正しい医療のための10か条

公開日: : 最終更新日:2020/01/16 社会

 

1常識を疑ってかかること

 

2テレビや新聞の言うことは信じないこと

 

3情報はネットや書籍で幅広く収集すること

 

4自分の感覚を大切にして直感を信じること

 

5症状は治るための免疫反応と心得ること

 

6病気は体からのメッセージと心得ること

 

7日本にも世界にも伝統医学があり高い効果があることを知ること

 

8西洋医学は緊急疾患用の医療と知ること

 

9伝統医学は日々の風邪や体調不良を良くする医療と知ること

 

10不調なときは何かをするよりも何かをやめる方がうまくいくと知ること




関連記事

no image

苦しいからと生活保護に繋ぐのはダメ!生活保護はその人の自尊心や誇り、生活基盤、人間関係、健康をどんどん奪っていきます

現場でアウトリーチや生活保護申請支援をしていて気づいたのは、安易に生活保護に繋ぐのは絶対に良くないと

記事を読む

no image

承認欲求ガー!とかいう人を引きずりおろそうとする島国根性のクズな人たちをじっちゃまが喝破。

承認欲求ガー!とかいう人を引きずりおろそうとする島国根性のクズな人たちをじっちゃまが喝破しました。

記事を読む

no image

N国党の楽珍さんが他の街宣している人に迷惑行為。

N国党の候補者の楽珍さんが他の街宣している人に迷惑行為をしていました。   勝

記事を読む

no image

いつまでもあのミルクコーヒーを忘れられません。

この前アウトリーチで知り合った女の子は親が中小零細企業を経営していて、毎月なんとかやりくりする自転車

記事を読む

政府のオンライン授業推進により各家庭が7万円弱の端末を買うはめに。

政府のオンライン授業推進により各家庭が7万円弱の端末を買うはめになったと京都新聞が報じていました。

記事を読む

立憲民主党の公約・年収1000万円まで所得税1年間免除は高所得者優遇政策。

立憲民主党の公約・年収1000万円まで所得税1年間免除は高所得者優遇政策ですね。  

記事を読む

no image

恵比寿で黒服やってたときのお客さんってこんな感じだったな。

【20代、30代のリアル月次収支】飲食費25万円、キャバ代15万円!月々の赤字は23万円にも上る31

記事を読む

no image

小型特殊免許を取得する子を支援。

身分証取得のため明日小型特殊免許を取得する子を支援中。   身分証の中で小型特

記事を読む

no image

キモくて金のあるおっさんはキモくて金のないおっさんよりも害悪。

  これはその通りですよね。   よく「世の中金だ」と

記事を読む

no image

化粧品のお試しが実は定期購入になっていたとして京都の消費者団体が渋谷区恵比寿の化粧品会社CRAVEを提訴(京都新聞)

定期購入が前提にもかかわらず「お試し」を装った広告で消費者を誤認させているとして、適格消費者団体のN

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ