工藤会極政組幹部の福田伸也と藤野義光が黒瀬建設の黒瀬隆さんを銃撃して全治3か月の重傷を負わせたとして逮捕

公開日: : 最終更新日:2023/12/17 ヤクザ・マフィア

福岡県中間市で1月、建設会社社長が銃撃され、重傷を負った事件で、福岡県警は6日、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで、暴力団工藤会(本部・北九州市)系組幹部の男2人を逮捕した。

 

福岡県内では昨年から、建設業者らが狙われるなど発砲事件が22件発生。

 

このうち一般市民が死傷した事件で容疑者が検挙されたのは初めて。

 

逮捕されたのは工藤会極政組幹部の福田伸也容疑者(38)=福岡県岡垣町海老津駅南3=と工藤会極政組幹部の藤野義光容疑者(35)=同県鞍手町中山。

 

県警によると、2人は「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 

県警は工藤会が組織的に犯行に関わった疑いもあるとみて、動機などを追及する。

 

逮捕容疑は1月17日午前5時半ごろ、中間市の黒瀬建設中間支店前の路上で、同社社長だった黒瀬隆さん(53)に向けて拳銃を発砲し、腹や腕に全治約3カ月の重傷を負わせた疑い。

 

黒瀬さんはゼネコンから請け負った建設工事を地元の下請け業者に割り振る「名義人」を務めていた。

 

県警は地元建設業界に影響力があり、暴力団排除運動にも積極的だった黒瀬建設に工藤会が反発し、黒瀬さんを標的にした可能性があるとみて捜査。

 

事件2日後に同会本部など関係先十数カ所を家宅捜索し、実行犯の行方を追っていた。

 

昨年11月には北九州市小倉北区で、黒瀬さんと同様に名義人を務めたことのある建設会社会長が自宅前で何者かに銃撃され、死亡する事件が発生。

 

今年4月には同市内で暴力団捜査を担当した県警OBが銃撃され、重傷を負った。

 

同8月以降は同市内で飲食店関係者への切り付け事件や放火事件も相次いでいる。

 

福岡県内では昨年以降、発砲事件が全国最多の22件発生したが、容疑者の検挙は2件にとどまっており、市民の間で治安に対する不安が高まっている。

 

(日経新聞)




関連記事

no image

「暴力団員立入禁止」の標章を掲げたキャバクラが浪川会と関係していたとして浪川会を捜索(暴力団ニュース)

福岡県警博多署は11日午前、福岡市博多区の歓楽街・中洲で無許可営業したとして摘発されたキャバクラ店の

記事を読む

no image

2021年3月の伊勢崎市の発砲事件で稲川会前橋一家幹部の上原淳を逮捕(NHKニュース)

去年3月、伊勢崎市の路上で拳銃で撃たれるなどして3人がけがをした事件で、現場で拳銃を所持していた疑い

記事を読む

no image

特殊詐欺事件で起訴されていた山口組中島組若頭補佐の藤井幸治被告に無罪判決(朝日新聞)

銀行員や区役所職員を装い、還付金を受け取れるなどとうそを言って現金をだまし取ったとされる事件で、組織

記事を読む

no image

山口組弘道会傘下組長の糸林伸悟が河内長野市の自宅に覚醒剤やコカインなど7400万円相当を販売目的で所持していたとして逮捕(暴力団ニュース)

大阪府警は31日までに、密売目的で7400万円相当の覚醒剤を所持したとして、六代目山口組弘道会傘下組

記事を読む

no image

住吉会副会長、住吉会矢畑一家理事長がユーチューバーに!

住吉会副会長、住吉会矢畑一家理事長のまーたん会長がユーチューバーになっています。  

記事を読む

no image

山口組誠友会組員の竹原昌俊が交際していた女性の顔を殴るなどしたとして逮捕(暴力団ニュース)

北海道警は、当時交際していた20代の女性の顔を殴るなどしてケガを負わせたとして、特定抗争指定暴力団・

記事を読む

no image

テキシア前社長の安達慶三被告に執行猶予付きの有罪判決。

投資関連会社「テキシアジャパンホールディングス」(千葉市)による投資詐欺事件で、出資法違反の罪に問わ

記事を読む

no image

日本初のSNS企業「このゆびとまれ」の社長は山口組系弘道会組長だった。

日本初のSNS企業「このゆびとまれ」の社長は山口組系弘道会組長でした。 https://sra

記事を読む

no image

新宿歌舞伎町の賭博店「アトム」からビル賃料を受け取っていたとして管理会社「リー企業」の経営者の桜井哲人と大山敏を逮捕。

2015年1月21日、警視庁保安課は組織犯罪処罰法違反に該当するとして、新宿歌舞伎町の賭博店「アトム

記事を読む

no image

住吉会系土支田一家組員の小口直斗ら11人が中学2年生の男子生徒を監禁して暴行したとして逮捕(朝日新聞)

「埼玉一のヤンキー」の座をめぐるSNS上のトラブルの末、中学2年の男子生徒(14)を監禁したうえ集団

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ