ベトナムやミャンマーなど東南アジアから日本に来たけど仕事がないという相談が急増!

公開日: : 政治, 社会, 福祉, 経営, 経済, 若者

最近はベトナムやフィリピンから来日して日本に住んでいる女性から頑張って語学学校で勉強して日本語検定の1級まで取得したけど、仕事がないという相談がうちのNGOにも増えています。

 

日本は経済大国で稼げるという情報に騙されてベトナムなどからたくさん来ているそうです。

 

日本が稼げる、経済大国だと騙されてやってくるベトナムやミャンマー、ラオス、フィリピンの女性たちにいつも申し訳なく思います。

 

はっきり言って日本はいまや発展途上国並みだし、稼げる仕事はないからです。

 

むしろベトナムやフィリピンなど母国にいた方が稼げたんじゃないかとさえ思います。

 

こちらが対処療法的に正社員の仕事を紹介することはできますが、おそらく彼女たちが望んでいたような日本で良い暮らしをすることはできません。

 

なのでいつもベトナムなど東南アジアの女性たちにはアメリカに行きなさいと言っています。

 

日本の女性にもアメリカに行った方がいいと言っています。

 

日本の政府がやろうとしているのはベトナムやミャンマー、ラオス、フィリピンなどから優秀な女性を引っ張って来て、いわゆる3Kと呼ばれる過酷で汚い、低賃金の仕事をさせようとしています。

 

対して彼女たちが望んでいるのは稼げて大手企業で正社員で安定したホワイトカラーの仕事です。

 

まさに真逆なのです。




関連記事

no image

遠藤裕喜被告が甲府市で夫婦を殺害したうえで放火したとして死刑判決。

2021年10月に、甲府市で50代夫婦を殺害したうえで放火し、住宅を全焼させたなどとして殺人や殺人未

記事を読む

no image

岡山市中区の無職の景山暢子が出産したばかりの赤ちゃんを殺したとして逮捕。

出産した女の子を殺意を持って何らかの方法で死亡させた疑いで、警察は11月1日、母親で岡山市中区の無職

記事を読む

no image

国が法律で女子高生のスカートをロングに指定すれば一発で痴漢や盗撮は解決できると思う。盗撮1位の神奈川のJKもスカートが短い!

女子高生の盗撮問題とか痴漢問題を解決するには、国が法律で女子高生の制服をロングに指定すれば一発解決す

記事を読む

no image

大久保病院、ハイジア周辺の買春男性の顔をネットに晒して、やめてほしければ金を振り込めというアカウントが出現。

歌舞伎町の大久保病院、大久保公園、ハイジア周辺の買春男性の顔をネットに晒して、やめてほしければ金を振

記事を読む

no image

エステサロンの「脱毛ラボ」を展開していたセドナエンタープライズが倒産(東京商工リサーチ)

エステサロンの「脱毛ラボ」を展開する(株)セドナエンタープライズ(TSR企業コード:29843518

記事を読む

no image

ソフトバンク社員荒木豊が在日ロシア通商代表部の職員に機密情報を渡したとして警視庁公安部が逮捕!(共同通信)

ソフトバンク社員荒木豊が在日ロシア通商代表部の職員に機密情報を渡したとして警視庁公安部に逮捕されまし

記事を読む

no image

東京都中央区湊2丁目のパークシティ中央湊ザタワーで男性が奥さんを猟銃で撃った後に自殺。

21日午前10時10分ごろ、東京都中央区湊の36階建てタワーマンションで、「別居している夫から自殺を

記事を読む

no image

芸能界は綺麗な世界ではありません。

芸能(アイドルやグラビア、モデルなど)やってる子からしょっちゅう相談電話がきます。 &nbs

記事を読む

no image

イギリスはハンバーガーセットをウーバーで頼んで5300円。

イギリスはハンバーガーセットをウーバーで頼んで5300円だそうです。   今日

記事を読む

no image

消費者庁が「Liam(リアム)」という団体がFX取引の自動売買ソフトのマルチ商法を行っていたとして15カ月の取引停止命令(朝日新聞)

若者にもうけ話をもちかけて連鎖販売取引(マルチ商法)を展開していた男性に対して、消費者庁は13日、違

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ