東京都児童相談センター課長代理で児童福祉司の佐々木義邦が他人の戸籍8つを不正入手したのは児童売春、児童売買、臓器売買組織に売るためか。

東京都児童相談センター課長代理で児童福祉司の佐々木義邦が他人の戸籍8つを不正に取得したとして逮捕されました。

https://daiwaryu1121.com/post-23393/

 

 

佐々木は興味本位でやったと語っていますが、違法なことがわかりきっていることを興味本位ではやらないと思います。

 

何らかの主目的があり、そのために不正に他人の戸籍8つを取得したはずです。

 

考えられるのは児童売春、児童売買、臓器売買組織にそれらの戸籍を売ることだと思います。

 

佐々木義邦は新宿区の児相勤務だったようですが、新宿には住吉会というCIA傘下で児童売春、児童売買、臓器売買を行っている組織があります。

https://daiwaryu1121.com/post-10707/

 

また関東にはヤクザ、警察、児相、自治会、教育委員会、地域、学校が組んで児相売春・臓器売買を行っているようなところがいくつもあるのです。

https://daiwaryu1121.com/post-13923/

 

https://daiwaryu1121.com/post-19807/

 

住吉会や稲川会などは児相、警察、自治会、民生委員、病院などとも組んで児童売春、臓器売買を行っています。

 

背景には日本の臓器ドナーの圧倒的な不足があります。

https://daiwaryu1121.com/post-23453/

 

戸籍を乗っ取るという輩乗り組織に売るために不正取得したのではないかという意見もありましたが、他人の戸籍を乗っ取ったとしてもすぐにばれますから、やはり児童売春、児童売買、臓器売買組織に売るためだと思いますね。

https://daiwaryu1121.com/post-22791/




関連記事

no image

京都駅の崇仁地区での女性殺害事件で捕まった東京の20歳の男性は冤罪か。

京都駅の崇仁地区での女性殺害事件で捕まった東京の20歳の男性は冤罪ではないかと思います。 &n

記事を読む

no image

仙台市青葉区小松島4丁目の仙台市職員の永沢晋が元交際相手の女性の自宅窓ガラスを割って無断で侵入したとして逮捕(KHB東日本)

仙台市青葉区小松島4丁目の仙台市職員の永沢晋(40)   宮城県塩釜市の住

記事を読む

九州龍谷短期大学の教授で保育学科長の井手典子(62)が基準値の5倍のアルコールを飲んで運転したとして逮捕(FBS福岡)

九州龍谷短期大学の教授で保育学科長の井手典子(62)   佐賀県武雄市で8日午

記事を読む

no image

小田原市議の俵鋼太郎が電車内で下半身を露出したとして公然わいせつの容疑で逮捕(朝日新聞)

静岡県警三島署は神奈川県小田原市議の俵鋼太郎容疑者(61)=小田原市南町3丁目=を公然わいせつ容疑で

記事を読む

no image

読売新聞北海道支社記者の高橋沙耶香(24)が漫画1冊を万引きしたとして逮捕(毎日新聞)

書店で万引きをしたとして北海道警札幌西署は18日、札幌市中央区大通西23、読売新聞北海道支社記者、高

記事を読む

no image

1996年に起きた怒羅権の未解決事件。怒羅権VS松葉会。

1996年に怒羅権の吉屋強(当時21歳)など怒羅権メンバー10人が葛飾区水元公園の駐車場で土木作業員

記事を読む

新宿スワンでスカウトがかっこよく描かれるとスカウトなりたい青少年増えると思うんだけどその辺どうなんだろう?

この沢尻エリカがめちゃくちゃ風俗嬢っぽい!   沢尻エリカも昔渋谷の道玄坂

記事を読む

no image

生徒に部活動の顧問や運営を任せるのはダメ!

生徒が部活動運営、驚きの取り組み 顧問の“拒否権”も 横浜の高校 教師の負担軽減にも(西日本新聞)

記事を読む

俳優の高岡蒼佑さんが芸能界を引退して京都に移住した理由(東スポ)

高岡蒼佑(40)は芸能界の闇に抹殺されかけていた――。   来年1月7日の格闘

記事を読む

女子中高生の50パーセントは韓国のブランドのファッションをしている。

読売新聞の朝刊に載っていましたが、女子中高生の50パーセントは韓国のブランドのファッションをしている

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ