最近のJKビジネスは普通に16歳の女子高生がタダで生中出しが普通に。

公開日: : JKビジネス

 

最近の女子高生ってプロの風俗嬢より過激だからね!

 

JKリフレとか見学クラブ見てればわかるよね。

 

プロの風俗嬢が10万で生中だしさせてるのをJKビジネスの女子高生は数万円で生中だしさせてるから。

 

イケメンならタダで中出しとか普通。

 

JKリフレとか見学店をなくしてもらわないと困るのは既存の風俗店だと思う。

 

もろに既存客を食われてるから。

 

特に派遣型のJKリフレなんてすごいかわいい子がみんな生中だしオッケーだからね!

 

やばいよ。。

 

それでJKリフレの待機室じゃあ普通にこの前客に中出しさせてたら、妊娠して誰の子かわからないからおろすとか話してる。

 

今のJKビジネスは摘発したほうがいいね!

 

本当にやばいから。。

 

俺がJKビジネス肯定してたのは初期のJKビジネス。 裏オプとかもなく、ハードなことも誰もしてなかった時代。

 

いまのJKビジネスはやばいことが日常になって狂ってきてる。

 

ただいまみたいに女子高生を狂わせたのも警察やNPO、女性支援団体の行政なんだけどね。

 

初期の頃のまともだったJKビジネスを潰して条例で店舗型を規制して、結果過激な生中だしが当たり前のような店しかできないようになってしまった。

 

JKビジネス反対派の人たちはただJKビジネスを潰しさえすればみんな真面目になると思ってる。

 

そんなわけないのにね笑

 

JKビジネスを潰したらもっと酷いことになってきてるのが今なのに。




関連記事

no image

毎日渋谷にいるけどcolaboの仁藤夢乃さんもBONDプロジェクトの橘ジュンさんも渋谷でアウトリーチしてる見たことないんだけど。本当に活動してるのかな?

ここ何年も渋谷や新宿、六本木など毎日街にいてアウトリーチしてるけど、仁藤さんや橘ジュンさん見たことな

記事を読む

no image

真にJKビジネスから女子高生を助けだそうとするならば、日本の閉鎖性、慣習、システムすべてかえてから!

重要なことは、仁藤さんのJKビジネス支援は、当該のJKたちにとってうざかられるものであれ、一切の何の

記事を読む

no image

女子高生が給料のためにJKビジネスに関わっているのではないということが本質をついている。

逆になぜ女子高生たちは給料よくないのになぜJKビジネスをやっているのかを考えると答えにたどり

記事を読む

no image

NHKクローズアップ現代のJKビジネスにも怒り!!

クローズアップ現代も何をとんちんかんなこと言ってるのか。 少女を食い物にする裏社会という認識自体を変

記事を読む

no image

JKビジネスについてNPOだいわピュアラブセーフティネットは共同通信さんの取材に答えました。

JKビジネスについてNPOだいわピュアラブセーフティネットとして共同通信さんの取材に答えました。

記事を読む

no image

仁藤夢乃さんは得意気に日経ビジネスでも語ってましたが、現場の女子高生たちは仁藤さんのことかなり嫌ってます!仁藤さんのシェルターは何の救いにもならない。

結局外部支援のNPOや学者たちがわかってないのは、セックスワーカーなど当事者を無視してることなんだよ

記事を読む

no image

未成年売春を合法化して見える化して管理した方がいい。解決するには、そのもととなる原因を断ち切らないとダメ!!

JCとかのミテコが働いとったときに、いっときだけ店側や買ったやつをぼろくそに叩いて、根本的な解決にな

記事を読む

no image

仁藤さんがJKビジネスを潰した結果、行き場を失ったJKはドヤ街での個人売春に追い込まれています。JKビジネスは最後の防波堤。

だいわりゅう@daiwaryu1121横浜の簡宿で16歳少女変死(産経新聞) - Yahoo!ニュー

記事を読む

no image

TBSの「報道特集」で女性の貧困特集の取材に答えました。問題解決の本質は女性が女性らしく働ける職場環境にすることと、学校を多様性や寛容さを持つ場所にすること。

TBSの「報道特集」で女性の貧困特集をするということで取材に答えました。  

記事を読む

no image

JKビジネスが摘発されて彼女たちは今個人売春に走っている。より危険な方へと彼女を追いやっている。

今、JKビジネスが摘発されて、彼女たちは個人売春に走っている。   これは前々

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、シングルマザーを中心に女性・男性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力

    週刊ポスト「援助交際について」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数