世界一の大富豪ジョン・D・ロックフェラーのお父さんはどうしようもない詐欺師だった。子ども時代は子どもの貧困状態だった。

公開日: : 社会, 経営, 経済

世界一の大富豪ジョン・D・ロックフェラーのお父さんはなんと詐欺師だったそうです。

 

当時のアメリカでは中国人が漢方などを売っていて、それを真似したお父さんのウイリアム・リビングストンはガラガラヘビなどを捕まえて来てそこに油などを混ぜて適当に調合したものを酒場など渡り歩いて売っていたそうです。

 

当然効果のない薬なのでしばらくするとあいつのクスリはインチキだ!という声が出始めます。

 

そうするとまた別の町に行きインチキの薬を売るそうです。

 

そのためロックフェラーの家にはほとんど帰ることはなかったそうです。

 

しかも浮気も頻繁にしていて重婚していたこともあったそうです。

 

さらに強姦で逮捕された過去もあったそうです。

 

ウイリアムは生涯に渡って真面目に働こうとしたことはなく、口癖はいつも一山当ててやるだったそうです。

 

さらにウイリアムはチャンスがあれば息子をも騙す!と言っていたそうです。

 

ロックフェラー家は兄弟は6人もいたのでまさに子どもの貧困状態でした。

 

ジョン・D・ロックフェラーは家計を助けるために七面鳥を育てて売ったり、ジャガイモが作って売ったり、飴を作って売ったり、近所で金貸しを始めたり、倹約したりしていたそうです。

 

ロックフェラーはお父さんの「小皿を大皿に変えろ!」というやり方を見ていて、取引は常に得しないといけないと学んだそうです。

 

お父さんが地域で詐欺商法を働き町にいられなくなるためロックフェラーはモレイビア、オウィーゴ、クリープランドなど頻繁に転居を余儀なくされています。

 

どうしようもない父親だったそうですが、ロックフェラーは対照的に真面目でおとなしく行儀もよく熱心な少年だったそうです。

 

父親がどうしようもなくて貧困状態から、その後大富豪になるというのは日本だと横井秀樹がそうですね。

https://daiwaryu1121.com/post-17821/




関連記事

no image

NPO法人ほっとプラス代表の藤田孝典さんが女性差別発言を行い仁藤夢乃さんに糾弾される。

NPO法人ほっとプラス代表の藤田孝典さんが2019年10月に女性差別発言を行い、女性たちから抗議され

記事を読む

no image

坂爪さんの活動実績や売上部数で勝負すればいいなんてこれではまるでエセNPOです

    活動実績や売上部数で勝負すればいいもおかしい

記事を読む

no image

スーパーで買ったドリップコーヒーで美味しかったのはどれか?

スーパーで買ったドリップコーヒーで美味しかったのはどれかをレビューしたいと思います。 &nbs

記事を読む

no image

目の埋没をしたら目を引っ張られて厳重注意をされた女子高生。これは人権侵害です!

ツイッターに女子高生が目を埋没手術で二重にしたら学校に呼び出されて厳重注意をされたという女子高生が書

記事を読む

no image

ギャルやヤンキー、パリピが使う「マジ卍」「卍」を広めたのはCIAとイルミナティ。

90年代、00年代のコギャル、ギャルブームを作り出したのもアメリカCIA、イルミナティだったという記

記事を読む

愛沢えみりさんは新時代の旗手である。

愛沢えみりのキャバ嬢社長を読みました。   愛沢えみりさんは自由で海外好きで行

記事を読む

ホワイトハンズの坂爪さんの歴史の捻じ曲げが酷い。

  いやいやぜんぜんそんなことないでしょう!   坂

記事を読む

no image

韓国の悪さしたやつは大統領だろうが最高裁の裁判長だろうが人気歌手だろうがぶちかます!っていうのは見ていて凄い!w

韓国の悪さしたやつは大統領だろうが最高裁の裁判長だろうが人気歌手だろうがぶちかます!っていうのは見て

記事を読む

no image

警視庁が進めるJKビジネス規制は風俗店やキャバクラの制服コスプレも摘発対象になる。

今警視庁が進めてるJKビジネス規制は成人女性のなんちゃってJKの規制も入ってるから、風俗店やカフェな

記事を読む

勝部元気は学生時代は非モテで女子から総スカンをくらっていた。

      &nbs

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数