丁と実包46発をともに保管して所持した疑いが持たれています。

 

2012年12月に鳥取県米子市内の道路脇でこの組員の遺体が見つかり、近くでけん銃が発見されていて、捜査の結果、2人の関与が明らかになったとして逮捕しました。

 

警察は、認否について明らかにしておらず、動機など詳しい調べを進めています。

 

(BSS山陰放送)

 

大同会(だいどうかい)は鳥取県米子市富士見町2-138に本部を置く暴力団で、指定暴力団・六代目山口組の二次団体。

 

6代目山口組本部長で大同会会長の森尾卯太男組長。

 

 

森尾卵太男組長は高山若頭のお気に入りとされています。

 

大同会若頭の細田幸一組長は島根県松江市で女子高生キャバクラを経営されています。

https://daiwaryu1121.com/post-34531/

 

ニ代目統龍会(とうりゅうかい)は鳥取県米子市朝日町74-5に本部を置く暴力団で、指定暴力団・六代目山口組の三次団体。

 

上部団体は大同会。

 

田原靖士は大同会の本部長です。




関連記事

no image

山口組貝本会若頭補佐の真野高徳が自営業男性を脅迫したとして逮捕。

愛知県警緑署は14日、暴力行為法違反(脅迫)の疑いで、山口組貝本会若頭補佐の真野高徳容疑者(46)=

記事を読む

no image

道仁会百田組幹部の立花誠志が特殊詐欺に使う口座を作ろうとしたとして逮捕。

熊本北署は10日、道仁会百田組幹部の立花誠志容疑者(33)=熊本市四方寄町=を逮捕したと発表した。

記事を読む

no image

元山口組組員で飲食店従業員の中村裕一が高校野球で野球賭博を行ったとして逮捕。

三重県警伊勢署は、今年春のセンバツ高校野球で野球賭博を行ったとして、元山口組傘下組員の男を逮捕した。

記事を読む

no image

山口組四代目石井一家若頭補佐・南連合会会長の田中富士男と元組員の甲斐隼人が新型コロナ貸付金を騙し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

新型コロナウイルスの生活福祉資金貸付制度を悪用し、現金50万円をだまし取ったとして、特定抗争指定暴力

記事を読む

no image

住吉会野口会会長の坂巻松男と長男の坂巻一義ら3人が葬祭会社から6000万円を騙し取ったとして逮捕。

死亡患者の搬送など大学病院における院内業務参入の裏金名目で、葬祭会社から6000万円をだまし取ったと

記事を読む

no image

山口組国領屋一家九代目霊岸島桝屋服部会が浜松市中区の事務所を明け渡し。

静岡県浜松市の中心街にある暴力団の事務所が、地元住民などの求めに応じて事務所を明け渡していたことが明

記事を読む

no image

山口組修心会会長の新田修が女性用下着100万円相当を騙し取ったとして逮捕。

女性用下着製造卸業者から大量の商品をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課と東署は29日、詐欺の疑いで

記事を読む

no image

住吉会系幹部の木村貴之が千葉市中央区の風俗店経営の坂本進さんを殺害して遺棄したとして懲役22年の判決。

千葉市中央区の風俗店経営の坂本進さん(65)を監禁して殺害して遺棄したとして住吉会系幹部の木村貴之(

記事を読む

no image

会津若松市七日町の山口組組員の秋山康之が持続化給付金を騙し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

福島県警は、新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業を支援する「持続化給付金」をだまし取ったとして、

記事を読む

no image

六代目山口組弘道会若中で健心会会長の伊藤直記が中区錦の飲食店や風俗店からみかじめ料を受け取っていたとして懲役1年の判決。

2018年08月06日、逮捕され愛知県暴力団排除条例違反の罪に問われていた伊藤直記の判決公判が名古屋

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0