スカウトマンの分析。元内勤系スカウトや元ホスト系スカウトはお店のことや女の子のことをよくわかっているので強い!

公開日: : 最終更新日:2015/10/21 スカウト

スカウトを種類ごとに分析してみようと思います(^ ^)

 

店専属スカウト。

 

店の従業員が行っている。

 

レベルの高い女の子を取りたい風俗店や高級キャバ、ラウンジなどが雇っている。

 

元内勤(キャバやクラブなど)系スカウト

 

凄腕スカウトの人は元内勤系の人が多いような気がする。

 

内勤時代に担当として嬢の悩みを聞いてあげたり寄り添ってあげたりしていたので女の子からの信頼を得るのが上手い。

 

また指名の取り方などキャバ嬢の具体的な悩みにものってあげられるのが強い。

 

元(現)ホスト系スカウト

 

ホストだけあって、甘いマスクと甘い言葉で女の子をその気にさせる。

 

駆け引きや、色恋、口が非常にうまい!

 

ホスト時代の繋がりから、顧客を持ってきたり、紹介されたりもする。

 

またキャバ嬢と同じ悩み(指名や枕、売上など)を共有してきたので、元内勤者同様凄腕が多い!

 

また非情な者も多いので、女の子を落とすことにためらいがない。

 

元不良も多いので、同じく元不良の多いキャバ嬢とはその辺でも意気投合。

 

お互いの趣味、志向も近いので、かなり強い。

 

大学生、副業系スカウト

 

ちょっとした小遣い稼ぎ、副業として行っている。

 

副業なので、そこまで必死感がない。

 

ぱっと見スカウトかナンパかわからない。

 

入れ替わりが激しく、稼げないとすぐに辞めてしまう。

 

オラオラ系スカウト

 

不良、前科で執行猶予中で普通の職につけないもの、いろいろやらかしてしまい逃亡中のもの、半グレ、元ヤクザ、現ヤクザなど。

 

和彫りの入墨をしている。

 

声のかけ方、止め方、しゃべり方、立居振舞に至るまでとにかくオラオラしている。

 

地元の不良ネットワークや、先輩後輩のコネクションを使って多方面からレベルの高い女の子を集める。

 

ホスト系同様非情なので、落とすことに何の躊躇もない。

 

オラオラ好きなギャル系の女の子や、強引な押しに弱い女の子に格段の強さを発揮。

 

清楚系には恐がられるので、清楚系は苦手。

 

おじさん系スカウト

 

ベテランとしての落ち着きと包容力が武器。

 

長年培った知識量とコネクション、地位の高さがウリ。

 

ただ見た目がおじさんなので、オープンが少し苦手。

 

しかし、一度止まらせると、長年培った口のうまさで女の子をその気にさせる。

 

ヴィトンのバッグやプラダのウエストポーチなどブランド品で金持ってますアピールしている人多い。

 

声のかけ方も、単刀直入に興味あるか聞いていく人が多い。

 

若いやつのように回りくどい言い方はしない。

 

また無視されたら、若いやつのようにしつこく追いかけない。

 

すぐ次に当たる。

 

元ナンパ師系スカウト

 

オープンから面白いことを言って笑わせようとする。

 

女の子の持ち物や髪型などとにかくいじる(笑)

 

たまに即をしてしまう(笑)

 

優しいやつが多く、女の子を落とせない。

 

非情になれない。

 

女の子が病んでいると、一緒に自分も病んでしまう(笑)




関連記事

no image

大阪の飛田新地「銀河」を料亭を装い売春させたとして摘発!

大阪の飛田新地「銀河」が料亭を装い女性を客に売春させたとして摘発されました。 https://

記事を読む

no image

女性スカウトマンはなぜほとんどいないのか?

女性スカウトマンがなぜほとんどいないのかということを書きます。   女性スカウ

記事を読む

no image

奨学金、年金、学費を払うために風俗に大量に参入してくる若者たち。

最近繁華街でアウトリーチしていて夜の仕事紹介してほしいって理由で多いのが大学時代に借りた奨学金300

記事を読む

no image

NPO(仲介者)の需要、存在意義について

大阪大学の特任准教授の神里達博先生が、技術の進化と音楽の進化の類似性について触れられていました。

記事を読む

no image

性風俗を合法化して警察やスカウトマンが一丸となって社会に包摂していくということが必要だと思う。

鈴木大介さんの「最貧困女子」にもあったように、性風俗の問題を解決するには、性風俗自体の合法化しかない

記事を読む

歌舞伎町さくら通りでキャッチがホストを撲殺未遂。犯人はスカウト会社ナチュラル。

東京都新宿区歌舞伎町で殺人事件か「ホストがキャッチに殴られて死んだ」さくら通り 3/29 - N

記事を読む

キャバクラ紹介会社「キャバ求」の社長で仮想通貨PGC取締役の奥野高徳さんが逮捕。

キャバクラ紹介会社「キャバ求」の社長の奥野高徳さん逮捕されていたんですね。 https://w

記事を読む

「かえざんまい」や「JK嬢」など人気ツイッターアカウントを買う風俗スカウトたち

人気アルファツイッタラーの「かえざんまい」のアカウントをスカウトのみょるどぶるーが200万で買ったそ

記事を読む

no image

国会の内閣委員会で杉田議員がAV強要、JKビジネスはねつ造ではないかと質問。

国会の内閣員会で杉田水脈議員からAV強要やJKビジネスはねつ造ではないかという質問がありました。

記事を読む

no image

スカウト会社「求人広告(ネット求人)」が摘発!警察に壊滅させられる。

スカウト会社「求人広告(ネット求人)」が摘発!警察に壊滅させられたそうです。 http://w

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数