関東最強武闘派落合金町連合草野一家が任侠山口組に加入。

公開日: : 最終更新日:2020/05/24 ヤクザ・マフィア, 東京, 社会

3派に割れた東京の山口組の今後は陣取り合戦 首都圏の組織が3派山口組の草刈り場になる。

 

抗争はさておき、ヤクザ、暴力団が山口組色に染まっていくのも見過ごせまい。

 

溝口敦の斬り込み時評(日刊ゲンダイ)

 

 

落合金町連合の中核団体草野一家が任侠山口組の直参として加入しました。

 

草野一家は落合金町連合の中でも随一の武闘派組織です。

 

落合金町連合の中では草野さんは組長たちからおじきと呼ばれていますね。

 

福岡県の筑豊出身なので非常に武闘派の人です。

 

草野一家は関東のヤクザの中でも有数の武闘派組織ですね。

 

本拠地は千葉県の習志野だと思います。

 

千葉県は住吉会や稲川会が強いエリアですが、そこで長年山口組としてやってきているので相当の武闘派であることはわかると思います。

 

記事にもあるように草野さんは昔かたぎの任侠ヤクザでお金よりも仁義を重んじるタイプの人です。

 

いまどきのヤクザはお金が第一という人が多いので大変珍しい人ですね。

 

したがって最近の落合金町連合のお金を第一に儲けようという姿勢に疑問を持ったのかもしれませんね。

 

そういう昔かたぎの任侠肌が他団体含めて多くのヤクザに慕われていますね。

 

任侠山口組の織田さんもそういうことを言っているのでそこに共感したんだと思います。

 

記事にもあるように非常に人脈の広い人ですね。




関連記事

no image

住吉会幸平一家堺組組員の佐久間孝文と無職の古川雄介が他人の保険証を使って歯の治療を繰り返したとして逮捕(暴力団ニュース)

警視庁は22日、他人の保険証を使って歯の治療を繰り返し、医療費の自己負担分を差し引いた分の支払いを免

記事を読む

no image

偉い社長さんも裏では中2の男子と変わらない。

「自立支援」「自立」と表向きは偉そうに経営者が語っているけど、経団連の社長さんやJCの社長さんたちが

記事を読む

no image

旭琉會三代目辻昌一家組員が30男性を暴行して全治4週間のケガを負わせたとして逮捕(沖縄タイムス)

知人男性をフライパンなどで殴り頭部や左腕にけがを負わせたとして、沖縄県警糸満署は29日、指定暴力団旭

記事を読む

no image

稲川会大場一家総長と幹部が下田氏白浜のパラソルのレンタル業者を脅したとして逮捕(静岡朝日テレビ)

下田市の海水浴場でパラソルのレンタル事業をしていた団体を脅し、業務を妨害したとして指定暴力団稲川会傘

記事を読む

no image

新宿区の住吉会組員が新宿区の路上で知人の30代男性を暴行したとして逮捕(NST新潟総合テレビ)

今年6月、東京・新宿区の路上で、知人の30代男性の体を足で踏みつけたり顔を殴ったりした疑いで、東京都

記事を読む

no image

特殊詐欺グループの見張り役の大田区の鈴木健太(25)を逮捕(TBS)

高齢者のキャッシュカードを盗み、現金およそ100万円を引き出したとして特殊詐欺グループの見張り役とみ

記事を読む

no image

オコエ瑠偉と同席していたと報じられた新宿のチーマー創設者は新宿ダムドの鈴木耕二さんか。

オコエ瑠偉と同席していたと報じられた新宿のチーマー創設者は新宿ダムドの鈴木耕二さんではないでしょうか

記事を読む

no image

脱毛サロンとホストクラブは同じです。松浦グループ、創価学会などに搾り取られます。

脱毛サロンとホストクラブは同じです。   脱毛サロンもホストクラブも初回500

記事を読む

no image

大阪の天満駅のカラオケパブで女性をめった刺しにした犯人は56歳のエンジニアだった。エンジニアはやばい人が多い。

大阪の天満駅のカラオケパブごまちゃんで女性店長稲田真優子さんをめった刺しにした犯人は56歳のエンジニ

記事を読む

ママの良さでその店の良さが決まる。 瑞木の涼子ママ(銀座)やブレアの明日香ママ(銀座)など。

銀座にしろ六本木にしろ人気のあるクラブはどこも良いママを揃えています。   マ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ