新潟市中央区清五郎の小学校教諭・渋谷栄一郎(59)が女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕(TENYテレビ新潟)

女子高校生とわいせつな行為をした疑いで逮捕された小学校教諭が偽造した名刺を渡し、女性と会う手口をとっていたことが捜査関係者への取材で新たにわかりました。  

 

児童買春の疑いで送検されたのは、新潟市中央区清五郎の小学校教諭・渋谷栄一郎容疑者(59)です。

 

渋谷容疑者は去年8月ごろ、当時17歳の女子高校生に現金を渡す約束をし、わいせつな行為をした疑いが持たれています。  

 

また、複数のカメラでわいせつな行為を動画撮影し、データを保存していて、警察は児童ポルノ製造の疑いでも捜査を進めています。  

 

その後の捜査関係者への取材で、渋谷容疑者は他の複数の女性に対し、東京の会社の“研究部長”という肩書と偽名が書かれた名刺を渡していたことが新たにわかりました。

 

「4回会ったら30万円あげる」などと約束し、数回会ったあと、現金を渡さずに姿を消す手口をとっていたということで、警察は余罪も含めて捜査しています。

 

警察は渋谷容疑者に対して、別件の捜査をしている過程で今回の事件が発覚したとしていて、余罪がないかを含めて捜査しています。

 

勤務先の小学校によりますと、渋谷容疑者はことし4月から体調不良を理由に休んでいるということです。

 

この逮捕を受けて、新潟市教育委員会が取材に応じました。

 

(新潟市教育委員会/吉田亨 学校人事課長)

 

「本来ならば指導をしなければいけない立場の教員がこうした事案を起こしてしまったというのは、本当に残念です」 教育委員会は「事実に基づいて厳正に処分する」としています。

 

(TENYテレビ新潟)




関連記事

no image

福岡県田川市内の高校の非常勤講師、田中誠治郎が女性の自転車のサドルに体液をかけたとして逮捕(九州朝日放送)

福岡県田川市内の高校の非常勤講師、田中誠治郎(43)   北九州市で、女性の自

記事を読む

no image

建設作業員の岩下和晃が大阪府内の路上で小学生の女児にわいせつ行為をしたとして逮捕(関西テレビ)

建設作業員の岩下和晃容疑者(42)   大阪府内の路上で「モデルに興味ありませ

記事を読む

no image

内閣府職員の阪野涼が大船駅のエスカレーターで女子高生のスカートの中を盗撮したとして逮捕。

内閣府サイバーセキュリティ・情報化推進室職員の阪野涼容疑者(31)=横浜市栄区公田町=はきょう午前8

記事を読む

no image

尼崎市武庫町の会社員の青木理貴が阪急神戸線の車内で催涙スプレーを噴射したとして逮捕。

19日夜、 阪急神戸線の電車内で、催涙スプレーのようなものをまいたとして、33歳の男が逮捕されました

記事を読む

no image

低所得世帯や生活保護受給世帯の子どもを放課後に無料で預かっていたNPO法人で小学生の女子児童2人にわいせつ行為をしたとして職員の瀬古太星を逮捕(NHK)

横浜市の大学2年生、瀬古太星容疑者(20)   横浜市内にある、放課後に子ども

記事を読む

no image

群馬県渋川市下水道課主査の野村和弘(37)が中学3年生の少女にわいせつ行為を行い逮捕!(産経新聞)

ホテルで中学3年の少女にみだらな行為をしたとして、前橋署などは15日、群馬県青少年健全育成条例違反の

記事を読む

no image

千葉県立長狭高校教師の森康平が10代の女性のスカートの中を盗撮しようとしたとして逮捕。

千葉県警鴨川署は10日、性的姿態撮影等処罰法違反(性的姿態等撮影未遂)の疑いで、鴨川市横渚、千葉県立

記事を読む

no image

岡山市北区津高の岡山大学特任教授の神崎浩孝(42)とその妻ら3人がオートバイを不正に輸入したとして逮捕(岡山放送)

岡山市北区津高の岡山大学特任教授の神崎浩孝(42)とその妻ら3人   岡山大学

記事を読む

東京都児童相談センター課長代理で児童福祉司の佐々木義邦が他人の戸籍8つを不正入手したのは児童売春、児童売買、臓器売買組織に売るためか。

東京都児童相談センター課長代理で児童福祉司の佐々木義邦が他人の戸籍8つを不正に取得したとして逮捕され

記事を読む

no image

富山市の看護師・坂下銀治郎(30)が面識のない女性に道路脇で性的暴行を加えたとして逮捕(チューリップテレビ)

2月中旬、屋外で面識のない30代の女性に性的暴行を加えたとして30歳の看護師の男が逮捕されました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ