あいだみつお

公開日: : 最終更新日:2015/12/04 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, 日記

お店でいつも元気なハイテンションギャルなのに今日は疲れて元気ない女の子いたので 「ゆみちゃん疲れてるの?元気ないの?」と聞くと

 

ゆみ「そういう日もあるよ。人間だものさ。」と言われました。

 

あいだみつおか!!って突っ込んだら、あいだゆみおだよって返ってきました(笑)




関連記事

no image

貧困や奨学金と夜の仕事を結び付けて書くのは偏見や差別を助長する。中村さんや角間さん自体が偏見や差別意識を持っている。

貧困や奨学金と夜の仕事を結び付けて考えることってできない。   なぜなら貧困

記事を読む

no image

西麻布や六本木、恵比寿の会員制ラウンジでよく見る光景パート2

なんだこれwww ワカメ酒のオッパイVerかw  >日本上陸なるか?おっぱいの谷間で飲む「谷間ビ

記事を読む

最近の女の子の私服はキャバのミニドレス以上の露出具合。

最近のリゼクシーでもアナップでもロイヤルパーティーでもそうだけど、女の子の私服がキャバクラのミニドレ

記事を読む

no image

西麻布や恵比寿、青山、六本木、麻布十番の会員制ラウンジを警察が次々と摘発。

いま西麻布や恵比寿、青山、表参道、六本木、麻布十番などの会員制ラウンジに警察がだいぶ入って摘発してい

記事を読む

また朝日新聞が吉田調書に続いてデタラメ記事を書いています。いつから朝日新聞は「弱者の味方」から「詐欺師の味方」になったのかな?

また朝日新聞がマイナンバーのでたらめ記事を載せてます。   ホステスの副業が

記事を読む

no image

関内(馬車道)でのプリンス会長拉致の犯人は稲川会系の別系列?

「風俗界の帝王」の摘発を狙う神奈川県警の意地と思惑 http://gendai.ismedia

記事を読む

no image

調布のキャバクラ事情。やめた方がいいエリア。

調布のキャバクラ事情についてです。   店長やボーイが酷い店が多くやめた方がい

記事を読む

六本木の伝説のキャバ嬢黒崎ひなのさん。キャバ嬢に必要なのはリア充感とイケてる感!これがないとホステスはできません!

  ミュゼルバ全盛期に「ひなのさん」「じゅりさん」とミュゼルバ2枚看板だった

記事を読む

no image

キャバ嬢に昼間電話するのは絶対にやめましょう!

まじで昼間に電話してくる人勘弁してほしい… こちらキャバ嬢 夕方まで寝かせてください

記事を読む

no image

川崎のキャバクラ事情。建設関係のお客さんが多い。ガテン系男子が好きな女子は川崎が良いと思います。

川崎のキャバクラ事情について書いておきます。   川崎は堀之内や南町などがある

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数