昨今のいじめなどの教育問題について(いじめ解決には学校システムを根本的に変えるしかない!)

公開日: : 教育, 未分類, 社会

最近は大津のいじめ事件以降、全国からいじめ事件が顕在化してきていますね。

 

今まで顕在化していなかっただけで、実際には統計で出ている以上に、いじめは行われていたのでしょう。

 

現在いじめだけでなく、不登校や非行の件数も増減はあるにしても、依然として高止まりしています。

 

これらの教育問題の原因を探そうとすれば、教師の指導力がないからだとか、家庭環境が複雑だからだとか、もとから持っている障がいのせいだからだとか、外国人が日本文化に馴染めないからだとか、経済的な問題だからだとかいろいろ言われています。

 

教師の指導力がないこともあるし、いじめている者が悪いというのはあると思います。

 

それ以上に、日本の学校教育のシステムがすでに限界にきていると思います。昨今の教育問題は現行のシステムでは、もうだめだという警鐘のような気がします。

 

現行の学校のシステムだと、教師は若手からベテランを問わず、みんな疲れているし、生徒は生徒でストレスを抱えていじめや非行、不登校に走るという流れになっています。教師も生徒も疲弊しています。

 

まず、教師も、勉強好きなこも、嫌いなこも、いじめっこも、いじめられっこも、不登校のこも、外国人のこも、帰国子女も、ヤンキーも、ジャンキーも全員が楽しんで学校に行けるシステムに変えないといけないと思います!!

 

その大目標のために、もういちど、一から具体的な制度設計をしなおす必要があるでしょう。

 

一時しのぎで、いじめっこを転校させたり、先生を変えたりしても、短期的にはよくても根本的な解決にはならないと思いますよ。




関連記事

no image

小室圭さんがニューヨーク州の司法試験に合格(NHKニュース)

秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さんと結婚した小室圭さんが、アメリカ ニューヨーク州の司法試験に合格したこと

記事を読む

no image

秋葉原のコンセプトカフェ「Cafe FABULOUS」が13歳の中学生を働かせていたとしてオーナーと店長とコンサルタントを逮捕(日本テレビ)

東京・秋葉原のコンセプトカフェで13歳の女子中学生に、酒を提供するなど客の接待をさせたとして実質的経

記事を読む

no image

野田聖子議員が元会津小鉄会組員の旦那の仮想通貨をめぐり金融庁に圧力。

政治家の野田聖子議員が元会津小鉄会組員の旦那の仮想通貨「スピンドル」「GACKTコイン」をめぐり金融

記事を読む

no image

女性も男性が多い職場の方が働きやすいって思ってるんですね。

この調査結果、意外? 「同性である女性よりも、異性である男性との方が働きやすいと答えた女性の割合は4

記事を読む

高度成長時代創価学会や統一協会が孤立した若者の居場所となったように、現代の若者の居場所としてアムウェイがあるのではないだろうか。

高度成長時代は田舎から都市に出て来る若者のセーフティネットや居場所づくりを創価学会や統一教会などの新

記事を読む

no image

芸術家がアートのためにイベントにデリヘル嬢を呼ぶのは人権侵害以外の何物でもない!

この記事でインタビューに答えています。:「デリヘルを呼ぶ」は芸術か 提案に賛否飛び交う http

記事を読む

no image

映画にもなったメンインブラックは軍産複合体、ディープステイト、CIAの手先機関のこと。

ハリウッド映画として高い人気を博してシリーズ化もされた「メンインブラック」ですが、あれはそもそも映画

記事を読む

no image

老舗和菓子屋の船橋屋の渡辺雅司社長が車で突っ込んだうえに恫喝まで行う。

老舗和菓子屋の船橋屋の渡辺雅司社長が車で突っ込んだうえに恫喝まで行っていました。  

記事を読む

90年代から日本で発達障害、精神障害の子供が急増した原因は医療にあった。

90年代から日本で発達障害、精神障害の子供が急増した原因は医療にありました。  

記事を読む

no image

世界一の大富豪ジョンDロックフェラーさんは高校中退から零細企業の経理見習いについたことが大富豪への第一歩となった。

前回ジョンDロックフェラーさんが子どもの貧困状態にあったときのことを書きました。 https:

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です




  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ