国が放棄した所得の再分配を行ってるのがヤクザ、キャバ嬢、風俗嬢。富裕層から取れるだけ取りましょう

今日の朝日新聞で1月1日から施行される相続税法改正について書いてあったけど、今の日本の相続税の低さに驚かされるよね。

 

正直今の日本は金持ちに甘くて、貧乏人にはめちゃくちゃ厳しい国だと思う。

 

現行の相続税法だと夫婦2人が亡くなったときに、遺産総額が7000万円以上じゃないと課税されない。

 

それが改正で4200万円以上から課税されるとのことでした。 最高税率も50パーから55パーへと引き上げられるとのことです。

 

課税対象者が現行だと4、2パーなのが改正で6パーになるそうです。

 

ただ控除については含めていないので、不動産や山林、法定相続人の数により控除額は増えるので、実質はもっと上限からの課税になると思います。

 

また現状、下限ぎりぎりラインの相続1億、2億の相続に関しては、税務署も細かく調査していないので実質課税されずに相続されてるのが現状です。

 

直間比率に関して1950年代の7対3だったのが、2014年現在3対7で完璧に逆転してしまってる。 しかもそれに関して政府は直間比率をさらに間接税主体に持っていきたいってことまで言ってるわけですよね。

 

そのために逆進性の高い消費税率を8パーに上げて、10パーも視野に入れてるわけですよね。

 

自民党にしろ民主党にしろ支持基盤やスポンサーが大企業や地方名士などの富裕層なので必然的に間接税主体にしていかないといけないのはわかりますが、これこそまさに民主主義の悪い部分がそのまま出てるように思います。

 

現在の女性の貧困の問題、雇用の問題、財源の問題、消費の問題にしても、この直間比率をここまで下げなければ、ここまでひどくなっていないように思います。

 

あの世界一の資本主義アメリカやイギリスでもリーマンショック後はフローではなく、ストックからの課税を増やして直間比率を見直してます。

 

こんな申し訳程度に相続税も上げましたくらいではぜんぜんダメだと思いますけどね。

 

フローからでなく、ストックから取るようにしないとダメですよ。

 

キャバ嬢や交際クラブ嬢、風俗嬢は富裕層からガンガンふんだくっていいですよ!!

 

取れるだけ取っちゃいましょう!!(笑)

 

今国が放棄した所得の再分配を誰がやってるのか?って言ったら、オレオレ詐欺や還付金詐欺、未公開株詐欺をやってる半グレやヤクザ、富裕層からガンガンぶんどってくるキャバ嬢や風俗嬢ですよ!

 

それに住宅もないホームレスに住宅を与えて、水際作戦で追い出された貧困層に国から生活保護をぶんどって来て与えてるのはヤクザですね。
 
メディアは貧困ビジネスだって言ってますけど、じゃあ彼らを水際作戦で追い出してるのは誰なんですか?って話ですよ。

 

ヤクザがセーフティネットを担ってる国ってほんとやばいと思いますよ。

 

国はヤクザを貧困ビジネスって批判するんだったら、その貧困層をなんとかしろよ!って話ですよ。

関連記事

no image

オランダでは180センチの男性もチビ。

オランダ人の平均身長男性190センチ、女性185センチって凄いなー!!  

記事を読む

no image

倉本組も一心会も難波。周りを宅見組や山健組に囲まれてる中ではなかなか難しいですよねー。

取り急ぎ、府警の四課担は宗右衛門町5-33を、福岡の四課担は博多駅南5-22-36を張るこっちゃ

記事を読む

no image

無職のニートの友達が官邸前デモに行ってめっちゃかわいい彼女ができた話。とりあえず彼女欲しい人はデモに行きましょう!

今安保法案のための官邸前のデモが盛り上がってますが、知り合いで無職の男も戦争反対だ!ってことでデモに

記事を読む

中学教師との恋愛が発覚したけやき坂46の原田まゆさん。辞める必要ないと思うけどなー。

今話題のけやき坂46。   始まってそうそうスキャンダルになりましたね(笑)

記事を読む

no image

東京のキャバ嬢(キャバクラ)と関西のキャバ嬢(キャバクラ)の違い。

東京のキャバクラは女の子が余ってるけど客がいない。   関西のキャバクラは客

記事を読む

no image

夜の世界はほんと面白い!

夜の世界は法律上のこととか世間体のこと、社会的評価などよくない部分はたくさんあるけど、ほんとう面白い

記事を読む

今の芸能(雑誌、テレビなど)はAKBに占拠されていて、グラビアアイドルの出る枠がなくなった。 13歳などローティーンでないと難しい。

読者モデルやグラビアなど芸能も紹介していますが、芸能は00年代と比べて非常に厳しい。 &nbs

記事を読む

90年代はイケてるやつらが溢れてた時代。コギャルには今のギャルにはない尖ったかっこよさがあった!

今日たまたま通りかかった渋谷のABCマートから宇多田ヒカルのオートマチックがスピーカー越しに流れてて

記事を読む

小倉優子の移籍裁判でもタレントは労働者という判決が出たように、AV女優も個人事業主ではなく労働者なんですよね。

良い傾向。 小倉優子の移籍裁判「タレントは労働者」という判決(NEWS ポストセブン) - Y

記事を読む

no image

吉祥寺のナチャイが閉店。吉祥寺は街として終わっています。下流老人の街です。

吉祥寺ではアジアン、ジェントルの系列のナチャイが閉店しました。   女の子は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数