Z李の仲間の釈迦憎グループが死体遺棄で逮捕(中国新聞)

Z李の仲間の釈迦憎グループが死体遺棄で逮捕されました。

 

広島県海田町の事務所で昨年6月に男性が監禁された後、行方不明になった事件で、男性の遺体を遺棄したとして、広島県警捜査1課と海田署の捜査本部は23日、住所不定、古物商今泉俊太容疑者(32)=監禁罪で公判中=ら男女4人を死体遺棄の疑いで逮捕した。防犯カメラの映像や関係者の供述などから男性は死亡したと判断したという。

 

他の逮捕者はいずれも無職で、住所不定、伊藤圭亮(28)=監禁罪で起訴▽広島市南区皆実町3丁目、門美帆子(44)=同罪で有罪確定▽安佐南区毘沙門台東1丁目、倉本絵梨(37)=同罪で起訴=の3容疑者。  

 

逮捕容疑は4人は共謀し昨年6月2日午後1時10分ごろ、自営業竹内義博さん(71)=海田町南昭和町=が使用していた事務所から竹内さんの遺体を運び出して軽乗用車に積み込み、同3日ごろまでの間に、埼玉県内か周辺まで運んで遺棄した疑い。

 

伊藤容疑者は黙秘し、他の3人は「知らない」などと容疑を否認しているという。  

 

捜査本部によると、使われたのは倉本容疑者の車で今泉、伊藤両容疑者が高速道を使って遺体を運んだとみられる。

 

昨年6月に一部が破壊された状態の車を埼玉県内で発見、押収した。  

 

4人は他の女性3人=監禁罪で有罪確定=と共に6月1日夜から竹内さんを監禁したとして逮捕、起訴されていた。

 

公判証言などによると、門、倉本両容疑者と女性3人の計5人が竹内さんとの間で金銭トラブルとなり、「債権回収屋」とされる今泉、伊藤両容疑者に回収を依頼したことが事件の発端とされる。

 

(中国新聞)

 

釈迦憎グループの伊東や今泉に債権回収や拷問のやり方を指南したのがZ李でした。

https://daiwaryu1121.com/post-64300/

 

Z李は釈迦憎グループと親密で、釈迦憎グループが販売していた大麻リキッドをリツイートするなどしていました。




関連記事

大阪のキャバ嬢小西優香さんを殺したとして逮捕された森翔馬と稲岡は嵌められただけ。

大阪の20歳のキャバ嬢小西優香さんを殺したとして逮捕されている森翔馬20歳は2人も子どもがいて奥さん

記事を読む

no image

街で子どもが虐待されていたので児相に電話しました。

今日街で子どもがお母さんに虐待されているところを見たので、児相の児童虐待通報ダイヤル189番に電話を

記事を読む

no image

250番さんたちをボロカスに言っていた天界(日沖律)、五条、小山恵吾信者は酷すぎる。

250番さんたちをボロカスに言っていた天界(日沖律)、五条、小山恵吾信者は酷すぎますね!! &

記事を読む

no image

横浜の京急線の事故もやらせたのはCIA。カジノ反対が原因。

横浜の神奈川新町と仲木戸での京急線の事故もやったのはCIAです。   CIAが

記事を読む

no image

障害者就労継続支援事業所「グラスト」が障害者に盗品を磨かせていて逮捕。

神戸市長田区で障害者就労継続支援事業所「グラスト」(定員20人)を運営。  

記事を読む

no image

山口組系小西一家統括院長が港北インター近くのラーメン店で稲川会系小金井一家組員に刺殺される。小金井一家5人を逮捕するも全員不起訴。

山口組系小西一家統括委員長小浜直史さん(36)が港北インター近くのラーメン店で稲川会系小金井一家組員

記事を読む

東京都の台東区がファミリー層、子どもが急増して学童、放課後子ども教室が満杯に。

      &nbs

記事を読む

桜井野の花さん大阪のキャバ嬢を痛烈批判。日本一景気悪いのは間違いなく東京ですよ。

東京と大阪の違い。   桜井野の花さんがブログで東京と大阪のキャバクラの違いと

記事を読む

デルタ株。夏風邪と見分け困難と報道。

デルタ株が夏風邪と見分け困難と報道されています。 https://www.fnn.jp/art

記事を読む

東京リベンジャーズのモデルは関東連合。作者の和久井健さんはかつて関東連合系の会社で働いていました。

東京リベンジャーズというヤンキー漫画があるのですが、その東京リベンジャーズの東京卍会のモデルが関東連

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ