松葉会組員の関口朋呂と田中隆我がコロナ貸付金を騙し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

公開日: : 最終更新日:2023/09/03 ヤクザ・マフィア

群馬県警高崎署は、新型コロナウイルスの影響で収入が減った世帯が対象の「生活福祉資金貸付制度」に、暴力団組員であることを隠して申請しだまし取ったとして、いずれも松葉会組員の関口朋呂容疑者(53)=群馬県高崎市=と田中隆我容疑者(21)=同=の2人を詐欺の疑いで逮捕した。

 

2人は去年5月から8月にかけて新型コロナウイルスの影響で生活に困っている人が当面の生活費を無利子で借りられる「緊急小口資金」という国の制度を悪用し、関口容疑者は65万円、田中容疑者は60万円、あわせて125万円をだまし取った詐欺の疑いがもたれている。

 

「緊急小口資金」は暴力団員の利用が禁止されていて、2人は申請の書類に「暴力団員ではない」という項目に印をつけていた。

 

申請を受けた群馬県の社会福祉法人が「貸し付けに暴力団員が来たかもしれない」などと警察に相談したことで発覚した。

 

調べに対し、田中容疑者は、「分かりません」などと話し、また関口容疑者は、「借りたのはまちがいないが暴力団組員ではない」と話し、いずれも容疑を否認している。

 

(暴力団ニュース)




関連記事

no image

山口組国粋会生井一家大橋組組員の岩佐茂雄と国粋会吉田川一家組員の宮下貴行が住吉会小林会幹部の杉浦良一さんを射殺したとして懲役30年と無期懲役の判決。

2011年3月2日、山口組国粋会生井一家大橋組組員の岩佐茂雄(50)と国粋会吉田川一家組員の宮下貴行

記事を読む

no image

群馬県の弘道会野内組栗山組組長の栗山良成組長はお兄さんの幸明さんも稲川会に事故に見せかけられて殺されていた。

群馬県の弘道会野内組栗山組組長の栗山良成組長はお兄さんの幸明さんも稲川会に事故に見せかけれて殺されて

記事を読む

no image

弘道会の司忍組長たちが千葉県富里市で行われた住吉会会長の関功さんの葬儀に出席(フライデー)

八重洲口には六代目山口組の竹内照明若頭補佐が、少し前から待機していた。   司

記事を読む

no image

春木開グループの先輩格のバンデル社長の塩澤弘太郎がCIA、イルミナティに殺された。

春木開グループの先輩格のバンデル社長の塩澤弘太郎さんが死去しました。   ハワ

記事を読む

no image

特殊詐欺の被害者が住吉会の関功会長ら3人を訴えていた訴訟で東京高裁は住吉会の関功会長ら3人に1210万円の支払い命令(暴力団ニュース)

東京高裁は29日、住吉会系組員らによる特殊詐欺事件の被害者が、実行犯のほか住吉会会長ら3人を相手に、

記事を読む

no image

やから先輩の無料ステッカー配布の真の目的は個人情報を収集して犯罪に利用するためか。

やから先輩の無料ステッカー配布の真の目的は個人情報を収集して犯罪に利用するためということがスレに書か

記事を読む

no image

敵刺はサッカー少年なので、けいごチームVS敵刺チームのフットサル対決はどうでしょうか。

敵刺は尾山台のサッカー少年だったので、けいごチームVS敵刺チームのフットサル対決で和解してはどうでし

記事を読む

no image

住吉会幸平一家加藤連合会事務局長士道会会長の飯塚信義がSNSを利用して全国に薬物を配送していたとして逮捕。

佐賀や神奈川など4県警と関東信越厚生局麻薬取締部の合同捜査本部は30日、覚醒剤取締法違反(営利目的共

記事を読む

no image

山口組吉川組幹部ら6人が集団で男性を取り囲み脅迫したとして逮捕(暴力団ニュース)

大阪府警捜査4課は9日、金銭トラブルをめぐり男性を集団で脅したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口

記事を読む

no image

創価学会の池田大作さんは若い頃は闇金融の帝王だった。

創価学会の池田大作さんは若い頃は闇金融の帝王でした。   池田大作さんは朝鮮愚

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ