AV業界が今出演強要問題で危機的状況に。何百、何千人の女優から訴訟リスク。

公開日: : 最終更新日:2016/08/06 AV

今AV業界はとんでもないことになってますね。

 

今まで大手プロダクションも当たり前のようにやってたAV強要がめくれて、これまで強要してきた女優何百人、何千人から訴えられるリスクを抱え、どのプロダクション、制作、メーカーも本当に頭を悩ませています。

 

AVプロダクションのマネージャー、制作、メーカーの人たちもどんどん辞めていっています。

 

AV業界は本当に潰れるかもしれません。

 

最近、AV業界関係者は、最悪もうプロダクションは切り捨ててメーカーと制作は守ろう!という感じになっています。

 

それを盛んにメディアに発信してトカゲのしっぽ切りのようにしようとしていますが、それは無理ですよ!

 

なぜなら強要をさせていたのはメーカー、制作だからです。

 

ヤクザの組長がヒットマンだけをしっぽ切りして、組本体は守ろうというのと同じですが、それは無理ですね。

 

警察はとっくにメーカー、制作がAV強要に深く関与しているのは掴んでいます。

 

ライブチャットとかネット配信系とかに押し付けるのも無理です。

 

そもそもライブチャットやネット配信は強要と全く関係ありません。

 

違約金、違約金言われていますが、プロダクションが違約金取るのは、取らないとメーカーから莫大な違約金を取られるからです。

 

メーカーも制作もプロダクションも同じですよ。

 

太賀麻郎さんが毎日新聞の記事でAV出演強要はライブチャットやネット配信とかのせいにしてましたが、本当に実情を知らないのか、知っててあえて知らないふりをしてネット配信のせいにしようとしてるのかのどちらかですね。

 

たぶん太賀麻郎さんは何も知らないと思いますよ。

 

言えるのはAVの出演強要は昔よりも今の方が遥かに酷いです。(これはNPOへのAV出演強要被害相談が過去最高で前年から倍増していることからもわかりますが。)

関連記事

no image

上原亜衣さん引退。AV業界の構造的に女の子のロボット化、商品化を強いるものがある。

アダルト引退の上原亜衣が独占告白「普通の人の幸せを考えていきたい。後悔はひとつもありません!」 -

記事を読む

no image

AVプロダクションやメーカーなんてしょせん小悪党、本当の黒幕は芸能プロダクション。

三上悠亜の脱退が近づいている!マスカッツの存続も大ピンチ - 大人の海外旅行 速報 https:

記事を読む

元グラビアアイドル原紗央莉さんもAV強要の被害に。作品が全削除。

原紗央莉も悲痛な心境を語っていた。AV被害者の一人と言えるだろう。/「本名、加藤まい 私がAV女

記事を読む

no image

ティーパワーズの系列のAVプロダクションクローネが摘発。AVの大手9割は関東連合系です。

スカウトとAVプロダクション・クローネが労働者派遣法で摘発。また検挙かよ(ブログコメントで情報提

記事を読む

no image

JKビジネス批判、AV批判のNPOの裏にアメリカ国務省がいます。

JKビジネス批判、AV批判のNPOの裏にアメリカ国務省がいます。   慰安婦批

記事を読む

no image

キャバ嬢がキャバクラで輝くようにAV女優は撮影になると光り輝く。現場はものづくりの職人の集まり

ほんとVの現場は過酷!   女優のプロ根性はほんと凄い!  

記事を読む

no image

続々とAV出演強要被害を名乗り出るAV女優たち。

麻美ゆまや穂花も?無理やりAV出演させられた女優たちの生々しい証言 https://t.co/n

記事を読む

no image

裸産業をセーフティーネットみたいに言うのはやめたほうがいい!

学歴やよい育ちなどの武器を何ももっていない女性が、高収入を稼げるのはAVや風俗といった仕事しかな

記事を読む

no image

渋谷議会はスカウトやAVを規制しても意味ないよ!問題の根幹は芸能界への規制だよ!!

今月渋谷区議会が政府にAV出演強要被害を防ぐための法整備を要請。路上スカウト禁止を徹底するのは良

記事を読む

no image

大多数のAV女優は貧困ゆえにしかたなくAV女優になってるわけではない!!

今日のテレビ朝日の「そもそも総研」で貧困ゆえに23歳でAV女優にならざるをえない、かわいそうだ日本は

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数