飛ぶ鳥を落とす勢いだった安藤組の安藤昇を掛け合いで負かした横井秀樹。

公開日: : 最終更新日:2019/04/26 ヤクザ・マフィア

「安藤くん、日本の法律ってやつはうまくできてるんだ。なんならきみたちにも金を借りて返さない方法を教えてやってもいいよ」横井秀樹

 

 

横井秀樹は別名「蝶ネクタイの乗っ取り屋」と呼ばれていて、人たらしでありながら寄ってきた者を悉く潰すと言われている男でした。

 

横井秀樹は愛知県稲沢市出身で酒乱の父の暴力や虐待を受けて過ごしたそうです。

 

家計は母親の紡績工場でのわずかなお金で苦しい生活だったそうです。

 

横井は高校1年で中退して東京に丁稚奉公に出ます。

 

その後独立して軍需産業を興し、軍需産業が終戦で下火になると、不動産業に転換し軽井沢や熱海の不動産を買いあさり、それを東京の富裕層に別荘として売りまくりました。

 

そこで手にした資金で銀座の不動産を買いあさり資産は20億を超えます。

 

その後東急百貨店日本橋店(コレド日本橋)の買収を仕掛け東急創業者の五島慶太と対決したり、富士屋ホテル買収を仕掛け小佐野賢治と対決したりしました。

 

愛人の娘にアメリカのエンパイヤステートビルを買ってあげようとするなど豪快な人ですね。

 

上の言葉は当時飛ぶ鳥を落とす勢いだった安藤組の安藤昇がホテルニュージャパンの社長横井秀樹に旧華族蜂須賀家の借金の取り立てに行ったときに言われた言葉ですね。

 

このとき掛け合いで安藤昇は横井秀樹に負けるんですね。

 

これ以後安藤組は崩壊の道を突き進むことになります。

 

横井秀樹はラッパーのジブラのおじいさんです。

 

ジブラが渋谷でチーマー、ラッパーとして有名になっていったとき、渋谷には安藤組の後継団体の住吉会系石井会があったので、横井は孫のジブラが石井会に殺されたり拉致されたりするのではないかと心配になり至急部下を大勢渋谷に向かわせて孫のを守るように言ったという話が残されています。

 

ジブラは「おじいちゃん心配しなくても大丈夫だよ」と言ったそうです。




関連記事

no image

日本の右翼というのはアメリカ第一、アメリカのための組織。

よく勘違い、誤解されてる人がいますが日本の右翼というのは日本大好き、国粋組織ではありません。

記事を読む

no image

山健組はずっと内部で揉めている気がします。

山健組は90年代後半くらいから既に崩壊の兆しがあったんだと思います。   だ

記事を読む

no image

実はヤクザは民間派遣会社よりも労働者に良心的。

日雇い派遣もヤクザが仕切って派遣していたときは1日の日給は1万円以上貰えていました。 &nbs

記事を読む

no image

国粋会VS日本青年社は国粋会VS住吉会の麻布抗争から連なる六本木、麻布、銀座での覇権争い。

先日国粋会の幹部が国粋会の縄張りで日本青年社が会合を開いたことに対して、うちの縄張りで会合を開くとは

記事を読む

東京、大阪のヤクザのよくいる喫茶店。

大阪のヤクザのよくいる喫茶店。   大阪千日前の丸福珈琲。  

記事を読む

神戸山口組の山健組若頭の與組長が弘道会系野内組北村組組員に刺されて重傷。(産経新聞)

神戸山口組の山健組若頭の與組長が弘道会系野内組北村組組員2名に刺されて重傷となりました。(産経新聞)

記事を読む

札幌で2歳の子どもを虐待死させた藤原一弥は山口組弘道会系福島連合の準構成員。

札幌で2歳の子どもを虐待死させた藤原一弥は山口組弘道会系福島連合の準構成員だそうです。 &nb

記事を読む

no image

荒れているクラス、学校に山口組を入れた方がいい。スクール山口組。

NHKクローズアップ現代でやっていた「貧困暴力団」を見ました。 https://www.nhk

記事を読む

大阪の半グレグループ「マンフット」が赤坂でみかじめ料を取っていて逮捕。背景に赤坂の住吉会大日本興行の衰退。

大阪の半グレグループが赤坂のキャバクラなどでみかじめ料を取っていて逮捕されました。 https

記事を読む

no image

西成は表面上は貧しいように見えるんだけど、実際は超セレブな街。西成は利権の山。

西成って表面上は貧しいように見えるんだけど、実際は超セレブな街だからね。  

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数