クレープ販売を全国19店舗で行っていた「クレージークレープス」「ザ・クレープデリ」がコロナの影響で倒産(帝国データバンク)

公開日: : コロナ倒産

(株)クラフトフーズ(TDB企業コード:981190315、東京都渋谷区神宮前2-30-9)は、5月18日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 

破産管財人は衞本豊樹弁護士(東京都千代田区内幸町2-2-2、渥美坂井法律事務所・外国法共同事業、電話03-5501-2111)。債権届け出期間は6月22日まで。 当社は、1999年(平成11年)3月に設立。

 

クレープ店の運営およびフランチャイズ展開を手がけ、店舗型の「クレージークレープス」および移動式店舗の「ザ・クレープデリ」を全国の商業施設などに直営店14店舗、フランチャイズ店5店舗を運営していた。

 

 

 

そのほかにも、他社がフランチャイズ展開するたこ焼き店の運営なども手がけていた。

 

99年5月に第1号店となる原宿店をオープンした後、積極的に店舗を出店。

 

2003年には50店舗に到達し、2004年から2005年にかけて、台湾、シドニー、上海、サンフランシスコなど海外にも出店し、ピークとなる2005年12月期には年売上高約26億5700万円を計上していた。

 

しかし、近年はタピオカブームなどにより顧客を奪われ、2018年12月期の年売上高は約7億円に落ち込んでいた。

 

この間、店舗のスクラップアンドビルドを進めるなど経営改善に努めていたものの、ここに来て新型コロナウイルスの影響により店舗の休業を余儀なくされ、急速に売り上げが落ち込み、事業継続が困難となった。

 

負債は現在調査中。

 

なお、一部店舗は現在も営業を継続している。

 

(帝国データバンク)

 

秋葉原のドン・キホーテの隣にあるクレイジークレープ(スマイリークレープ)に行ったことがあります。

 

タコ焼きも売ってたような気がします。

 

朝の4時までやっていましたね。

 

接客も良くて良いお店でしたね。




関連記事

東京都港区六本木7丁目に本社がある婦人靴の卸売りをしていた「フレンドリー」がコロナの影響で倒産(帝国データバンク)

(有)フレンドリー(TDB企業コード:983078931、資本金400万円、東京都港区六本木7-5-

記事を読む

no image

新潟県見附市本所1丁目の織物卸業の(株)ハニーインターナショナルがコロナの影響で倒産(JCネット)

織物卸業の(株)ハニーインターナショナル(所在地:新潟県見附市本所1丁目*** )は5月1日、新潟地

記事を読む

大阪市中央区天満橋駅の(株)新日本翻訳センターが倒産(東京経済ニュース)

大阪市中央区天満橋駅の(株)新日本翻訳センター倒産(東京経済ニュース) https://www

記事を読む

三重県志摩市阿児町鵜方のホテル「星たる」がコロナの影響で倒産(東京商工リサーチ)

(株)星たる観光(TSR企業コード:522205011、法人番号:4190001022013、志摩市

記事を読む

静岡県沼津市の「ホテル沼津キャッスル」がコロナの影響で倒産(静岡新聞)

静岡県沼津市の「ホテル沼津キャッスル」がコロナの影響で倒産しました。  

記事を読む

no image

東急線元住吉駅の「信寿司」がコロナの影響で倒産(帝国データバンク)

(有)信寿司(資本金300万円、神奈川県川崎市中原区木月住吉町11-44、代表末永一信氏)は、5月2

記事を読む

静岡県沼津市の山三ビュウホテルがコロナの影響で倒産(日本経済新聞)

静岡県沼津市の山三ビュウホテルがコロナの影響で倒産(日本経済新聞)  

記事を読む

アメリカの高級百貨店「ニーマン・マーカス」が倒産(共同通信)

米高級百貨店ニーマン・マーカスは7日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を裁判所に申請

記事を読む

富山県の北陸自動車道上り線の小矢部川サービスエリア(SA)で飲食店や売店を運営していた「小矢部サービスステーション」がコロナの影響で倒産(北日本新聞)

北陸自動車道上り線の小矢部川サービスエリア(SA)で飲食店や売店を運営していた「小矢部サービスステー

記事を読む

岩手県一関市の婦人服販売、小物雑貨販売を手掛けていた(株)モードカマタがコロナの影響で倒産(東京商工リサーチ)

(株)モードカマタ(TSR企業コード:172562007、法人番号:7400501000419、一関

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数