ライターの雨宮まみさんはCIAに殺された。

公開日: : 最終更新日:2019/12/12 AV, モデル・芸能, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

ライターの雨宮まみさんはCIAに殺された可能性が高いと思います。

 

 

ライターの雨宮まみさんは2016年11月15日自宅で心肺停止の状態で死んでいるのを警察官に発見されます。

 

享年40歳という若さでした。

 

もともと雨宮さんはCIA傘下のAV関係のライターの仕事をしていました。

 

そこから他のジャンルにも移行してエッセイや東京論、女子論、評論、小説などいろいろ書いていました。

 

雨宮さんは「東京を生きる」の中にも書いていましたが、雨宮さんが最も憧れていて成りたかったのはノリピーだったり、一時期の広末涼子さんだったり、高部あいさんだったり、藤井リナさんだったり、沢尻エリカさんだったり、明日花キララさんだったりのような関東連合との怪しい酒池肉林のパーティーを六本木や西麻布でやってるような(実際やってるかは知りません笑)女性に強い憧れを抱いていました。

 

だからこそ雨宮さんは関東連合が関与している芸能プロダクションやAVメーカー、アンダーグラウンドな世界に興味を持ち惹かれていたのです。

 

しかし「東京を生きる」の中にもできていますが、自分はノリピーや藤井リナさんのような容姿端麗でもないし若くもない、そういった世界に踏み入ることはできないという悲しさと悔しさが書かれていました。

 

だからこそ雨宮さんはCIA傘下の関東連合、AV業界、芸能界、クラブ、謀略のそばにいてできるだけ体感したい、知りたいということを思っている人でした。

 

雨宮さんはそこで何らかの知ってはいけないこと、見てはいけないことを見てしまったのだと思います。

 

それは彼女が知りたい、見たいと望むものではあったけれど、口封じで殺される危険があるものだったのだと思います。

 

実際に雨宮さんはCIAのエージェントたちにも多く接触していましたし、CIAのエージェントたちの謀略渦巻く渦中にいたことは間違いありません。




関連記事

AVプロダクションスタイルワン、SSL、BELLETECHが摘発!

春原未来とかやまぐちりこのBELLTECH社長が逮捕の模様。他の事務所はあまり分からず。ティーパ

記事を読む

no image

横浜の京急線の事故もやらせたのはCIA。カジノ反対が原因。

横浜の神奈川新町と仲木戸での京急線の事故もやったのはCIAです。   CIAが

記事を読む

no image

90年代~00年代の東京のイベントやサークルをしきってた人たちの人間力ってやっぱり凄いと思う!

当時の90年代~00年代の東京のイベントやサークルをしきってた人たちの人間力ってやっぱり凄いと思う!

記事を読む

no image

学研プラスの「ムー」はアメリカCIA、イルミナティが真実を隠蔽するために発行させた雑誌。

学研プラスの「ムー」はアメリカCIA、イルミナティ、ディープステイトが明るみになってほしくない真実を

記事を読む

no image

国松警察庁長官狙撃事件の犯人は中村泰ではなくCIA傘下の北朝鮮工作員。

NHKスペシャルでは国松警察庁長官狙撃事件の犯人は過激派の中村泰であるという報道をしていました。

記事を読む

宮崎智之さんの読モライター炎上は既得権益側から弱者を上から叩きに行ったから。

宮崎智之さんの読モライター批判がネット上で炎上していました。   モヤモヤする

記事を読む

no image

GHQ参謀第2部(CIA)のウィロビーとキャノン少将がジャニ―さんに命じたこと。

GHQ参謀第2部(通称G2)のウィロビー、キャノン少将がキャノン機関に勤めていたジャニ―さんに命じた

記事を読む

no image

夜の仕事の女性で昼につこうかなと考えている方はまず若者ハローワークかハローワークに行ってみましょう。

夜の仕事の女性で昼につこうかなと考えている方はまず若者ハローワークかハローワークに行ってみましょう。

記事を読む

カジノに反対するために横浜でCIAによる事故多発を予言しているイルミナティカード。

911や東日本大震災などいろいろなことを予言していると言われる秘密結社イルミナティのイルミナティカー

記事を読む

no image

首里城火災は「分電盤」からの出火はありえない!という専門家からの声多数。

マスメディアや警察は首里城火災の原因は「分電盤」からの出火であるというようにしたいようですが、電気工

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数