六本木の伝説のキャバ嬢黒崎ひなのさん。キャバ嬢に必要なのはリア充感とイケてる感!これがないとホステスはできません!

公開日: : 最終更新日:2018/09/10 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, 六本木, 東京, 社会

fffggghh

 

ミュゼルバ全盛期に「ひなのさん」「じゅりさん」とミュゼルバ2枚看板だった人。

 

00年代の全盛期は六本木三経41ビルの前まで長蛇の列ができていました。

 

不動産会社の主任をやられていましたね。

 

六本木でバーも出されたようです。

 

現在はまたキャバ嬢に戻り六本木のワントーキョー、六本木ファブリックのキャバ嬢をしていました。

 

ひなのさんを見ていたら、人気になるキャバ嬢に何が必要かがよくわかりますね。

 

まず美貌と、後輩たちへの面倒見の良さ、愛犬をリュックに入れたり、愛犬をお腹に載せての腹筋などのギャグ線の高さ、トーク力などなど。

 

容姿、女子力、ギャグ線、トーク力、面倒見の良さ、営業力がずば抜けていますね! 

 

六本木のキャバ嬢の黒崎ひなのさんが慶応大生のラッパー「アマテラス」と一緒に逮捕されたようです。

 

アマテラスのラッパーが彼氏だったようですね。

 

このカンボジア国籍のダビンさんがひなのさんのようです。

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3465947.htm

 

00年代は六本木の伝説のキャバ嬢と言われてビルの前まで行列を作っていて間違いなく六本木で一番人気のキャバ嬢だったひなのさんが、一回り以上も下の22歳の大学生のラッパーと大麻で逮捕されて、20歳前後のインスタグラマーや若者たちにバカにされる存在になるとは想像もできなかったですね。。

 

どこでどう間違ってしまったのか。。




関連記事

no image

日高屋はまずい! 王将や山田うどんの方がだんぜんうまい!!

日高屋のバイトの離職率11%なんだって。めちゃ低いよね。(普通は30%くらい) — ちきりん

記事を読む

no image

既得権益

日本は既得権益という名のもとによくわからないことが普通にまかり通ってますよね。。  

記事を読む

no image

六本木バニティ(V2)、シックス東京の母体のキャバクラとの連結経営

六本木のバニティ(V2)やシックス東京はクラブというイベントで女の子を集客して、その中のかわいい女の

記事を読む

no image

東洋経済さんがマイナンバーとキャバ嬢についてデタラメ記事があったので電話しました。キャバ嬢が源泉徴収されていることを知らなかったそうです。

東洋経済でも朝日新聞と同じようにマイナンバー制度に関して間違った記事が書かれていました。 &n

記事を読む

no image

パパが欲しい、楽したいという会員制ラウンジの女には全く魅力がない。芯のある強い女性にならないとダメ!

ちょっとこれは最近ずっと書いておきたいなと思ったので書きます。   最近危惧し

記事を読む

no image

趣味も仕事も中途半端になあなあでやってても面白くない。

こういうふうに趣味を楽しめる大人に私はなりたひ pic.twitter.com/U7jI1ZN91p

記事を読む

no image

政府の産業革新機構のベンチャー投資が酷い結果に。

政府の産業革新機構のベンチャー投資が軒並み酷い有様になっているようです。  

記事を読む

フリマアプリのメルカリが東証マザーズに上場。

大人気のフリマアプリのメルカリが満を持して東証マザーズに上場しました。 https://www

記事を読む

no image

日本の過剰サービスと過剰サービスをデフォルトに考える消費者

前にアパレルやカフェやレストランでも接客が日本は海外に比べて丁寧すぎると書きました。 &nbs

記事を読む

過労死が起きた池袋のIT企業レックアイの基本給が18万円だった。

過労死が起きた池袋のIT企業「株式会社レックアイ」の基本給が裁量労働制で18万円~だったようです。

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数