キャバクラや風俗の寮に入るのは絶対にやめた方がいい!店選びと家選びは分けましょう!

公開日: : 最終更新日:2017/05/06 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, ソープ, ヘルス, 東京, 社会, 風俗

よくキャバ嬢や風俗嬢の子からの相談で寮について問い合わせがあります。

 

寮についてはキャバクラも風俗も絶対入らない方がいいです!

 

まず求人サイトなどで「寮あり」「寮すぐ入れます」などとなっている求人はほぼ100パーセントウソです!

 

東京のキャバクラや風俗店で寮を持っているお店は1割もありません。

 

また持っていてもすぐ入れるお店はさらに少ないです。

 

東京のキャバクラやクラブで寮を持ってるのは、新宿のディアレストのグループ、渋谷のプリンスグループ、恵比寿や高円寺のSKIのグループなどですね。

 

ただ東京のプリンスは寮は埋まってるので基本入ることは無理です!

 

即入れるのはディアレスト系列のグループかSKI系列くらいだと思います。

 

風俗の場合はソープの場合どこの店も寮を持ってますが、ソープは部屋数自体が限られてるのでソープで寮に入る場合はかなり出勤を強制されます。

 

寮に入らなくてもソープは出勤に関しては厳しいですが。。

 

ヘルスで東京で寮を持ってるのはJKスタイルやOLスタイル、人妻スタイルなどのスタイルグループかまだ舐めたくて学園のグループか、ピュアコスや性龍門のグループかウルトラグレイスやガーデンのグループ、アネモネのグループなどですね。

 

ただヘルスの場合も寮に入ると最低週5で1日最低10時間以上出てくださいなど出勤に関してかなりうるさく言われます。

 

寮に入らせてやってるんだから出ろよ!というプレッシャーはあります。

 

またこれはキャバクラでも風俗でもですが、寮費は相場の賃料より高くなっています。

 

なのでキャバクラも風俗も寮に入ると出勤を強制されるうえ、毎月の家賃も相場以上の高い賃料を払わないといけないのです。

 

たとえば月10万以上の賃料などですね。

 

また辞めたいときに辞めさせてもらえないというトラブルも寮に入っていると頻発します。

 

このようにキャバクラや風俗で寮に入ることは、ある種の奴隷状態のようになってしまうのです。

 

「寮は身分証も保証人もお金もかからないよ!」などという甘い言葉には絶対にのってはダメなのです。

 

お店側からすると寮に入る子は家を固定させているので辞める心配がないし、高い賃料を取り儲けることもできるし、出勤強制で売上が立つので一石五鳥くらい美味しいのです。

 

女の子側からすると寮には全く良い所がありません!

 

また「寮あり」という条件でお店探しをすると、キャバクラも風俗も非常に限られた中からの選択しかできなくなります。

 

この子にはここは明らかにミスマッチしているお店なのに寮があるからということで選ばないといけなくなってしまうのです。

 

だから普通に風俗やキャバクラで働く場合も寮に入るのではなく、近くのマンスリーマンションやレオパレスなどで家を借りた方が絶対良いです!

 

マンスリーマンションやレオパレスなら家具家電もついています。

 

身分証も保険証一枚で借りられます。

 

3ヶ月以上など長期でいる場合は普通の物件を借りた方がいいですね!

 

マンスリーマンションやレオパレスだと家具家電分の家賃の上乗せがあるので。

 

店選びと家は絶対に分離するべきですね!

 

家や寮の紹介希望なら気軽に連絡ください。

 

友だち追加数

関連記事

no image

銀座や六本木は元が本気の水商売の街だから中途半端なラウンジはなかなか根付かない。

銀座の会員制ラウンジのルブランつぶれたんだってね。   銀座は本気の街だからな

記事を読む

no image

地元での幸せを願っています

このまえ書いたホスト狂いの歌舞伎のヘルス嬢になってしまった長野の子が、9月に地元に帰る決断をしたそう

記事を読む

no image

就活の問題と夜の世界の採用の問題は同じ。身の丈に合ったところがわからないから100社も受けるはめになる。

新卒一括採用や就職協定の問題と夜の世界の採用の問題って近いところがあると思うんですね。 &nb

記事を読む

no image

日本の過剰サービスをやめて欧米のようなチップ制を導入すべき

日本は変なところや都合の良いところだけ欧米からとってきて、とってこなくちゃいけないところをとってこな

記事を読む

no image

歌舞伎町で弘道会福島連合と茶谷政一家VS住吉会幸平一家がタイマン!?

誠竜会の会合、弘道会小松組等が妨害。 乱闘騒ぎ。 新宿靖国通り — 独眼竜 (@3

記事を読む

no image

少年法は今すぐにでも改正した方がいいと思う。少年犯罪は確実に凶悪化していると思う。

少年犯罪が増加も凶悪化もしていないということをよく専門家とかが言うけど本当にそうなのかな?っていうの

記事を読む

今まで国が職人を大事にしてこなかったつけが回ってきているのではないだろうか。

都内や関東はオリンピックもあって開発が盛んでどこもかしこも職人が足りない足りないという状況になってる

記事を読む

no image

小中連携懇談会 。スマホによって広がる不良ネットワーク。

今日は、小中連携懇談会がありました。   最近の小中の状況などを報告するという

記事を読む

no image

無職のニートの友達が官邸前デモに行ってめっちゃかわいい彼女ができた話。とりあえず彼女欲しい人はデモに行きましょう!

今安保法案のための官邸前のデモが盛り上がってますが、知り合いで無職の男も戦争反対だ!ってことでデモに

記事を読む

no image

大阪のホストやキャバ嬢は初詣は難波の今宮戎だけど、京都のキャバ嬢とホストは八坂神社

大阪のホストやキャバ嬢は初詣は難波の今宮戎だけど、京都のキャバ嬢とホストは祇園に近い八坂神社。

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数