日本最大規模のハプニングバー「スリーピングビューティ眠れる森の美女」が摘発(産経新聞)

公開日: : 社会

客同士がわいせつな行為を見せ合う「ハプニングバー」を営業したとして、警視庁保安課などは8日、公然わいせつ幇助(ほうじょ)の疑いで、東京都渋谷区の「Sleeping Beauty(スリーピング ビューティ)」経営、広瀬理基(りき)容疑者(40)=東京都足立区中川=や従業員の男女9人を逮捕した。

 

バーは交流サイト(SNS)などで「日本最大規模」とうたっていた。

 

逮捕容疑は、7日深夜、同店で男女2人がほかの客に見られる状態でわいせつ行為をする場所を提供したとしている。

 

同課などは男女2人も公然わいせつの疑いで現行犯逮捕した。

 

(産経新聞)

 

東京・渋谷のハプニングバーで客同士のわいせつ行為を見せたとして、警視庁は9日、ハプニングバー「スリーピングビューティー~眠れる森の美女~」の経営者で、東京都足立区の男(40)と21~42歳の従業員の男女計10人を公然わいせつほう助容疑で現行犯逮捕したと発表した。

 

逮捕は8日。

 

発表によると、経営者ら10人は7日夜、渋谷区道玄坂の同店内で、いずれも客の男(34)と女(27)がわいせつな行為を行う様子を、他の客がマジックミラーや小窓越しに見られる部屋を提供した疑い。

 

経営者は「納得できない」と否認している。

 

同店は国内最大級の規模とされ、警視庁は、約15年前に開店して以降、1日約80人の客が訪れ、年間約3億円を売り上げていたとみている。

 

店を摘発した8日は、大型連休中の特別イベントが行われ、20~30歳代の男女約70人でにぎわっていたという。

 

(読売新聞)

 




関連記事

no image

00年代後半から10年代始めに六本木にいたイケてる美女は今は代官山にいる!

00年代後半の六本木にいたような美女はどこに行ったんだ!今の六本木はおばちゃんばっかりじゃないか!と

記事を読む

no image

藤田孝典がラジオで夜の仕事で働く女性、風俗嬢への職業差別、職業蔑視発言。

また藤田孝典が夜の仕事で働く女性、風俗嬢への職業差別発言、職業蔑視発言をしていました。 htt

記事を読む

履正社VS星稜良い試合でした。履正社は巨人、西武に似てる。星稜は阪神に似てました。チアは星稜の優勝でした!

履正社VS星稜良い試合でした。   履正社が巨人、西武で星稜は阪神でしたね。

記事を読む

no image

厚労省が介護職のイメージアップに新規で3、7億円。

厚労省の平成30年度の予算案を見てたけど、介護職にイメージアップに3,7億円ってかけすぎ!笑

記事を読む

no image

渋谷が子どもの街から大人の街へ変貌したように銀座も大人の街から子どもの街へと変貌している。

銀座の住民の変容について先ほども書きました。   銀座は周辺にファミリー層が

記事を読む

no image

やっぱり東京は病んでる人が一番多いように感じる。

東京の人が冷たいと,思ったことが無い。落とし物をしたら100%近くの人が教えてくれるし,年配女性は話

記事を読む

no image

岐阜の人はマムシの斎藤道三、明智光秀のように裏表がある人が多い気がする。

岐阜の人はマムシの斎藤道三、明智光秀、小説家の朝井リョウのように裏表がある人が多い気がする。

記事を読む

no image

アメリカやヨーロッパでは働いていない人、ニートが偉いという文化がある。キリスト教的には働くことは罪とされている。

アメリカやヨーロッパのような欧米諸国では働いていない人、ニートが偉いという文化があります。 &

記事を読む

no image

美容整形の注意点。他者視点、他者評価で考えてはいけない。

美容整形の注意点として他者視点、他者評価で考えてはいけないということです。  

記事を読む

no image

36歳の国家公務員安藤隆36歳を娘に日常的に虐待していたとして逮捕。

36歳の国家公務員安藤隆容疑者(36歳)を娘に日常的に虐待をしていたとして逮捕しました。 &n

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ