西麻布や恵比寿、銀座の会員制ラウンジについての誤解(幻想)

最近西麻布や恵比寿、麻布十番、銀座なんかにある会員制ラウンジに行きたいという女の子がいたので、何人か紹介しました。

 

ただ結構会員制ラウンジについて誤解している人がいるような気がしました。

 

まず会員制ラウンジ=客層良い!!みたいに思ってる女の子いますが、そんなこともないですからね。

 

 会員制ラウンジの方がキャバクラより客層は悪いです。

 

銀座の会員制クラブなんかでもそうですが、会員制だから好きな事やっていいだろう?と飲み方が汚い人が多いのです。

 

ヌーブラをはがされたり、キスされたり、胸をもまれたり。。

 

アフターへの誘いも激しいです。

 

あとラウンジは芸能界では売れないような3流タレント崩れみたいなのが多く働いていて、そういう子は平気で枕をするし、触られても何とも思ってないので余計に客層が悪くなる一因でもあります。

 

また最近はダンスクラブからラウンジに流しているところもあり、ダンスクラブにくるビッチが多いので、胸揉まれようがトイレでセックスしようが何とも思わないような女も多いのです。

 

西麻布や恵比寿、銀座のラウンジが客層良いなんて言ってるスカウトや紹介会社いたら信用しない方がいいですよ。

 

都内でも一番か二番に悪いです。。

 

あと西麻布や麻布十番にあるので、時給良い!!みたいに思ってる子もいますが、ラウンジというのは出勤に融通が利くところや私服でできるというのが良さであって、時給はキャバの方が倍くらい良いですからね。

 

あとラウンジというのはノルマないよ!緩いよ!お酒つくらなくていいよ!と言ってますがそれはウソですよ。

 

基本売上上げられなかったり、指名が取れてないとすぐに出勤調整かけられたりクビにされたり大幅に時給カットされます。

 

酒もがんがん飲まないとダメです。

 

本気でやりたいなら絶対キャバの方が勉強なるし、時給高いし良いと思います。

 

キャバの中にも緩いところはありますからね。

 

まあだいたいラウンジ行きたい子っていうのは、「西麻布」とか「会員制」、「高級」とかっていう単語に惹かれてるんですよね。

 

実際その子の希望条件聞いたら、こっちのキャバの方が合ってるんじゃない?(笑)っていうことありますからね。

 

まあその子の希望に合わせてラウンジ紹介していますが。

 

相談ありましたら気軽に連絡ください。

 

友だち追加数

関連記事

no image

JKビジネス規制派はJKビジネスをしたい女子高生の権利を侵害している

何度も言いますがJKビジネスは少女の最後のセーフティネットでした。   でし

記事を読む

no image

夜の女性のセカンドキャリア支援として都内の婚活中の金持ちと夜の結婚したい女の子をマッチングさせるビジネスを始めようかな。

東京の若い女の子と結婚したい金持ちと地方の金持ちと結婚したい若い女の子をマッチングさせるビジネス始め

記事を読む

no image

名古屋の風俗やキャバクラが不景気で壊滅的に。

ほんのちょっと前までめちゃくちゃ調子よかった名古屋の風俗が今はかなり壊滅的みたいです。 &n

記事を読む

なぜ80年代に流行ったボディコン、男ウケ!モテ!の服が再び来ているのか?なぜギャルがいなくなったのか?

今再びボディコンの流れが来てるような気がします。    

記事を読む

no image

橋下さんは北新地のキャバ嬢とのコスプレ生セックスが好き。

橋下さんと言えば最近週刊文春で書かれた北新地の超美人キャバ嬢とのコスプレ生セックスですね! &

記事を読む

no image

月9の「いつ恋」は地方人は上京しても嫌な事しかないから上京せずに地元で働こう!っていう地方創生ドラマ

月9の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」通称いつ恋に出てくる東京人嫌なやつばっかりやん!

記事を読む

no image

JKビジネスという彼女たちの最後の拠り所を奪ってはいけない

JKビジネスを最後の拠り所にしていた女の子がお店の摘発により行き場をなくし、精神病院に入ってしまった

記事を読む

no image

最初のお店はフリーの多く入るフリー店に入らないとダメ!いきなり指名店に入ってもやめることになる。

さきほど別の女性にもアドバイスしたんですが、今の時期にお客さんの入店が少ないお店はお店を移った方がい

記事を読む

東京大学情報学環研究員でカンザス大学准教授の竹山先生と六本木でお話しました。

東大の情報学環研究員でアメリカのカンザス大学准教授の竹山明子先生が夜の仕事のことなどについて知りたい

記事を読む

no image

東京っていうのは、非常に限られた特権階級の街

東京っていうのは、非常に限られた特権階級の街なんだと思う。   最近限定スイカ

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    TIME誌「女性の貧困について」
  • 友だち追加数