二代目木村会の歴史。

公開日: : 最終更新日:2023/08/29 ヤクザ・マフィア

1973年、加茂田組に参画。

 

1984年、一和会が結成されると、移籍した加茂田組に準じて一和会の三次団体となる。

 

1986年、木村組から木村會に改称。

 

1988年5月、加茂田組が解散。

 

同年11月、四代目山口組二代目山健組へ移籍し山口組に復帰。

 

2005年11月5日、六代目山口組の二次団体に昇格。

 

2015年3月、初代の木村阪喜が引退。

 

同年12月、若頭の山本彰彦(喜竜會会長)が二代目を継承し、大同会の傘下となる。

 

2016年2月24日、六代目山口組大同会を脱退し、神戸山口組へ移籍。

 

同年3月20日、引退していた木村阪喜に六代目山口組から絶縁状が出される。

 

2020年8月15日、山口県岩国市内の路上で、会長補佐の二代目喜竜會会長の前原順一が銃撃され負傷。

 

同月19日、山本彰彦が六代目山口組若頭預かりとして山口組へ移籍。

 

同月30日、山本彰彦は傘下組織が脱退した責任を問われ、会長を解任される。

 

四代目倉本組預かりとなった。

 

同年9月2日、二代目木村會若頭の山口耕司が組織名を明道會に改称し、六代目豪友会へ移籍。

 

山本彰彦

 

 




関連記事

no image

静岡県警が磐田市に住む山健組系組長(51)にみかじめ料を取らないように再発防止命令。

静岡県警が磐田市に住む山健組系組長(51)にみかじめ料を取らないように再発防止命令を出していました。

記事を読む

no image

山口組石井一家井根組組長の黒木浩文が宮崎市の男性から現金を脅し取ろうとしたとして逮捕(宮崎放送)

23日、宮崎市の男性から、みかじめ料の名目で、現金を脅し取ろうとしたとして国富町に住む暴力団組長の男

記事を読む

no image

大阪府堺市東区石原町の神戸山口組中野組事務所の車止めに車で突っ込んだとして6代目山口組大原組組員を逮捕(産経新聞)

特定抗争指定暴力団神戸山口組系中野組事務所に車が突っ込んだ事件で、大阪府警捜査4課は12日、建造物損

記事を読む

no image

住吉会幸平一家堺組、関東連合が鬼面党の西山友紀さんに一斉攻撃を開始。

住吉会幸平一家堺組、関東連合が鬼面党の西山友紀さんに一斉攻撃を開始しました。  

記事を読む

no image

ガーシーはイルミナティ側の工作員の可能性が高い。

ガーシー(東谷義和さん)はイルミナティ側の工作員の可能性が高いと思います。  

記事を読む

no image

駒野会長VS関東連合の西山友紀さん。駒野会長VS豊島連合の大関真悟さん。駒野会長VSニコチンさん。

駒野会長VS関東連合の西山友紀さん。   駒野会長VS豊島連合の大関真悟さん。

記事を読む

no image

任俠山口組幹部で二代目植木会会長の植木亨が飲食店の店長から200万円を脅し取ったとして逮捕。

福岡県警は25日、飲食店のドアの鍵穴につまようじを差し込んで壊し営業を妨げたとして、威力業務妨害と建

記事を読む

no image

エイベックスの松浦勝人会長が稲川会一ノ瀬一家組長とのことを言われてブチギレる。

エイベックスの松浦勝人会長がユーチューブライブ中に稲川会一ノ瀬一家組長とのことを言われてブチギレてい

記事を読む

no image

六代目山口組弘道会本部長河村一家総長の間宮誠治と山口組弘道会浜健組組長の伊藤直記と元山口組弘道会浜健組組長の浜田健の3人が9年前に組を辞めた元組員の男性に対し「どうケジメつけるんだ」などと脅迫したとして逮捕。

元組員の男性を脅迫したとして、六代目山口組傘下組織の組長らを逮捕です。  

記事を読む

no image

住吉会馬橋一家稲垣睦会会長の稲垣学がひき逃げで逮捕

千葉県警流山署は13日、今月9日に酒に酔った状態で車を運転して事故を起こした上、現場から逃走したとし

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ