「退職認めない!」悪質な慰留横行。解雇相談上回る。

公開日: : 政治, 社会, 福祉, 経済, 若者

「退職認めない!」悪質な慰留横行。解雇相談上回る。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3548642018092018EA1000/?n_cid=SNSTW001

 

退職届を受け付けない、離職票がもらえない――。17年度、全国の労働局に個別労働紛争として寄せられた自己都合退職のトラブル相談は3万8954件。

 

解雇相談を17%上回った。

 

リーマン・ショック翌年の09年度には解雇相談が引き留めの4.1倍あったが、16年度に逆転。

 

17年度はさらに差が広がった。

 

2017年11月から今年1月まで、首都圏の大手専門商社を退職しようとして執拗な引き留めにあった営業職の女性(25)は振り返る。

 

女性が活躍できる職場を求め人材サービス業の内定を得たが、上司は「絶対辞めさせない」と面談を拒否。

 

退職届すら出せないまま2週間放置された。

 

「退職トラブルの間は笑えなかった。食事も取れず心は泥沼だった」

 

特定社会保険労務士の須田美貴氏は、この1年で引き留め案件を9件扱った。

 

その多くが中小企業。

 

「5月には、小さな出版社を辞めようとした30代の女性が『ここまで育てたのに何だ』と圧迫された。中小企業の経営者から『君が辞めて損が出たら賠償請求するぞ』とすごまれた話もよく聞く」と実情を明かす。

 

それを示すのが「退職代行ビジネス」の登場だ。

 

パワーハラスメント的な引き留めを恐れる人から依頼を受け、本人に代わって退職届を提出する。

 

例えばEXIT(東京・新宿)では手数料5万円で代行している。

 

民法の2週間後退職規定を応用した新業態だ。

 

こういった悪質なブラック企業は法律で即時取り締まってほしいですね。

 

違法を犯してもたいした罪にならないからこういう解雇拒否が起こるのだと思います。

 

ブラック企業に対しては厳罰に処してほしいと思います。

 

自殺やひきこもり、精神疾患、犯罪などの社会問題の根本はブラック企業であることが多いですから。




関連記事

no image

精神障害者を小屋に閉じ込め。闇に埋もれた私宅監置。(朝日新聞)

コンクリート造りで広さは5平方メートル。窓はなく、小屋の中と外をつなぐのは、壁に開けられた直径10セ

記事を読む

no image

最近意識高い若者とかが選挙に行けば日本も変わります!とか言ってるの聞くと選挙行っても変わらないでしょ!ってツッコミたくなる。

最近意識高い若者とかが選挙に行けば日本も変わります!とか言ってるの聞くと選挙行っても変わらないでしょ

記事を読む

no image

生活保護に関しての相談先一覧。生活保護申請にはNPOや政治家、弁護士に同行してもらいましょう!

生活保護のことで相談したい場合は、こちらへどうぞ(各地の相談先一覧)https://t.co/Y

記事を読む

no image

子どもの貧困の原因はお母さんの貧困。お母さんを唯一支援しているのが俺のNPOです。

子どもの貧困って原因はそのお母さんにあるわけですよ。   子ども食堂やフード

記事を読む

no image

渋谷・六本木・西麻布のナイトクラブ(ダンスクラブ)でよくかかる曲の紹介。Taio Cruz – Dynamite (UK Version)

渋谷・六本木・西麻布のナイトクラブ(ダンスクラブ)でよくかかる曲の紹介。  

記事を読む

no image

若者ハローワーク・ハローワークで職業訓練も積極的にやりましょう。

仕事を探す時は若者サポートステーション(サポステ)やジョブカフェではなく若者ハローワークかハローワー

記事を読む

横浜の闇市の歴史を残す都橋商店街ビル

      &nbs

記事を読む

香港航空の客室乗務員(キャビンアテンダント)が詠春拳を導入。

香港航空の客室乗務員が、乗客の暴力行為対策で詠春拳を取り入れているそうです。  

記事を読む

マイクロファイナンスは闇金と同じ!貧困ビジネス。

インドを襲うマイクロファイナンスの悲劇。借金苦で貧困層の自殺多発。 https://www.b

記事を読む

東京都荒川区東日暮里の木材・建材・住宅資材の卸のほか、不動産賃貸も手掛けていた株式会社パン・リビングがコロナの影響で倒産(帝国データバンク)

パン・リビング(株)(TDB企業コード:985103659、資本金5000万円、東京都荒川区東日暮里

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数