上原亜衣さん引退。AV業界の構造的に女の子のロボット化、商品化を強いるものがある。

公開日: : 最終更新日:2016/01/02 AV

アダルト引退の上原亜衣が独占告白「普通の人の幸せを考えていきたい。後悔はひとつもありません!」 – 夕刊アメーバニュース

http://yukan-news.ameba.jp/20151221-143/

 

上原亜衣ちゃんの引退について。

 

インタビューでもネットでセックスマシーンと言われていたこと、また自分がロボットのようになってしまうことへの違和感を表明していました。

 

他にもいろいろなことが積もり積もって辞める決断をしたんだと思います。

 

ただやっぱりAV女優がロボット化、商品化してしまうのはAV業界の構造上あると思う。

 

それはキャバ嬢や風俗嬢よりもロボット化、商品化は強い。

 

風俗嬢やキャバ嬢はこの客は切ろう、今日は休もう、店を変えようなど自分で決められる柔軟性がある。

 

AV女優というのはまず仕事が入ったら飛ぶことはできないし(撮影スタッフから男優までセッティングしてくれてるのでばらしになってしまう)、5本契約など契約するとちゃんと取り終えないといけない。

 

またプロモーションや私生活などはプロダクションに管理される。

 

AV女優はかなり制約された中でロボット化、商品化されることを余儀なくされてしまう。

 

これはどんなにメーカーやプロダクションや制作現場がよくても構造上それはどうしてもあるものだと思う。

 

AV女優をやってる子は基本的にかなり変わった子が多い。

 

変わっていないとできないのがAVだと思う。

 

本当にセックスが好き、エロが好き、AVというもの作りが好きなど。

 

お金のためにーとかでは絶対やれないし続かない。

 

その意気込み、本人の素質、ルックスがあっても周囲や世間からのAV女優への視線は冷たい。

 

本当にAV女優を続けていける人は一握りの人だろうなーと思います。




関連記事

no image

中山美里というライターが酷い!AV業界のことを全く分かっていない。

@misatonakayama こういう人間と、AVメーカー、AVプロダクションをちゃんとやって

記事を読む

no image

AVANはやっぱり見せかけだけの業界擁護団体だった。AV女優のことはどうでもいいと思っている。

同じことを薄々感じていましたが、業界内にいる方がこう発言されている。とても残念に思いますし、同感

記事を読む

no image

セーフティーネットと夜の世界、性風俗の世界、AVの世界は全く別物です!セーフティネットとして夜の世界、性風俗、AV業界は全く機能していません!

これは誤解してる人が後を絶たないので、何度も言いますがセーフティーネットと夜の世界、性風俗の世界、A

記事を読む

芸能界に人権は皆無。マスコミも一切報道できない。

  これもAV強要と全く一緒。 芸能は付き合ったり結婚したり辞めたりも認めら

記事を読む

モデルやAV女優の整形はほとんどこのクリニック。

モデルやグラビアアイドル、AV女優の整形はほとんど麻布十番のプリモと赤坂の高須クリニックですね。

記事を読む

no image

AV強要は児童養護施設を退所したあとの女の子も多数被害。弱い立場の女性が狙われています。

AV強要は児童養護施設を出たあとの女の子も多数被害にあっています。   これ

記事を読む

明日花キララさん愛用の化粧品・コスメ。

  人気AV女優の明日花キララさん愛用の化粧品・コスメの紹介です。 &

記事を読む

no image

吉原南雲グループ摘発の裏にAV強要問題か?

AV訴訟で敗訴したプロダクション側の弁護士は宮本智、田中絵美両弁護士か。 宮本智弁護士は第二東京弁護

記事を読む

no image

AV強要に強姦罪適用に!4月を集中取り締まり。

AV出演強要に強姦罪適用 - 取り締まりへ緊急対策https://t.co/lwYqE4v5v1

記事を読む

no image

芸能、モデルからAVは既定路線

あとこの前スカウト会社がだいたいどこも芸能事務所持ってると書きましたが、もちろんAVプロダクションも

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、シングルマザーを中心に女性・男性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力

    週刊ポスト「援助交際について」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数