山口組竹中組篠原会系秀仁会会長の加藤歩が販売目的で覚醒剤を所持していたとして逮捕

公開日: : 最終更新日:2024/03/04 ヤクザ・マフィア

大阪府内の駐車場で、販売目的で覚醒剤を持っていた疑いで、六代目山口組傘下の暴力団組長の男が逮捕されました。

 

逮捕されたのは住居不定で山口組竹中組篠原会幹部三代目秀仁会会長の加藤歩容疑者(42)です。

 

警察によりますと加藤容疑者は4月20日、大阪府東大阪市の駐車場で、販売目的で覚醒剤約0.046グラムを持っていた覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。

 

加藤容疑者は警察の調べに対して黙秘しているということです。

 

警察は「加藤容疑者が無免許で車を運転している」という情報を得て逮捕しに行った際、加藤容疑者が持っていたカバンの中から、袋に入った覚醒剤を見つけました。

 

また、加藤容疑者の車の中からは未使用の注射器約3000本が見つかっていて、警察は覚醒剤の入手ルートなどについても調べを進めています。

 

(参考:CBC)

 

加藤歩(42)

 

 

加藤歩は日本のヤクザ。

 

六代目山口組・二代目竹中組・二代目篠原会幹部、三代目秀仁会会長。

 

三代目秀仁会は大阪府寝屋川市香里北之町12-17に本部を置く暴力団で、指定暴力団・六代目山口組の四次団体。




関連記事

no image

九州誠道会系右翼団体「政道会義塾」構成員の遠藤誠と中村美宏が立川市の飲食店の店長を脅したとして逮捕。

警視庁公安部と小平署は17日、九州誠道会系右翼団体「政道会義塾」の男2人を暴力行為処罰法違反容疑で逮

記事を読む

no image

宇都宮市の住吉会組員の簗嶋直人ら3人が30代男性を監禁して暴行を加えて全治4か月の大ケガを負わせたとして逮捕。

栃木県警組織犯罪対策1課と宇都宮東署は11日、男性に暴行を加えて車に監禁したとして住吉会組員の簗嶋直

記事を読む

no image

工藤会篭縞組幹部の伊藤明雄被告が営利目的で覚醒剤を譲り受けたとして懲役5年、罰金150万円の判決。

工藤会篭縞組幹部の伊藤明雄被告(50)=北九州市小倉北区中津口1丁目=が営利目的で覚醒剤を譲り受けた

記事を読む

no image

山口組三代目一会舎弟頭補佐・卵辰組組長の山口外喜範と会社役員の山口悠人が経営する土木会社の社員3人を健康保険に加入させなかったとして逮捕(北陸放送)

石川県警は8日、雇用した社員を健康保険に加入させていなかったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組

記事を読む

no image

三崎優太さん(青汁王子)が小山恵吾さんと所沢のタイソンさんをプロデュースか。

三崎優太さん(青汁王子)が宇田川警備隊6代目総長の小山恵吾さんと所沢のタイソンさんのプロデュースにつ

記事を読む

no image

工藤会幹部の土屋隆夫と小田尊嗣ら4人が小倉北区で建設会社社長を銃撃したとして逮捕(暴力団ニュース)

福岡県警は13日までに、北九州市小倉北区で建設会社社長の乗った車が銃撃された事件で、殺人未遂容疑など

記事を読む

no image

稲川会系組員の小野光被告と佐藤正樹被告と建設業の楠美憲司被告が堤利幸さんを射殺して重機で埋めたとして有罪判決。

今年3月、東京電力福島第1原発事故の除染廃棄物の仮置き場だった福島県西郷村の農地から男性の遺体が見つ

記事を読む

no image

道仁会組員の石橋典哉と藤吉弘光が大川市の倉庫に拳銃と実弾を隠し持っていたとして逮捕(暴力団ニュース)

福岡県警は、道仁会組員らが、大川市の倉庫に拳銃3丁と実弾数十発を隠し持っていたとして、銃刀法違反の疑

記事を読む

no image

港区北青山3丁目の路上で真珠宮ビル管理会社顧問の野崎和興さんを刺殺したとして運転手役の後藤組良知組政竜会組員の山本将之に懲役13年の判決

2006年3月5日、港区北青山3丁目の路上で真珠宮ビル管理会社顧問の野崎和興さん(58)=千代田区麹

記事を読む

no image

映画「君の名は。」のプロデューサーの伊藤耕一郎を児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕。

和歌山県警は22日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いでプロダクション会社経営の伊藤耕一

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ