6代目山口組司興業副組長の梶田欣児組長が死去(フライデー)

公開日: : 最終更新日:2023/03/12 ヤクザ・マフィア

6代目山口組司興業副組長の梶田欣児組長が死去しました。

 

愛知県名古屋市の郊外にある葬儀場が、物々しい雰囲気に包まれた。

 

行われていたのは、六代目山口組の直系で、名古屋市に拠点を置く「司興業」副組長の梶田欣児氏(本名・梶田欣次)の葬式だ。

 

3月5日の昼過ぎ、のどかな風景に似合わない屈強な男たちが続々と葬儀場に集まってきた。

 

愛知県警の私服警察官が数名、ビデオやカメラを持って巡回するなど、周囲はただならぬ雰囲気に包まれていた。

 

「司興業は、六代目山口組の司忍組長が1960年代に立ち上げた団体で、’15年には六代目山口組の二次団体に昇格するなど、深い繋がりを持つ組織です。

 

そのナンバー2である梶田さんは、東海地域で大きな影響力を持っていた。

 

1990年代前半に弘道会と地元暴力団勢力の間で起きた『名古屋抗争』で大きな功績を挙げ、その後も司興業の中心人物として、存在感を発揮してきました。

 

組員からの信頼も厚く、常に先頭に立って指揮を執ることから『総指揮官』なんて呼ばれていましたよ。

 

葬儀には司興業の森健司組長や弘道会のナンバー2である野内正博若頭らが参列。

 

13時半から執り行われ、大きなトラブルもなく14時半前には終了しました。

 

武闘派でならした梶田さんらしく、式場では映画『ゴッドファーザー』の『愛のテーマ』が流れていましたね」(式に参加した関係者)

 

前日に行われた通夜には、六代目山口組の髙山清司若頭や竹内照明若頭補佐も参加したという。

 

他にも山口組傘下の5つの団体の組長や会長が参列するなど錚々たる顔ぶれが並んだ。

 

さらに2日間で合わせて300人が足を運んだという。

 

梶田の死去を受けて、東海地域の情勢に変化が起こる可能性はあるのか。

 

暴力団事情に詳しいジャーナリストの成田俊一氏が解説する。

 

「司興業は六代目山口組の直系組織です。

 

梶田さんが亡くなったことは大きいですが、だからといって組織力が揺らぐことはないでしょう。

 

むしろ、彼の死によって団結力が高まっているくらいです」

 

東海地域における一つの歴史の転換点となった今回の葬儀。

 

このまま何事もなく、平穏な日々が続けば良いのだが……。

 

(フライデー)

https://news.yahoo.co.jp/articles/e876339eccc7af3e0ea5bf4d4febd7618abcfcb8

 

 

梶田欣児(かじたきんじ 本名:梶田欣次 -2023年3月)は日本のヤクザ。

 

元・指定暴力団・六代目山口組・三代目司興業副組長、梶田組組長。

 

梶田組は愛知県名古屋市中区に本部を置いた暴力団で、元・指定暴力団・六代目山口組の三次団体。

 

上部団体は三代目司興業。

 

2023年3月、梶田欣児が癌を患い死去。

 

梶田欣児組長は茶道、書道、焼きもの作りを趣味にしていたそうです。

 

名古屋抗争についはこちら。




関連記事

no image

関東連合の西山さんが関東連合、ヤクザについて語っていました。

関東連合の西山さんが関東連合、ヤクザについて語っていました。   住吉会矢畑一

記事を読む

no image

山口組五代目國粹会若中で二代目破傘一家統括委員長の永藤将旗と建設業の男が30代男性の頭や顔を殴ったとして逮捕(暴力団ニュース)

栃木県警小山署は、走行中の車内で男性に暴行したとして特定抗争指定暴力団・六代目山口組五代目國粹会若中

記事を読む

no image

山口組大同会幹部が250万円を脅し取ろうとしたとして逮捕(山陰中央新報)

鳥取県警米子署は22日、強要と恐喝未遂の疑いで、自称岡山市、指定暴力団6代目山口組大同会幹部の男(5

記事を読む

no image

与国秀行さんが関東連合の川奈毅さんと古山義邦さんについて語る。

与国秀行さんが関東連合の川奈毅さんと古山義邦さんについて語っていました。  

記事を読む

新宿歌舞伎町に行かれる方はバレンシアガとオフホワイト、グッチ、フェンディ、パームエンジェルス、蛍光色の靴、トゲトゲの靴は控えてください。

いま、新宿歌舞伎町ではヤクザによるスカウト狩り、ヤクザ・スカウト抗争が勃発していてスカウト的な服装を

記事を読む

no image

愛知県南知多町の不良グループの大川詔平ら3人が大麻を営利目的で所持していたとして逮捕。

愛知県南知多町で大麻を所持したとして、20代の男女3人が逮捕されました。3人は大麻を乱用していたとみ

記事を読む

no image

葛飾区新小岩の違法パチスロ店「バスターズ」からみかじめ料を受け取っていたとして松葉会幹部の椎名也寸を逮捕(暴力団ニュース)

警視庁は、今年5月に摘発された東京都葛飾区の違法パチスロ店「バスターズ」から、「みかじめ料」名目で賭

記事を読む

no image

浅草妙清寺事件の真相を考察。CIAによるエージェントの口封じ事件。

「浅草妙清寺事件事件概要」   1956年3月6日浅草妙清寺で住吉一家の葬儀が

記事を読む

no image

稲川会九代目八木田一家組員の山口隆弥と19歳の少年が上野の宝石店「日本ダイヤモンド貿易」で1265万円相当を盗んだとして逮捕(暴力団ニュース)

警視庁捜査3課は、今年5月に東京都台東区上野の宝石店でネックレスなど計約1300万円相当が盗まれた事

記事を読む

藤井リナさんが元山口組の甲田英司さんと写真にとられる。

モデルの藤井リナさんが元山口組弘道会の甲田英司さんと写真にとられて週刊誌に載っていました。 &

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0