神戸山口組の山健組若頭の與組長が弘道会系野内組北村組組員に刺されて重傷。(産経新聞)

公開日: : 最終更新日:2021/08/12 ヤクザ・マフィア

神戸山口組の山健組若頭の與組長が弘道会系野内組北村組組員2名に刺されて重傷となりました。(産経新聞)

 

 

18日午前0時5分ごろ、神戸市中央区筒井町の商店街で、「一緒にいた男性が刺された」と女性から110番があった。

 

兵庫県警葺合署によると、男性は指定暴力団神戸山口組傘下組織の与(あたえ)則和組長(65)=同市灘区=で、左肩や右尻などを刺され重傷。命に別条はないという。

 

県警は与組長を包丁で刺したとして、殺人未遂容疑で、ともに対立組織の山口組傘下組織組員、呉光弘(中村光弘)(56)と、堀田幸弘(52)の両容疑者を逮捕した。県警は組織的犯行の可能性もあるとみて捜査している。

 

県警によると、両容疑者は飲食店を出て女性と2人で歩いていた与組長を背後から刺した後、レンタカーでいったん逃走したが、約1時間後に近隣の灘署に出頭した。レンタカーからは凶器とみられる刃渡り21センチの包丁が見つかったという。

 

現場は阪神電鉄春日野道駅の北約100メートル。

 

(以上産経新聞より引用)

 

北村組は弘道会野内組に移籍するまでは山健組の傘下組織だったので、今回も弘道会野内組に移籍したことによる山健組との揉め事だと思います。

 

ますます山健組の崩壊が加速していく出来事だと思います。

 

山健組は高齢者ばかりでイケイケの武闘派の弘道会に返しをできるような組員はいません。

 

神戸や大阪も弘道会に抑えられる日も近いかもしれません。




関連記事

no image

祇園のクラブ「フォーチュン」で金庫強盗事件が発生。

祇園のクラブ「フォーチュン」で金庫強盗事件が発生しました。   お店の女の子が

記事を読む

no image

国領屋一家鍛治町一家舎弟頭の松浦好信と建設作業員の上杉慎介が窃盗と詐欺の容疑で逮捕。

細江署は3日、窃盗と詐欺の疑いで浜松市中区砂山町594の19の国領屋一家鍛治町一家舎弟頭の松浦好信(

記事を読む

no image

富山県富山市犬島5丁目の住宅が何者かに撃ち込まれる(朝日新聞)

3日午後10時50分ごろ、富山市犬島5丁目の住宅から、「銃弾のようなものが撃ち込まれた」と110番通

記事を読む

no image

五仁会の竹垣悟さんが東谷義和さん(ガーシー)、市川海老蔵さん、小林麻耶さんを語る。

五仁会の竹垣悟さんが東谷義和さん(ガーシー)、市川海老蔵さん、小林麻耶さんを語っていました。

記事を読む

no image

神戸山口組山健組紀州連合会会長の松下功さんを集団で暴行して死亡させたとして山口組倉本組事務局長の鈴木充ら8人に実刑判決。

神戸山口組四代目山健組五代目紀州連合会会長の松下功さん(50)=和歌山県上富田町=を集団で暴行して殺

記事を読む

no image

山口組石湊会幹部の工藤真吾と山口組伊豆組系石湊会の初代会長の石本修二ら5人を出資法違反で逮捕(暴力団ニュース)

長崎県警は6日、法定の利息を大きく上回る利息を受け取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組石湊

記事を読む

no image

山口組奥州会津角定一家上野組幹部の松澤盛時と妻で飲食業の松澤由利江と運転代行業の工藤博士がコロナ給付金を騙し取ったとして逮捕。

福島県警は、暴力団員らは需給対象外である新型コロナ関連の経済対策である給付金を騙し取ったとして、山口

記事を読む

no image

朝鮮籍の建設作業員の文友一が大阪市の神戸山口組系事務所に貼られていた標章を破ったとして逮捕(暴力団ニュース)

大阪府警捜査4課は29日までに、大阪市の「警戒区域」にある神戸山口組系組事務所に張り付けられた標章を

記事を読む

no image

東証プライム上場の不動産会社「三栄建築設計」の元社長が指定暴力団住吉会系組員に小切手を供与したとして利益供与をやめるように勧告(共同通信)

東証プライム上場の不動産会社「三栄建築設計」の元社長が指定暴力団住吉会系組員に小切手を供与したとして

記事を読む

no image

佐賀市川副町鹿江の山口組組員が内縁関係の女性の顔を殴ったとして逮捕(暴力団ニュース)

佐賀県警佐賀南署は15日、内縁関係の女性の顔を殴ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組組員(3

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0