沖縄県内在住の特殊詐欺の被害者2人が旭琉会の花城松一会長代行に対して損害賠償を求めた訴訟で被害者に317万円の支払い命令(暴力団ニュース)

公開日: : 最終更新日:2023/09/15 ヤクザ・マフィア

那覇地裁(山口和宏裁判長)は9日、指定暴力団・旭琉会系「三代目富永一家」組員が関与する特殊詐欺グループに現金をだまし取られたとして、県内在住の被害者2人が旭琉会の花城松一会長代行に計1034万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、花城会長代行に対し、被害者に317万円を支払うよう命じた。

 

花城会長代行に暴力団対策法上の「使用者責任」を認めた。

 

特殊詐欺事件について、指定暴力団トップの使用者責任が認定されるのは県内初。

 

弁護団は「暴力団の資金源になっている特殊詐欺の抑止につながれば」と強調した。

 

判決によると被害者2人は2017年6月、警察官や金融庁職員に成り済ました「かけ子」の男からの電話を受け、「受け子」の男にキャッシュカードをだまし取られた。

 

富永一家組員が、かけ子や受け子を指示して、被害者からカードの暗証番号を聞き、現金自動預払機(ATM)から計262万円を引き出させたという。

 

山口裁判長は、犯行について「原告らの不安な心理状態を利用した卑劣かつ狡猾なものといえる」と指摘。

 

組員が所属する三代目富永一家の事実上のトップである花城氏について、被害者2人に対して暴対法上の「損害賠償義務を負う」と判示した。

 

(暴力団ニュース)




関連記事

no image

山口組二代目杉組幹部で右翼団体「薫風櫻花塾」塾長の佐藤和基ら3人が建設会社から現金を脅し取ろうとしたとして逮捕。

脱税しているなどと因縁を付け、建設会社から現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁滝野川署は3日、恐喝未

記事を読む

no image

山口組二代目章友会組員の森野裕之が薬局やクリニックで盗みを繰り返したとして逮捕(暴力団ニュース)

大阪など3府県で薬局やクリニックなどに忍び込み、現金などの盗みを60件ほど繰り返していたとして、風俗

記事を読む

no image

道仁会二代目平井組元組長の松永高佳が大刀洗町山隈の自宅で内縁の妻の高山めぐみさんを刺殺したとして逮捕。

道仁会二代目平井組元組長の松永高佳(56)が大刀洗町山隈の自宅で内縁の妻の高山めぐみさん(37)の胸

記事を読む

no image

警視庁は一時頓挫した麻布、南青山、恵比寿、六本木エリアのラウンジやキャバクラ、クラブの重点摘発を再開。

西麻布の会員制ラウンジロジックに警察入りましたね。   風営法改正で住宅地近

記事を読む

no image

元山口組上峯組組長の上峯憲司と元山口組上峯組組員で解体作業員の満潮が持続化給付金を騙し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

警視庁は28日までに、新型コロナウイルスの影響で収入が減った個人事業主などを支援する「持続化給付金」

記事を読む

no image

山口組五菱会系陣内組組員の福田健一ら2人を出資法違反で逮捕(しんぶん赤旗)

指定暴力団山口組系組長が複数のヤミ金融業者を指揮、組の資金源にしていたとされる出資法違反事件で、警視

記事を読む

no image

松葉会大久保一家幹部の茂木慶吾ら4人と稲川会八木田一家執行部岩崎組組長代行の荒井謙ら5人が高崎市内の喫茶店内で乱闘したとして逮捕。

県警組織犯罪対策2課は11日、威力業務妨害と器物損壊の疑いで、高崎市浜尻町の建築業で松葉会大久保一家

記事を読む

no image

工藤会系組幹部の松尾完雄が会社役員の男性に現金を要求したとして逮捕。

特定危険指定暴力団・工藤会系組幹部の男が、「地域のトップに立ったので、会長にみんなの気持ちを伝えに行

記事を読む

no image

高円寺村の博徒だった西口茂男さん、浜本政吉さん、金子幸一さん(バンビ)、銀座、六本木の繁華街ヤクザだった浦上信之さん、高橋輝男さん

高円寺村の博徒だった西口茂男さん、浜本政吉さん、金子幸一さん(バンビ)、銀座、六本木の繁華街ヤクザだ

記事を読む

神田沙也加さんを殺害したのは松浦大助さん、朝堂院さんの松浦グループか。

神田沙也加さんを殺害したのは松浦大助さん、朝堂院さんの松浦グループの可能性が高いです。 &nb

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ