六本木がいかに本気で渋谷がいかに緩いかはイベントを見てもわかる。六本木はルクラブや花かんなど水着デー。渋谷はシーサイドが眼鏡デーw

公開日: : 最終更新日:2015/12/01 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, 六本木, 渋谷

六本木がいかに本気で渋谷がいかに緩いかはイベントを見てもわかる。

 

六本木はルクラブや花かんなど水着デー。

 

渋谷はシーサイドが眼鏡デーw

 

今月は浴衣デーだったけど、浴衣やだ!って言って休む子もいるからねw

 

六本木はその点、水着ぐらいなんともないわ!っていう子だからね。

 

やっぱり六本木の子の意気込みは凄いよね。




関連記事

no image

なぜ六本木や銀座、上野などで風紀が多いのか?

キャバクラやクラブ、ラウンジの風紀(黒服や店長とキャストの女の子が付き合うこと)って六本木や銀座とか

記事を読む

歌舞伎町のキャバクラの新店ラッシュ!これからは一部の顧客を取り合う淘汰の時代が始まる。

歌舞伎町が今新店出しまくってます。   今月はオスカー系列のエンジェルフェザ

記事を読む

no image

日本のセーフティーネットが夜の仕事に敗北しているように女性の日本型雇用も夜の仕事に敗北している

    日本はアメリカのような女性が寿退社後の雇用の

記事を読む

no image

最初のお店はフリーの多く入るフリー店に入らないとダメ!いきなり指名店に入ってもやめることになる。

さきほど別の女性にもアドバイスしたんですが、今の時期にお客さんの入店が少ないお店はお店を移った方がい

記事を読む

大阪の北新地のキャバクラ・クラブ・BARでキャバ嬢、ホステス、店員、客など多数がコロナウイルスに感染。

ツイッター情報によると大阪の北新地のキャバクラ・クラブでキャバ嬢、ホステス、店員、客など多数がコロナ

記事を読む

no image

ネット上で西成が危ないとかスラムだとか見るけど、麻布や南青山の方が西成よりはるかに危険!

よくネット上で西成がやばい!とか日本のスラムとか、日本一危ないエリアとか見るけど、実際は南青山や六本

記事を読む

マイナンバーの法改正が行われましたが、口座の紐付けに関してはあくまでも、「本人の希望があった場合」紐付けを行いますよということです。慌てないように!

マイナンバーの法改正が行われましたが、口座の紐付けに関してはあくまでも、「本人の希望があった場合」紐

記事を読む

no image

銀座のホステスに何より必要なもの。

銀座のホステスに何より必要なのは接客技術でも美貌でもスタイルでも学歴でもなく酒の強さ。 &nb

記事を読む

no image

お金があっても幸せにはなれない。東京23区で最も離婚率が高く定住率が低いのが港区(六本木や西麻布、麻布十番など)

港区が納税額1位で離婚率も1位、定住率が低いって金だけでは幸せになれないみたいで複雑。東京だけで

記事を読む

銀座は実は容姿に関しては一番緩い!銀座で大事なのは「銀座村」の空気を読みママや社長、係のお姉さん、先輩に嫌われないこと。

銀座は実は容姿に関しては一番緩い!   銀座に来る主要な年齢層って若くても50

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数