ショールームもZOZOTOWNのスタートトゥデイも先行きは不透明。

公開日: : 最終更新日:2018/07/29 社会, 経済, IT

石原さとみと交際報道が出て話題のDeNAの子会社のSHOWROOM(ショールーム)と剛力彩芽と交際報道が話題のZOZOTOWNのスタートトゥデイの先行きは明るくないと思います。

 

ITは移り変わりが激しいし、技術革新が早いです。

 

ゾゾタウンは単なるメーカーの卸だから、競合が出てくるとどうなるか。

 

価格競争になって利益圧迫に繋がると思います。

 

アパレルの利益はほとんどメーカーに入るから、単なる仲介役のゾゾタウンは薄利多売にならざるを得ないですね。

 

楽天と伊藤忠が組んでゾゾタウンと似たファッション特化型のECサイトを作ると発表していましたが、同じようなファッション特化型のECサイトが出て来ると思います。

 

2018年の10月~12月四半期を境に前四半期を下回るようになっています。

 

 

日経新聞も今までゾゾタウンに出店していた企業が自社のECを強化したり楽天やアマゾンがこれまで手薄だったアパレルのネット通販を強化していることがゾゾの減益になっていることは間違いないと書いています。

 

またゾゾタウンが原価1000円程度のゾゾスーツを1千枚配布してPB製品の開発に乗り出すのは、メーカーの卸では利益が上がらない危機感があるようです。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3078552021052018000000/?n_cid=SNSTW001

 

ショールームもいまは流行っていてもこの先も流行り続けるかはかなり不透明。

 

オタクの投げ銭型ですから。

 

あれだけ流行ってたニコニコ動画も衰退してますしね。

 

競合も他のIT(サイバーエージェントやDMM、ヤフー、グーグルなど)や芸能プロダクション(バーニングやヨシモト、ナベプロ、ジャニーズなど)も参入するだろうし。

 

ショールームもZOZOTOWNのスタートトゥデイもここの会社だけの強みというのがないと思いますね。

 

ゾゾの前澤社長がスキャンダルを振りまいたり、球団を買いたいと言って目立ったりするのも本業の経営の危機感が背景にあるからではないでしょうか。




関連記事

no image

すべてのことはブランディングで決まる。

すべてのことはブランディングで決まると思います。   アパレルも化粧品も福祉

記事を読む

no image

ネット上で西成が危ないとかスラムだとか見るけど、麻布や南青山の方が西成よりはるかに危険!

よくネット上で西成がやばい!とか日本のスラムとか、日本一危ないエリアとか見るけど、実際は南青山や六本

記事を読む

no image

学校は行かない方が正解。

今の学校や教育委員会、文科省を見ていますと、学校に行かない方が正解だと思えます。  

記事を読む

no image

就職活動してる人やフリーター、ニートの人にアドバイスしたいのが女性の多い職場は絶対やめた方がいいと思う。

就職活動してる人やフリーター、ニートの人にアドバイスしたいのが女性の多い職場は絶対やめた方がいいと思

記事を読む

no image

政府は地方から若者を集めて東京の老人たちの介護をさせようとしています。地方の人は東京ではなく地方中核都市に出ましょう!東京は消滅します。

数年後あたりから奨学金破産する大卒若者が続々現れると予想され、国がその人たちをどう活用するのか注目だ

記事を読む

スタバの「水出しコーヒー」が再販決定。

4月12日から全国のスターバックスで水出しコーヒー(コールドブリューコーヒー)が再販されるそうです。

記事を読む

no image

芸能界のウソ!

芸能界のウソ   整形してません!⇒実際はしている  

記事を読む

no image

15歳の女の子を自立援助ホームに紹介しました。

15歳の女の子から家を追い出されてしまったので、キャバクラの寮に入って働けないか?という相談がありま

記事を読む

no image

風俗嬢が金もらわないとセックスしたくなくなるようにキャバ嬢も金もらわないと話したくなくなる。

風俗嬢が金もらわないとセックスしたくなくなるようにキャバ嬢も金もらわないと話したくなくなる。

記事を読む

no image

1000兆も借金ある国のリソースなんて限られてるんだから、非正規も女性も子どもも中年も老人も全部救ってください!では無理だと思う。

「風俗はセーフティネットなのか?」:風俗から現在のセーフティネットを考える http://ww

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数