渋谷はもう完全に大人の街に回帰しましたね。渋谷にギャルはいなくなりました。

公開日: : ギャル, 女性, 少女, 政治, 東京, 社会, 経済, 若者

 

渋谷は駅前の再開発でオフィスを3倍くらいに増やして、完全にビジネスの街に生まれ変わります。

 

丸の内みたいになります。

 

今でももう渋谷は大人の街になっています。

 

ギャルはもう渋谷ではほとんど見ないですからね。

 

まだ新宿や池袋の方がいます。

 

郊外の町田や柏、大宮、木更津、地方行くともっといます。

 

109自体もこれからは若者メインじゃなく大人にも照準を合わせていくんじゃないかな。

 

90年代~00年代に渋谷は若者の街としてギャル・ギャル男カルチャー、サークル、イベント、クラブ、チーマー、暴走族、ギャング、家出少女、援助交際、ブルセラ、JKビジネス、JKパンツ小屋、ギャルカフェなど若者文化の発信基地だった。

 

だけど、それが10年代から渋谷に若者が来なくなりました。

 

藤沢、町田、津田沼、柏、大宮、所沢、横浜など自分の地元にとどまるようになって、109にわざわざ買い物にも来なくなりました。

 

リップサービスやリエンダ、スライ、マウジー、ダイア、リゼクシーなんかも郊外のSCに入ってますし、ネット上の109なんかでも買えますからね。

 

ギャルに人気のRadyやエミリアウィズもネットで買えます。

 

また渋谷の街自体もセンター街に溜まるギャルやミーツしてるサー人を追い出しにかかった。

 

渋谷が最近目に見えて衰退した、衰退したってよく聞くんだけど、それって衰退したというより、若者の街だった渋谷から大人の街に移り変わる過渡期なんだと思います。

 

若者が減ってきたことが活気なくなったように映るし、人が少なくなったことに危機感も持つけどこれは過渡期の現象だと思います。

 

街もヒカリエができたり、若者を追い出したり、大人向けのBARが増えだしたり、再開発でオフィス街化したりと渋谷という街がもう完全に大人の街で行きますよ!と本気で宣言しだしたんだと思います。

 

もともと渋谷の成り立ち自体は大人の街。

 

東急BUNKAMURA、ヒカリエ、東横、田園都市線などの高級都市開発、東急デパートなど東急の都市開発を見てればわかるけど。

 

そこに西武が意図せず、劇場型のスペイン坂、オルガン坂、パルコなどの若者開発をやり、ギャル、チーマー、クラブカルチャーができて若者の街化しただけで。

 

大人の街になることは、本来の渋谷に戻ることでもあると思います。

関連記事

no image

マツコの「月曜から夜更かし」で小岩が登場!小岩=六本木、麻布です。

マツコの月曜から夜更かしで総武線特集で「小岩」をやっていました。   小岩と西

記事を読む

no image

中條寿子さんはめちゃくちゃ本質をついてる! 東京には何もない。幸せは地方にこそある。

「東京は希望」「東京には何もない」山内マリコ×中條寿子の女子と地方 http://www.cyzow

記事を読む

no image

キャバ嬢は綺麗だけど嫁にすると大変なんだろうなーと思う(笑)

キャバ嬢は綺麗だけど嫁にすると大変なんだろうなーと思う笑(笑)   身近でも池

記事を読む

no image

なぜ警視庁はローテンブルクやプレジデントクラブ、シャトーペトリュスを摘発しなかったか?

だけど警察が南雲グループのオートクチュールやラテンクォーターだけで摘発がとどまったのは不幸中の幸いだ

記事を読む

no image

ストーカー問題について女性はどう対処するべきか。そのストーカーにクンロクを入れるしかない!

ストーカー問題に関しては昔から言われていますが、なかなか警察は動きません。  

記事を読む

no image

行き場のない者たちを追いやってるのは警察とNPO

“安全店”まさかの摘発…高田馬場のJKビジネス一掃も http://t.co/AdOgAnQ2ki

記事を読む

no image

渋谷の健全化による衰退と同様、六本木も健全化されることによってつまらない街になっていった。

今日の朝日新聞の渋谷衰退の記事じゃないけど、六本木もクラブ摘発とかキャッチ摘発とか半グレを取り締まろ

記事を読む

no image

もう少年法なんて法律すぐやめた方がいい。

18歳女性不明 少年「埋めた」 - Y!ニュース (2015年4月23日(木)掲載) http://

記事を読む

ホームレス支援団体ホームドアの川口加奈さんが凄い!若い女性だからこそうまくいったんだと思います。

  ホームレス支援団体のホームドアは代表が良い意味で若い女性だからこそうまくいったん

記事を読む

no image

サンキューの事件に関しては警察は本当にひどすぎる!!

友達がサンキューの内勤の子と親しかったらしく、いつごろ出てこれるだろうか?と相談があった。 &

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数