聖心女子大の美人女子大生の益野友利香さんがルーマニアで猟奇的に殺害された闇。益野友利香さんが入っていたNPO法人アイセックは統一教会、イルミナティの工作機関。

公開日: : 最終更新日:2024/04/14 若者, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

2012年8月17日に聖心女子大の美人女子大生の益野友利香さんがルーマニアのブカレスト郊外で猟奇的に殺害されているのが発見されました。

 

 

 

 

 

 

 

4日後の8月21日にブラッド・ニコラエという人物が逮捕されました。

 

空港のカメラの映像には益野友利香さんがブラッド・ニコラエに声をかけられてタクシーに同乗する姿が映っていました。

 

益野友利香さんは非常に慎重で怖がりな性格だったと言われていて、なぜ初対面で深夜に声をかけてきたブラッド・ニコラエを信用してついていったのかが謎とされています。

 

「真相考察」

 

益野友利香さんはNPO法人アイセックジャパンという学生団体に所属していて、そのアイセックジャパンから派遣されてルーマニアに行っていました。

 

アイセックジャパンの用意したルートは深夜のルーマニアを女性一人で3時間も電車に乗って移動しなければならないルートでした。

 

治安面や深夜の3時間の移動を心配した益野友利香さんは行くのを渋りましたが、アイセックの女性2人が益野友利香さんを説得してルーマニアに行かせました。

 

 

アイセックは益野友利香さんをルーマニアに送り出してから連絡を絶ちました。

 

益野友利香さんの弟が益野友利香さんは現地の人やアイセックの人と連絡が取れていなかったと語っていました。

 

 

アイセックが送り出してから、タイミングよく犯人が声をかけて、連れ出していることから、犯人とアイセックはグルだった可能性が高いです。

 

そこに益野友利香さんが来るとわからないのに、ずっと犯人がはっているというのは不自然です。

 

犯人はアイセックかアイセックの背後の組織から益野友利香さんがいつ来る、こういう声かけをすればついてくるということを聞いていたのだと考えられます。

 

ではその肝心のアイセックとはどういう組織なのかというと、統一教会、イルミナティの工作組織です。

 

アイセックの諮問委員を見て見ると、統一教会、イルミナティ人脈ばかりでした。

 

クレディスイス、田中グローバル、五常アンドカンパニーなどです。

 

クレディスイスは世界中のマフィアと繋がり闇の仕事を多数行っています。

 

クレディスイス創業者のアルフレッド・エッシャーはロスチャイルド家傘下のReunion financiereに支援を受けていました。

 

田中グローバルの田中伸男さんは笹川平和財団の顧問でした。

 

笹川平和財団の創設者の笹川良一さんは統一教会の顧問でした。

 

五常アンドカンパニーの創業者の慎泰俊さんは朝鮮高校、朝鮮大学を卒業した人で、北朝鮮国籍だと語っていました。

 

北朝鮮のキムイルソンと統一教会の文鮮明は義兄弟になります。

 

 

イルミナティの工作員の駒崎弘樹さんの兄貴分が慎泰俊さんです。

 

駒崎弘樹さんは統一教会、創価学会と深い繋がりがあります。

 

慎泰俊さんの朝鮮高校、朝鮮大学の先輩が松浦グループの永本壹柱さんです。

 

慎泰俊さんが働いていたモルガンスタンレーはモルガン家の傘下企業です。

 

モルガン家はもともとはロスチャイルド家の部下で、どちらもイルミナティです。

 

アイセック本部は国連の傘下機関ですが、国連はイルミナティの傘下機関です。

 

このようにアイセック=イルミナティであることがわかります。

 

益野友利香さんはイルミナティの生贄にされるためにアイセックにルーマニアに送り込まれたということですね。

 

逮捕されたブラッド・ニコラエは益野友利香さんの連れ去り役で、実際に猟奇的に殺害したのはヨーロッパ貴族、大富豪などのイルミナティのメンバーの可能性が高いですね。

 

逮捕されたブラッド・ニコラエは直近では高齢者を狙った犯罪ばかりを行っていて、急に日本人の若い女性を狙うのは不自然です。

 

この事件は葛飾区で起きた上智大生殺害事件と似ていると思いました。

 

殺害された上智大生はシアトルに留学する予定で、留学先の大学、サポート機関にイルミナティが関与していました。




関連記事

no image

和歌山カレー事件で林真須美さんと一緒にカレー番をしていた隣人が怪しすぎる。。

和歌山カレー事件で林真須美さんと一緒にカレー番をしていた隣人が怪しすぎました。  

記事を読む

no image

郵便局はロスチャイルド家傘下。

富士通の冤罪事件でイギリスの郵便事業会社というのがクローズアップされていました。  

記事を読む

no image

へずまりゅう逮捕の背景を考察。

へずまりゅうが窃盗で逮捕された会計前に刺身を食べた動画を弁護士の先生に見てもらいましたが、この動画を

記事を読む

中日の木下雄介投手27歳が新型コロナのワクチンの副作用で死亡。

中日の木下雄介投手27歳が新型コロナのワクチンの副作用で死亡しました。   7

記事を読む

no image

フローレンスの駒崎弘樹と親密な江東区長の木村弥生の自宅や区長室に東京地検特捜部が家宅捜索。木村弥生が江東区長を辞職。

4月にあった東京都江東区長選で初当選した木村弥生氏の陣営が、投票を呼びかける有料のインターネット広告

記事を読む

no image

大阪の50代の救急隊員がワクチン接種後に死亡。ワクチンの副作用か。

大阪の50代の救急隊員が新型コロナでなくなったと話題なんですが、この方は新型コロナでなくなったのでは

記事を読む

no image

早稲田大学のスーパーフリー幹部のその後。

最近知った某キャバクラの黒服の人が早稲田出身だと聞きました。   なぜそんな

記事を読む

no image

自民党青年局と懇親会を行っていたグラマーダンサーズはトライハード系列。上部組織は松浦グループ。

自民党青年局と懇親会を行っていたグラマーダンサーズはトライハード系列でした。  

記事を読む

秋葉原のメイドカフェあっとほーむカフェは松浦グループが創設者だった。

秋葉原のメイドカフェの老舗あっとほーむカフェは松浦グループが創設者でした。  

記事を読む

ユニセフ(国連児童基金)はCIA、イルミナティ傘下機関。

ユニセフ(国連児童基金)はCIA、イルミナティ傘下機関ですね。   ユニセフの

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ