国が放棄した所得の再分配を行ってるのがヤクザ、キャバ嬢、風俗嬢。富裕層から取れるだけ取りましょう

今日の朝日新聞で1月1日から施行される相続税法改正について書いてあったけど、今の日本の相続税の低さに驚かされるよね。

 

正直今の日本は金持ちに甘くて、貧乏人にはめちゃくちゃ厳しい国だと思う。

 

現行の相続税法だと夫婦2人が亡くなったときに、遺産総額が7000万円以上じゃないと課税されない。

 

それが改正で4200万円以上から課税されるとのことでした。 最高税率も50パーから55パーへと引き上げられるとのことです。

 

課税対象者が現行だと4、2パーなのが改正で6パーになるそうです。

 

ただ控除については含めていないので、不動産や山林、法定相続人の数により控除額は増えるので、実質はもっと上限からの課税になると思います。

 

また現状、下限ぎりぎりラインの相続1億、2億の相続に関しては、税務署も細かく調査していないので実質課税されずに相続されてるのが現状です。

 

直間比率に関して1950年代の7対3だったのが、2014年現在3対7で完璧に逆転してしまってる。 しかもそれに関して政府は直間比率をさらに間接税主体に持っていきたいってことまで言ってるわけですよね。

 

そのために逆進性の高い消費税率を8パーに上げて、10パーも視野に入れてるわけですよね。

 

自民党にしろ民主党にしろ支持基盤やスポンサーが大企業や地方名士などの富裕層なので必然的に間接税主体にしていかないといけないのはわかりますが、これこそまさに民主主義の悪い部分がそのまま出てるように思います。

 

現在の女性の貧困の問題、雇用の問題、財源の問題、消費の問題にしても、この直間比率をここまで下げなければ、ここまでひどくなっていないように思います。

 

あの世界一の資本主義アメリカやイギリスでもリーマンショック後はフローではなく、ストックからの課税を増やして直間比率を見直してます。

 

こんな申し訳程度に相続税も上げましたくらいではぜんぜんダメだと思いますけどね。

 

フローからでなく、ストックから取るようにしないとダメですよ。

 

キャバ嬢や交際クラブ嬢、風俗嬢は富裕層からガンガンふんだくっていいですよ!!

 

取れるだけ取っちゃいましょう!!(笑)

 

今国が放棄した所得の再分配を誰がやってるのか?って言ったら、オレオレ詐欺や還付金詐欺、未公開株詐欺をやってる半グレやヤクザ、富裕層からガンガンぶんどってくるキャバ嬢や風俗嬢ですよ!

 

それに住宅もないホームレスに住宅を与えて、水際作戦で追い出された貧困層に国から生活保護をぶんどって来て与えてるのはヤクザですね。
 
メディアは貧困ビジネスだって言ってますけど、じゃあ彼らを水際作戦で追い出してるのは誰なんですか?って話ですよ。

 

ヤクザがセーフティネットを担ってる国ってほんとやばいと思いますよ。

 

国はヤクザを貧困ビジネスって批判するんだったら、その貧困層をなんとかしろよ!って話ですよ。

関連記事

no image

異業種交流パーティー

ミクシーでカフェに誘った秋田の女の子から、逆に恵比寿のパーティーに誘われて恵比寿ガーデンプレイスまで

記事を読む

no image

南青山、麻布に小学生、中学生の処女専門の富裕層向け交際クラブがある。

南青山と麻布に日本の富裕層向けに会員制の小学生、中学生の処女専門の交際クラブがあると某富裕層向け交際

記事を読む

no image

地方はずっと中学校もっと言えば小学校の関係のまま生きている。1キロ離れた隣町にも行かない(笑)

今日たまたま地元のカフェバーにいったら、どうやらそこは地元の友だち何人かで作ったカフェバーらしくて、

記事を読む

朝日新聞の貧困報道や私たちは買われた展にはじゃあ解決策をどうしたらいいの?が全くない!

ETV特集「私たちは買われた―少女たちの企画展―」やクローズアップ現代の「奨学金破産の衝撃2急増する

記事を読む

no image

恵比寿も六本木ほどではないけどかなり苦しい。

恵比寿も六本木ほどではないけど苦しい。   恵比寿も数年前の恵比寿ではない。

記事を読む

15年前の飛田新地が一番レベル高かった。今の飛田は正直レベルかなり低い。

半年に一回帰省した際に飛田をぶらっと歩き回るけど、だいたいの子は半年でいなくなってるような気がする。

記事を読む

no image

吉原のオートクチュール、ラテンクォーターが摘発!

9月11日吉原のオートクチュールとラテンクォーターが摘発されました。   系

記事を読む

no image

発達障害や言語障害だからそのままを受け入れましょうと言われて、一番の被害者は当事者の子どもや大人。

よく誤解されてることだけど、障害は治らない、だからそのままを受け入れましょうというもの。 &

記事を読む

no image

年収700万円のキャバ嬢や風俗嬢を国税が摘発したら、国税は一人あたり135万円を還付しないといけなくなるので、絶対そんなバカなことはしません。

キャバ嬢に確定申告を徹底させると、税務署はせっかく10.21%も取った源泉徴収を還付しなければな

記事を読む

no image

仁藤さんまた外国メディアに地下アイドルの握手会なんかを例に少女搾取みたいに言ってるけど、それ言ったら完璧自分の妹がAKBで搾取されてることになるんじゃないの!(笑)

この記事、数日前からFBで問題になってて、特にヲタアイドル好きの海外女性から厳しく反論されてる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数