大手だから良い!高級だから良い!というわけではない。自分が一番になれるフィールドで戦わないといけない。

AV、キャバクラ、風俗なんでも高級や大手だから良いということはない。

 

一番はその子に合ったところはどこなのかということ。

 

例えばAVの場合、単体でまわるようなレベルのかわいい子であればロータスなど大手に行くのもいいと思う。

 

しかし大手で企画としてギリ採用などの子の場合、大手よりも企画の子に手厚いプロダクションに行った方がいい。

 

そういう子が大手に仮に入れても多数の中に埋没してしまう。

 

対して単体として充分まわるレベルであれば、小さいところよりもロータスやティーパワーズなど大手に入って売り出してもらった方がいい。

 

その子に合ったプロダクションも選ばないといけない。

 

風俗の場合もそう。

 

自分に見合っていないバックの高い高級店に仮に入れても、在籍しているだけでお客さんがつかない。

 

または新人期間だけついて、新人期間が終わるとつかなくなる。

 

本当にそのバックの高級店に見合った子であれば新人期間が終わってもお客さんはつく。

 

その場合は自分に見合ったバックのお店に変える必要がある。

 

自分の容姿に比べて周りの女の子の容姿の方が少し劣っているなくらいがちょうどいい。 周りが自分よりかわいい子ばかりだとまず選んでもらうことは難しい。

 

キャバクラも高級キャバに下の方で採用されても、場内指名や本指名を返すのが難しい。

 

もちろんトーク力などもあるが、やはりキャバクラは容姿が物を言う。 1ランクまたは2ランク落とすことも重要になってくる。

 

高級キャバの場合特にナンバーかそうでないかで扱いが大きく変わる。

 

黒服やキャストからの扱いがナンバーに入ってるか入ってないかでぜんぜん違うものになる。

 

その際高級店にギリ採用では周りのライバルに打ち勝ってナンバー入りするのは容易ではない。

 

自分が戦えるフィールドで戦わないといけない。

関連記事

no image

大衆店の風俗嬢のセカンドキャリアの問題とニート支援の問題は全く同じ

大衆店の風俗嬢の社会復帰の問題とニート支援の問題は全く同じ。   コミュ力がな

記事を読む

no image

揉め事のほとんどは女絡み。

六本木での日々の喧嘩や海での喧嘩や刺殺事件とか、揉め事のほとんどは、女発端で起こってるわけで、だいた

記事を読む

六本木の伝説のキャバ嬢黒崎ひなのさん。キャバ嬢に必要なのはリア充感とイケてる感!これがないとホステスはできません!

六本木の伝説のキャバ嬢、黒崎ひなのさん(*^_^*) キャバ嬢に必要なのはリア充感、イケてる感!

記事を読む

no image

大阪のホストやキャバ嬢は初詣は難波の今宮戎だけど、京都のキャバ嬢とホストは八坂神社

大阪のホストやキャバ嬢は初詣は難波の今宮戎だけど、京都のキャバ嬢とホストは祇園に近い八坂神社。

記事を読む

no image

やっぱり池袋の躍進と渋谷の衰退を物語ってると思うね。吉祥寺の上位はいつも謎!!

『東京ウォーカー』が“2015年 住みたい街ランキング 関東版”を発表、1位はあの街!(ファミ通.c

記事を読む

no image

あとたまにラウンジを勧めないのはキャバクラよりスカウトバックが安いからだとか言う人いるけど、スカウトバックはラウンジの方が高いからね!

あとたまにラウンジを勧めないのはキャバクラよりスカウトバックが安いからだとか言う人いるけど、それもそ

記事を読む

no image

風俗嬢が金もらわないとセックスしたくなくなるようにキャバ嬢も金もらわないと話したくなくなる。

風俗嬢が金もらわないとセックスしたくなくなるようにキャバ嬢も金もらわないと話したくなくなる。

記事を読む

高度成長時代創価学会や統一協会が孤立した若者の居場所となったように、現代の若者の居場所としてアムウェイがあるのではないだろうか。

高度成長時代は田舎から都市に出て来る若者のセーフティネットや居場所づくりを創価学会や統一教会などの新

記事を読む

no image

歌舞伎のキャバ嬢は接客がずば抜けてるし、歌舞伎のキャバ嬢が日本一。銀座のホステスが公務員なら歌舞伎のキャバ嬢はマッキンゼー。

今日、歌舞伎のキャバ紹介した子受かってたらいいんだけどなー。   歌舞伎はやっ

記事を読む

no image

警視庁が進めるJKビジネス規制は風俗店やキャバクラの制服コスプレも摘発対象になる。

今警視庁が進めてるJKビジネス規制は成人女性のなんちゃってJKの規制も入ってるから、風俗店やカフェな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数