なぜ社会福祉士や精神保健福祉士、臨床心理士は嫌われるのか?

公開日: : 最終更新日:2018/09/26 ソーシャルワーカー, 教育, 社会, 福祉, 若者, 貧困

社会福祉士、精神保健福祉士、臨床心理士のどんな相談に関してもプロだという姿勢にすごい疑問があります。

 

仮に介護現場に精通していたならば介護の相談のプロと言えるでしょうが、どんなジャンルの相談でもプロというのはあまりにもおこがましいです。

 

基本的に相談援助(ソーシャルワーク)は自分が現場を詳しく知っている分野においてしかできないはずで、専門外の相談においては答えられるはずがないのです。

 

介護現場の社会福祉士なら介護だし、医療現場なら医療でしょう。

 

しかも介護現場や医療現場でも一番利用者と接していて現場をわかっているのは介護士や看護師、医者なわけです。

 

医療現場でも相談援助も医療のプロの看護師や助産師、医者の方が詳しいのは当たり前のことです。

 

それを社会福祉士や精神保健福祉士は認識した方がいいと思います。

 

だから社会福祉士や精神保健福祉士は介護士や看護師、助産師、医者に対して常に下手に出て教えてくださいという立場でいかないとダメなのです。

 

介護士や看護師に対して上から目線で話す社会福祉士や精神保健福祉士がいますがもってのほかです。

 

教育や保育、風俗などそれ以外の門外漢の分野にまで我が物顔で出張っていくから社会福祉士や精神保健福祉士、臨床心理士は嫌われるのです。

 

スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーもほとんどの学校ではうまくいってないです。

 

なぜなら教育何てまったくの門外漢の社会福祉士や精神保健福祉士、臨床心理士が教師はわかってないと上から目線で行くからです。

 

教師としたら現場も知らないお前に何がわかる!?と喧嘩になるわけです。

 

だからたいていの学校では教師とスクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーは険悪です。

 

スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーも学校に入るなら教師に下から教えてくださいと入らなきゃいけないのに。。

 

教師側の言う社会福祉士や精神保健福祉士、臨床心理士の養成校出た素人の分際で学校の何がわかる?というのもその通りですよ。




関連記事

no image

昨今のいじめなどの教育問題について(いじめ解決には学校システムを根本的に変えるしかない!)

最近は大津のいじめ事件以降、全国からいじめ事件が顕在化してきていますね。  

記事を読む

no image

就職活動してる人やフリーター、ニートの人にアドバイスしたいのが女性の多い職場は絶対やめた方がいいと思う。

就職活動してる人やフリーター、ニートの人にアドバイスしたいのが女性の多い職場は絶対やめた方がいいと思

記事を読む

no image

神奈川県と大阪府は日本一子育てしにくい県。

横浜市の弁当「ハマ弁」の利用が1パーセントにとどまっているようです。 https://digi

記事を読む

日本ユニセフ協会の「被災者に渡らない募金」が暴かれた(週刊ポスト)

日本ユニセフ協会の「被災者に渡らない募金」が暴かれました。(週刊ポスト)  

記事を読む

no image

発達障害、精神障害、知的障害の女性にお勧めのキャバクラ・派遣キャバクラ。

以前の記事にも書きましたが発達障害や精神障害、知的障害のある女性にはキャバクラ、ラウンジなど夜の仕事

記事を読む

no image

田舎の学生を見ると自分も田舎の学生生活を体験してみたかったなと羨ましくなります。

田舎に行って学生を見ると、都市部の学生と違いものすごい素直で擦れていない純朴な学生なんだろうなという

記事を読む

no image

日本ではGAFAじゃなくてGATA。フェイスブックは全く流行っていない。

よくGAFAっていうけど、フェイスブックは日本では全く流行ってないから除外した方がいいと思います。

記事を読む

no image

ハイネケンのジェンダーバイアスに異議を唱えたCMが素晴らしいと話題に。

ハイネケンのジェンダーバイアスに異議を唱えたCMが素晴らしいとネット上で話題になっていました。

記事を読む

no image

「やむを得ず風俗産業に来る、風俗しか選択肢がない」という表現も非常に差別的でおかしな表現。

岡村隆史さん騒動で岡村さんを批判している人たちが言っている「やむを得ず風俗産業に来る人、風俗で働かざ

記事を読む

no image

日本の未解決事件、冤罪事件はCIA・イルミナティ関係者の関与が強く疑われているものが多い。

日本の未解決事件、冤罪事件が疑われている事件の共通点はアメリカのCIA・イルミナティ関係者の関与が強

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数