AVANと川奈さんは強要側であり被害者救済団体ではありません!

公開日: : AV

誤解している人がいるので書いておきますが、AVANと川奈まり子さんは強要側の団体であり強要被害者を救済する人ではありませんよ。

 

強要問題が問題になったときもずっと一貫して強要などない!業界はクリーンだ!言いがかりはやめろ!と連呼していました。

 

途中から大半はクリーンで一部が悪質である、その一部は路上スカウトや一部の悪質プロダクションだと言っていました。

 

しかしそもそも強要の根本的な原因はAVメーカーが違約金を課すことにあります。

 

以前私がサミットで川奈さんに違約金をなくした方がいいのではないか?と聞きましたが、強い口調で違約金はなくせない!強要される被害者が何も考えずサインする方が悪いという答えでした。

 

また現在AVANの理事は女優から強要のため訴えられています。

 

それに対して謝罪などもなく訴訟恫喝や個人情報取得という手段で脅しや圧力をかけています。

 

これは他のAV女優たちに対しても同様ですでに他の女優の個人情報も取得したといっています。

 

私の知る限りプロダクションも大手含め9割は強要をしていますし、メーカーももちろん関与しています。

 

また被害者救済団体であるPAPSやHRNに対して敵対するところも本当に意味がわかりません。

 

本当に被害者救済を行うきがあるなら真っ先にHRNやPAPS、ライトハウスと手を組まないといけません。

 

AVANや川奈さんは強要側の団体や人間であり被害者救済は一切していません。

 

支援者の人たちおよび女性は誤解しないようにしてくださいね。




関連記事

no image

なぜ何年もの間AV強要がないものとされてきたのか?

芸能の問題やAVの強要がなぜ明るみに出ないし今までずっとないものとされていたのか? &nbs

記事を読む

no image

大手だから良い!高級だから良い!というわけではない。自分が一番になれるフィールドで戦わないといけない。

AV、キャバクラ、風俗なんでも高級や大手だから良いということはない。   一

記事を読む

no image

毎日新聞のAV問題記事が的外れすぎて酷い。

毎日新聞のこのAV連載は全く何も知らない人ばかり出てる。 ほんとに誤解与えるだけで迷惑。 <

記事を読む

no image

夜の仕事の求人(キャバクラ・ラウンジ・風俗・ガールズバー・AV)は嘘ばかり。

風俗やキャバクラ、ラウンジなどの夜系の求人には注意しないといけない。   基

記事を読む

no image

暴対法以降ヤクザが担っていたことが警察OBに移行した。

宇都宮の施設暴行事件で施設に天下っていた警察OBが映像消去に関与したと報道されていました。 &

記事を読む

no image

吉原摘発は本体のAVメーカー摘発の布石。

カリビアンコムについて。最初に知ったときは唖然とした。米国にあるため、法的手段などいろいろ難しい

記事を読む

no image

これからの時代はDVDやブルーレイではなくネット配信でエロ動画を見る時代。

性行為ライブ配信を手助け容疑 「FC2」運営か、大阪の会社を捜索(産経新聞) - Y!ニュース ht

記事を読む

no image

毎日新聞は腐ってる!AV強要された被害者を心の病気と中毒者と勝手に認定。

この記事酷い。 https://t.co/VjlYWxNJVO — 香西咲 ~Saki Kou

記事を読む

no image

ナンバーワンAV女優上原亜衣さん引退。普通の幸せとは何だろうか?

アダルト引退の上原亜衣が独占告白「普通の人の幸せを考えていきたい。後悔はひとつもありません!」 -

記事を読む

no image

はあちゅうが謝罪すべきなのは童貞問題よりもAV強要を擁護したこと。

はあちゅうの童貞いじりが炎上して謝罪するという騒動がありましたが、はあちゅうが何より謝罪しないといけ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数