横浜市中区本牧町で北川典聖さん(38)が殺される。稲川会系埋地一家による犯行。

公開日: : 最終更新日:2023/05/30 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

3日午後4時半ごろ、横浜市中区本牧町の病院で、この病院の職員から「男性が運ばれてきた。運んできた男が『自分が殴った』と言っていた」などと110番通報があった。

 

神奈川県警暴力団対策課によると、同3時半ごろ、同病院に暴力団員とみられる数人の男らが、顔などに大けがをした男性1人を連れて現れ、間もなく車に乗ってその場から立ち去った。

 

男性は意識がなく、同病院から救急救命のため別の病院に搬送されたが、同5時15分ごろに死亡が確認された。

 

同課が周辺の防犯カメラの映像などをもとに、立ち去った男らの行方を追っている。

 

亡くなったのは住所、職業不詳の北川典聖さん(38)で、同課は今後司法解剖を行って詳しい死因を調べるとともに、北川さんと男らとの間に何らかのトラブルがあったとみて捜査を進める方針。

 

(産経新聞)

 

横浜市中区本牧町の病院に意識不明の男性が運び込まれ、その後死亡した事件で、神奈川県警暴力団対策課は4日朝、殺人の疑いで、指定暴力団稲川会系組幹部で同市磯子区洋光台の無職、臼井裕太容疑者(36)を逮捕した。

 

認否を明らかにしていない。

 

逮捕容疑は3日正午ごろから午後3時20分ごろまでの間、同市中区相生町の雑居ビルに入る店舗内で、住所、職業不詳の北川典聖さん(38)の顔や胸を複数回、殴る蹴るなどしたうえ、刃物のようなもので数回突き刺すなどして、重傷を負わせて殺害したとしている。

 

臼井容疑者は犯行直後、同会関係者をみられる男らとともに北川さんを車で同区本牧町の病院まで運び、その場から逃走。

 

同課が防犯カメラの映像などをもとに、捜査を進めていた。

 

2人には面識があったことが確認されており、同課は北川さんが何らかのトラブルに巻き込まれた疑いがあるとみて調べている。

 

(産経新聞)

 

臼井裕太容疑者

 

 

 

横浜市磯子区洋光台の臼井裕太は埋地一家浅岡組の幹部だそうです。

 

殺された北川典聖さんは全国のインカジ荒らしをしていたそうです。

 

(参考:宅建太郎さん)




関連記事

no image

稲川会巽一家中内組組長の中内信明と組員が新潟市中央区の飲食店の経営者から用心棒代として345万円を受け取ったとして逮捕。

新潟県警は23日、「用心棒代」を飲食店の経営者から受け取ったとして、稲川会巽一家中内組組長の中内信明

記事を読む

no image

所沢のタイソンの自伝の内容がやばい。。

所沢のタイソンの自伝が発売されているのですが、その内容がやばいです。。  

記事を読む

no image

山口組弘道会幹部で不動産業の橋本滝二が知人男性を恐喝したとして逮捕(暴力団ニュース)

愛知県警西警察署は、知人男性に対し「金の応援してくれまへんか」などと現金を要求し金を脅し取ったとして

記事を読む

no image

関東の組織が最も恐れているのが弘道会。

関東に根を張る在京組織の住吉会も稲川会も極東会も国粋会も山健組や宅見組に対しては「やるならやるぞ!西

記事を読む

no image

工藤会本田組本部長の山元信二被告が児童扶養手当を騙し取ったとして懲役2年執行猶予4年の判決。

工藤会本田組本部長の山元信二被告(49)=八幡西区陣原5=が中間市から児童扶養手当を騙し取ったとして

記事を読む

no image

ユーチューバーのぬりぼうVSごうけつ

ユーチューバーのぬりぼうVSごうけつ。   今まで見たことないフィニッシュシー

記事を読む

no image

関東連合の西山友紀VSしばき隊のケンケン(和田健治)が勃発。

関東連合の西山友紀VSしばき隊のケンケン(和田健治)が勃発していました。  

記事を読む

no image

六代目山口組旭導会会長の川合彰典ら2人が乗用車を購入したとして逮捕(暴力団ニュース)

警視庁多摩中央署は20日までに、暴力団員であることを隠して乗用車を購入したとして、特定抗争指定暴力団

記事を読む

no image

茨城県牛久市での17歳の少年リンチ強盗致死事件の重要参考人が関東連合の石元氏に似ている。

茨城県警が公開している2000年5月におきた17歳の少年リンチ強盗致死事件の重要参考人が関東連合の石

記事を読む

no image

道仁会系組員の小柳栄治が犬に捜査員を噛みつかせたとして逮捕。

家宅捜索に来た福岡県警の捜査員に犬をかみ付かせてけがをさせたとして、県警は5日、道仁会系組員の小柳栄

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0