スターバックスコーヒーは悪魔崇拝のイルミナティ、DS、国際金融資本の直営企業。スタバのロゴマークの意味はヨハネの黙示録に出てくる大淫婦バビロン。

公開日: : 最終更新日:2020/09/03 政治, 社会, 経営, 経済, 若者, 金融, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

スターバックスコーヒーは悪魔崇拝のイルミナティ、DS、国際金融資本の直営企業だと言われています。

 

遺伝子組み換え企業モンサント社を支援しているという理由で、ニール・ヤングが「さよならスターバックス!」と言ってスターバックスコーヒーの不買運動をしています。

https://www.cinra.net/review/20141128-neilyoung

 

モンサント社の除草剤「ラウンドアップ」はグリホサードという発がん性の強い毒性物質が入っていて4万2700人がガンになるなど健康被害が出たとしてモンサント社を提訴していました。

https://www.afpbb.com/articles/-/3252316

 

モンサント社は全面敗訴して2200億円の賠償を命じられています。

https://www.afpbb.com/articles/-/3224842

 

モンサント社はベトナム戦争で使われた枯葉剤を開発した軍産複合企業です。

 

その枯葉剤の軍事技術が民間転用されて作られたのがラウンドアップです。

 

モンサント社の大株主はブッシュ一族、ロックフェラー家だと言われています。

 

スターバックス社はロックフェラー家の直営企業と言われています。

 

ロックフェラーセンターにもスタバがあります。

 

こちらは1978年まで実際に使われていたスタバのロゴマークです。

 

 

これを逆さにするとイルミナティの前身であるテンプル騎士団が崇拝していた悪魔教のバフォメットになるのです。

 

 

 

 

またこのマークはセイレーンとされていますが、本当はヨハネの黙示録に出てくる大淫婦バビロンだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨハネの黙示録では大淫婦バビロンはきらびやかな装身具を身につけ、手に金杯を持つとされています。

 

カトリックやユダヤ教ではモーセの十戒にあるように姦淫はダメだとなっています。

 

カトリック、ユダヤ教では大淫婦バビロンはいいようには捉えられていません。

 

しかしイルミナティの悪魔教であるモーセの裏十戒では「汝、姦淫せよ!」となっています。

 

イルミナティの悪魔教では大淫婦バビロンは魅惑的、妖艶に女性性を巧みに利用して男たちを従えている素晴らしい女性と捉えられているのです。

 

つまりスタバのこのシンボルマークである大淫婦バビロンの意味は魅惑的、妖艶に女性性を巧みに利用してのし上がれ!と言ってるわけです。

 

また大淫婦バビロンは美しいもの、美味しいものには毒があるぞ、気をつけろよという警句を表しています。

 

スタバのラテ、フラペチーノなどには大量の砂糖が入っていることが知られています。

https://news.livedoor.com/article/detail/11196607/

 

またスタバのコーヒーはカフェインがめちゃくちゃ入っていてエナジードリンクのレッドブルの5倍のカフェインが入っているそうです。

 

 

カフェインの過剰摂取は健康に悪影響であると言われています。

 

つまりスタバは美味しいけど健康にはめちゃくちゃ悪いよ、飲みすぎには気をつけろよと警告しているわけです。

 

そしてシアトルのスターバックス本社にはフリーメイソン、イルミナティのシンボルマークであるプロビデンスの目のマークがあります。

 

 

 

 

スタバの袋にもイルミナティの悪魔の数字666が書かれていて、プロビデンスの目のマークもあります。

 




関連記事

no image

毎日渋谷にいるけどcolaboの仁藤夢乃さんもBONDプロジェクトの橘ジュンさんも渋谷でアウトリーチしてる見たことないんだけど。本当に活動してるのかな?

ここ何年も渋谷や新宿、六本木など毎日街にいてアウトリーチしてるけど、仁藤さんや橘ジュンさん見たことな

記事を読む

no image

アメリカCIAについてのよくある誤解。CIAは大統領管轄下にはありません!大統領の権限が全く及ばない機関がCIAなのです。

アメリカCIAについて大統領の監督下にあると誤解されている方がたくさんいます。  

記事を読む

no image

「子ども食堂」に補助金を出すのはおかしい!

  子ども食堂に補助金出せはおかしい!   子ども食

記事を読む

no image

アメリカの最低賃金導入の背景は白人消滅の危機感からだった。

アメリカの最低賃金導入の背景はアメリカ国内の白人消滅の危機感からでした。  

記事を読む

東京の清瀬駅の南口の焼き鳥屋「佐賀屋」は絶対に行ってはダメ!!

東京の清瀬駅の南口のふれあいロードの入口すぐにある焼き鳥屋「佐賀屋」は絶対に行ってはダメです!!

記事を読む

no image

阪神教育闘争から70年。大阪には公立学校の3分の1に民族学級があります。

阪神教育闘争から70年 作家らが映画製作や写真展 https://kobe-np.co.j

記事を読む

最近の大学生の間ではフーターズがイケてるバイトらしいね。

【動画】働く男のハートをわし掴み「フーターズ」のトリビア10選 http://t.co/lTLK

記事を読む

小学生、中学生、高校生の自殺者の3分の2は男子。支援団体やNPOは男子に絞って支援するべき!

減らない子どもの自殺 昨年、小中高生320人:朝日新聞デジタル https://www.asa

記事を読む

no image

最近少年、少女から「毒親」に困っているという相談が増えています。

最近は虐待とまではいかないんだけど、中高生、大学生から入っている部活、サークルを母親に強制的に辞めさ

記事を読む

no image

ダグラスグラマン事件の背後にアメリカCIAと自民党清和会。

1978年12月にアメリカの証券取引委員会でグラマン社が日本の政府高官に自社戦闘機売込みのために1万

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数