姫路市豊沢町の姫路女学院高校でソフトボール部の40代の男性教師が女子生徒の顔を殴り、顎が外れた状態で5時間以上立たせて暴言を浴びせる(神戸新聞)

姫路市豊沢町の姫路女学院高校で、ソフトボール部顧問を務める40代の男性教諭が先月、1年生の女子生徒(16)の顔をたたき、全治1カ月のけがを負わせていたことが同校などへの取材で分かった。

 

体罰の後、女子生徒は顎が外れた状態で5時間以上、顧問のそばに立ち暴言を浴びせられたという。

 

精神的なショックも大きく登校できない状態で、生徒側は3日にも兵庫県警に被害届を提出する。

 

同校などによると、男性教諭は9月24日朝、兵庫県上郡町であった地区大会に、女子生徒がユニホームを忘れて来たことを母親からの連絡で知り立腹。

 

母親に電話で「1発どつきますよ」と話した後、生徒の頬を1回たたいて「帰れ」「お前なんかいらん」などと暴言を浴びせたという。

 

女子生徒は顔をたたかれた衝撃で顎が外れた。  

 

女子生徒は教諭に許してもらおうと、午後になってもそばに立っていたが、教諭は「お前なんかおらんでもやっていける」などと暴言を吐き続けた。

 

大会は翌日もあり、尻を蹴られ、頭をたたかれたという。

 

女子生徒は口を開けにくい状態が続き、外傷性開口障害と診断された。  

 

男性教諭は保護者から面談を求められ、26日夜に学校に体罰を報告した。

 

同校は10月1日、ソフトボール部の保護者説明会を開き、同校を運営する「摺河学園」の摺河祐彦理事長らが謝罪した。

 

今後、男性教諭の懲戒処分を検討する。

 

男性教諭は「申し訳ないことをしてしまった」と話しているという。  

 

同校は2020年、兵庫県播磨高校から校名を変更した。

 

(神戸新聞)

 

この男性教師はすぐに傷害罪で逮捕するべきだと思います。

 

神戸新聞は名前を隠しているのもおかしいと思いますね。

 

名前を隠して報道するなら報道する意味がないですよ。




関連記事

no image

兵庫県宍粟消防署千種出張所の消防士・藤井篤司容疑者(28)が姫路市の少女に強制わいせつを行い逮捕!(関西テレビ)

兵庫県宍粟市の消防士が、19歳の少女にわいせつな行為をした現行犯で逮捕されました。  

記事を読む

no image

鳥取県米子の児相職員が保護した少女2人に性的虐待を行い逮捕!(テレビ朝日)

児童相談所の非常勤職員が少女に虐待を繰り返したとして処分されました。   27

記事を読む

no image

埼玉県川口市立安行中学校の社会科教諭の高瀬俊輔(40)が覚醒剤使用で逮捕、起訴(NHKニュース)

埼玉県川口市立安行中学校教諭の高瀬俊輔(40)   ・2018年4月着任

記事を読む

no image

鳥取県警の警部補が女性を盗撮したとして懲戒処分(共同通信)

大阪府内の路上で女性に付きまとい、盗撮したとして、鳥取県警が9月13日に男性警部補を減給100分の1

記事を読む

no image

埼玉県内の消防士4人が未成年少女に集団レイプを行い逮捕(フジテレビ)

埼玉県内の消防士4人が、10代の女性を暴行した疑いで逮捕された事件で、男らが事件後も、通常通り勤務を

記事を読む

no image

埼玉県熊谷市立小学校の教員吉岡壱平(24)が勤務先の小学校の女子トイレを盗撮したとして逮捕!(時事通信)

勤務先の小学校の女子トイレに侵入したとして、埼玉県警熊谷署は6日、建造物侵入容疑で同県熊谷市立小学校

記事を読む

no image

警視庁公安部の巡査部長の小林徳之(39)が10代の少女を脅迫して性的暴行を行ったとして逮捕(チバテレ)

千葉県松戸市河原塚に住む、警視庁公安部の巡査部長の小林徳之(39)   10代

記事を読む

教え子にわいせつ。東京都足立区立第十四中学教諭の穀野佳人容疑者(35)を逮捕。(朝日新聞)

教え子の女子中学生にわいせつな行為をしたとして警視庁は、茨城県守谷市松並青葉2丁目、東京都足立区立第

記事を読む

東京都児相の児童福祉士の佐々木義邦課長代理54歳を他人の戸籍情報を取得したとして逮捕!(FNN)

他人の戸籍謄本などを不正に入手するため公文書を偽造したとして東京都の元職員が逮捕された。 &n

記事を読む

no image

岡山市東区の開成小学校の校長、平木雅人容疑者(60)が女性のスカートの中を盗撮したとして逮捕(岡山放送)

岡山市東区の開成小学校の校長、平木雅人容疑者(60)   岡山市東区の小学校で

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ