大関真悟VS関東連合の西山友紀の論点を整理。真相を考察。

大関真悟VS関東連合の西山友紀のバトルがヤード上で勃発していました。

 

 

 

論点を整理したいと思います。

 

1つ目の論点は工藤会長谷川組を浅草の焼肉店に呼んだのは大関真悟かどうかです。

 

西山友紀は工藤会長谷川組の8人を呼んだのは大関真悟だと主張しています。

 

それに対して大関真悟はそんなわけがないと話しています。

 

2つ目の論点は工藤会長谷川組からだめんずのメンバーを守るために西山友紀は立ち上がったのかどうかです。

 

大関真悟は自分が工藤会長谷川組と掛け合いをして全員を席に座らせたのに、西山友紀が立ち上がって長谷川組を怒らせる言動をしたからビールジョッキでポカンと殴られたんだと主張しています。

 

それに対して西山友紀は自分が立ち上がって工藤会長谷川組とやり合ったからその場がおさまったんだと主張しています。

 

ナイトは西山友紀が工藤会長谷川組とやりあったおかげでだめんずが守られたと主張しています。

 

「事件考察」

 

大関真悟が工藤会長谷川組を呼んだというのはないのではないでしょうか。

 

大関真悟が工藤会長谷川組を呼んだとすると大関真悟と工藤会は相当太いパイプがあるということになります。

 

2つ目の論点は西山友紀が工藤会長谷川組を怒らせる言動をしたことでビールジョッキで殴られたのだと思います。

 

だめんずを守るためうんぬんは関係ないと思います。

 

ナイトの見解はまったくの見当違いだと思います。




関連記事

no image

グラミン銀行がソーシャルビジネスならばヤクザの闇金融もソーシャルビジネスである。

グラミン銀行のマイクロファイナンスがソーシャルビジネスならばヤクザのやっている闇金融もソーシャルビジ

記事を読む

no image

大阪市阿倍野区の6代目山口組章友会会長の新井錠士(松岡錠士)の闇金事件の差し戻し審が結審。

大阪市阿倍野区の6代目山口組章友会会長の新井錠士(松岡錠士)の闇金事件の差し戻し審が結審しました。

記事を読む

no image

KGB幹部の内藤裕さんと17人気ライバーのよきちょさんが浅草で対決。

KGB幹部の内藤裕さんと17人気ライバーのよきちょさんが浅草で対決しました。  

記事を読む

no image

19億円の詐欺収益をマネーロンダリングしたとしてIP電話レンタル会社の社長の小林大輔、会社員の伊庭一博ら4人を逮捕(産経新聞)

特殊詐欺で得た利益をマネーロンダリング(資金洗浄)したとして、警視庁と熊本県警の合同捜査本部は11日

記事を読む

no image

石川県内の男性に暴力団の威力を示して露天営業に従事するよう求めたとして山口組一会幹部の生駒一夫組員を逮捕(石川テレビ)

石川県内の男性に対し、暴力団の幹部が暴力団の威力を示して露店営業への従事を求めたとして、警察が中止命

記事を読む

no image

極東会系組員の伊藤一也(38)が別の極東会系組織代表(43)を刃物で刺したとして逮捕(産経新聞)

暴力団の代表の腹を刃物で刺し、殺害しようとしたなどとして、警視庁暴力団対策課は殺人未遂容疑で住居、職

記事を読む

no image

六本木の外苑東通りで喧嘩をしていたヤンキー2人がまさかの事態に。。

六本木の外苑東通りで喧嘩をしていたヤンキー2人がまさかの事態になっていました。。  

記事を読む

稲川会2代目会長石井隆匡の名言2。

稲川会2代目会長石井隆匡の名言2。   「たとえ、合わないと思う人でも広い大き

記事を読む

no image

稲川会埋地一家総長補佐の林直樹ら4人が栃木県佐野市の時計店に押し入り2550万円相当を奪ったとして逮捕(テレビ朝日)

栃木県佐野市の時計店に押し入り、高級腕時計・ロレックス19点を奪ったなどとして、暴力団組員の男ら4人

記事を読む

no image

小山恵吾さんが創設した大田連合とは。

小山恵吾さんは大田区西蒲田の御園中学出身で、大田区のすべての中学の番長をしめて、大田区の各中学の番長

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ