東京西徳州会病院に勤める医師・岩立竜が女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕(日本テレビ)

東京西徳州会病院に勤める医師・岩立竜

 

34歳の医師の男が、乱交パーティーに参加して女子高校生にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。

 

また、僧侶ら7人も書類送検されました。

 

児童買春や児童福祉法違反などの疑いで逮捕されたのは、東京都内の病院に勤める医師・岩立竜容疑者です。

 

警察によりますと、岩立容疑者は2020年、東京・千代田区のホテルで乱交パーティー主催者の男に現金を渡した上で、当時17歳の女子高校生にわいせつな行為をした疑いが持たれています。

 

岩立容疑者は調べに対し、「18歳未満と知っていたらパーティーに参加していない」と話し、容疑を否認しているということです。

 

また、同じ乱交パーティーに参加したとして、栃木県足利市の37歳の僧侶ら7人も書類送検されました。

 

(日本テレビ)

 

東京都内のホテルで高校3年の女子生徒(当時17)との「乱交パーティー」に参加したなどとして、神奈川県警は9日、東京都杉並区久我山3丁目、医師岩立竜容疑者(34)を児童福祉法違反(有害支配)と児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造など)の容疑で逮捕し、発表した。

 

(朝日新聞)

 

 

 

岩立竜は東京西徳州会病院の医師でした。

https://www.tokyonishi-hp.or.jp/dl/cooperation/magazine/vol9.pdf

 

徳州会病院は住吉会と組んで数多くの臓器売買を行っていたり、徳州会病院の駐車場で男性が何者かに殺されていたり(未解決)、徳州会病院の近くで女子中学生の佐久間奈々さんが行方不明になっていたり、自民党と疑獄事件を起こしていたりと闇の総合商社のような病院なのです。。




関連記事

no image

東京都中野区大和町の会社員の成田正光が杉並区の女性を尾行して強姦しようとしたとして逮捕(産経新聞)

帰宅した女性にわいせつな行為をしようとしたとして、警視庁杉並署は強制わいせつ未遂と住居侵入の疑いで、

記事を読む

no image

埼玉新聞が報じている川口の強盗グループと狛江の強盗グループが別グループというのは間違い。川口と狛江の強盗グループは同じグループ。

埼玉新聞が報じている川口の強盗グループと狛江の強盗グループが別グループというのは間違いですね。

記事を読む

no image

元スマップのオートレーサー森且行さんの事故が明らかにおかしい。故意に体当たりされている。

元スマップのオートレーサー森且行さんの事故が明らかにおかしいです。   接触事

記事を読む

no image

新潟県南魚沼市総務部次長の種村恒尚を不同意わいせつの容疑で逮捕。

不同意わいせつの疑いで逮捕されたのは、南魚沼市総務部次長の種村恒尚容疑者60歳です。 &nb

記事を読む

no image

新しく発見されたナスカの地上絵が小学生の落書きにしか見えない。

新しく発見されたナスカの地上絵が小学生の落書きにしか見えません。  

記事を読む

no image

一般社団法人ベビーライフが300人以上の子どもたちを海外に違法人身売買を行っていた。リディラバの安部敏樹も加担。大元はフローレンスの駒崎弘樹。

一般社団法人ベビーライフが300人以上の日本の子どもたちを海外に人身売買していたと読売新聞が報じてい

記事を読む

no image

日本共産党千葉県委員会の書記長の大西航が千葉駅の女子トイレに侵入して女子高生を盗撮したとして逮捕(フジテレビ)

去年10月、JR西千葉駅の女子トイレに侵入し、女子高校生を盗撮したとして、日本共産党千葉県委員会の幹

記事を読む

no image

神戸市北区男子高校生殺害事件の謎。犯人像が明らかに違いすぎる。

神戸市北区男子高校生殺害事件にはいくつも謎があります。   まず犯人像が違いす

記事を読む

大阪の舞洲にある日立物流の倉庫を放火した19歳の派遣社員は諜報機関の工作員か。

大阪の舞洲にある日立物流の倉庫を放火したとして19歳の派遣社員が逮捕されました。  

記事を読む

no image

海上自衛隊鹿屋航空基地所属の1等海尉の新座圭祐が飲食店の女子トイレに小型カメラを設置して盗撮したとして逮捕(時事通信)

飲食店の女子トイレに小型カメラを設置し盗撮したとして、鹿児島県警鹿屋署は19日、建造物侵入と県不安防

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ