山健組の中田組長、西川良男若頭、山本壱也若頭補佐が結成した伝説の暴走族「ブラックウルフ」

山健組の中田組長、西川良男若頭(健竜会会長)、山本壱也若頭補佐(竜心会会長)が青春時代に結成していた伝説の暴走族が「ブラックウルフ」です。

 

 

 

ブラックウルフは中田組長の地元の和歌山県御坊市の拠点とする暴走族でした。

 

その時の暴走族の仲間が西川若頭や山本若頭補佐でした。

 

ブラックウルフは和歌山県内すべての暴走族を傘下におさめ、関西のみならず西日本では無敵の暴走族として恐れられていたそうです。

 

中田組長、西川若頭、山本若頭補佐は御坊の英雄と地元では言われています。




関連記事

no image

やから先輩「健竜会の西川会長が長野県の上田まで自分に謝りに来た。」

やから先輩が「健竜会の西川会長が長野県の上田まで自分に謝りに来た。」と語っていました。 &nb

記事を読む

no image

駒野会長「これからのヤクザは地下に潜ってマフィア化していく。」

駒野会長がユーチューブライブで今後のヤクザについて語っていました。   「これ

記事を読む

西麻布の会員制ラウンジ「アジト」が内紛。店前で住吉会のヤクザが乱闘に。

西麻布の会員制ラウンジ「アジト」が内紛したそうです。    

記事を読む

no image

宇田川警備隊の小山恵吾さんはチーマー時代に多数の若者を自殺に追い込んでいた。

本来のチーマーは慶應、明治、明治学院、インターナショナルスクールなど名門私立に通う富裕層の子息たちの

記事を読む

no image

魂道組長と関東連合。

魂道組長と親しくしている人に三鷹スペクターOBの吉野貞克さんがいます。   三

記事を読む

no image

稲川会系林一家平栗組組員の上原俊輔ら4人を覚醒剤86袋を所持していたとして逮捕(産経新聞)

稲川会系林一家平栗組組員の上原俊輔ら4人を覚醒剤86袋を所持していたとして逮捕しました。 &n

記事を読む

no image

ナイト(稲村尚志)が元彼女のココさんをリベンジポルノで脅迫。元彼女のココさんが関東連合の西山さんに相談。

ナイト(稲村尚志)が元彼女のココさんをリベンジポルノで脅迫していました。  

記事を読む

no image

関東の組織が最も恐れているのが弘道会。

関東に根を張る在京組織の住吉会も稲川会も極東会も国粋会も山健組や宅見組に対しては「やるならやるぞ!西

記事を読む

no image

暴力団組員がラインスタンプを販売。新たなシノギの可能性(産経新聞)

暴力団組員がラインスタンプを販売か。新たなシノギの可能性(産経新聞) https://www.

記事を読む

トランプ大統領がCIA、イルミナティのエージェント組織であるチャイニーズマフィアの三合会系の14Kのボスに制裁。

トランプ大統領がCIA、イルミナティのエージェント組織であるチャイニーズマフィアの三合会(トライアッ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ